北海道

鶴居どさんこ牧場で乗馬体験!コースの内容や料金について

鶴居どさんこ牧場

2019年9月26日~30日までの4泊5日で行った北海道道東・釧路~知床旅行の4日目に、鶴居どさんこ牧場で乗馬体験をしてきました。

鶴居どさんこ牧場のホーストレッキングでは、可愛いどさんこに乗って林の中や草原を行くことが出来ます。

馬の乗り方から操作方法まで、丁寧に教えてくれるので初心者でも安心して乗馬を楽しむことが出来ました。

乗馬自体、ほぼ初めてだったのですが、すごく楽しくてハマりそうなくらい(笑)

料金的にもリーズナブルな方だと思うし、釧路方面に行った際はここで乗馬体験をしてみるのも楽しいです。

この記事では鶴居どさんこ牧場の乗馬体験についてレポートしていきます。

 

おすすめ情報

HISで売切御免の決算セール開催中!

HISの決算セールはこちら⇒

お得なツアーが目白押し!

11/21までなので予約はお早めに!!

 

乗馬体験ツアーの内容

今回僕たちが参加したコースは、「半日コース(要予約)」です。

所要時間は約2時間で、結構長めに馬に乗せてくれるので、満足感もあるコースです。

このコースの主な流れは以下の通りとなっています。

  1. 開始30分前に集合
  2. 受付をして、ロッカーに必要のないものは入れる
  3. 厩舎に移動しヘルメットと長靴を装着
  4. 馬の乗り方や注意事項などの説明
  5. 実際に馬に乗り厩舎内で操作の練習
  6. 外乗に行く
  7. 厩舎に戻り解散

順を追って説明していきます。

 

集合&準備

集合時間は、乗馬体験開始時間の30分前です。

僕たちは勘違いしていて、開始時間の10分前くらいに行けばいいと思ってた。。。

そしたら、開始時間の30分前に電話が来て、「今どこですか?」って。

幸い近くにはいたので、10分程度の遅れで済みましたが、それでも他のお客さんに迷惑をかけちゃうので、集合時間には遅れないようにした方がよいです。

受付やロッカーに不必要なものを入れたりと準備があるので、30分前には行く必要があります。

カバンはリュックタイプのみOK。

外側のポケットなどに物を入れないようにします。

乗馬中、ものが落ちないようにするための配慮です。

カメラやスマホを持って行きたい場合は、リュックに入れるかチャック付きのポケットに入れるのであればOK。

チャックのついていないポケットには物をいれないようにします。

準備が終わったら、厩舎に移動しヘルメットを装着し長靴を履きます。

鶴居どさんこ牧場

これで準備完了。

あとは馬の方に行って説明を聞きます。

 

馬の乗り方や操作方法の説明

鶴居どさんこ牧場

準備をして馬の前に集まると、ガイドさんが注意事項や馬の乗り方などを丁寧に教えてくれます。

リュックの外ポケットにものが入ってないか、チャックのついていないポケットにものが入ってないかチェックした後、今回自分が乗る馬を紹介してくれます。

可愛いどさんこ達がずらーっと並んでて可愛かった(笑)

今回は僕たち夫婦の他に、3人の方がこの乗馬体験に参加していました。

計5人に対して、ガイドさん2人で乗り方を教えてくれます。

ちゃんと説明通りにできれば、意外と簡単に馬にまたがることが出来ます。

またがってみるとわかるんだけど、馬の背中って結構高いんですね~。

そして手綱のにぎり方や馬に進めや止まれ、曲がれなどの支持の出し方を教わります。

そして、2人組と3人組の2グループに分かれて、最初はガイドさんの馬に僕たちの馬をロープでつないで、1列になって厩舎内で練習します。

一通り練習が終わったら、いよいよ外乗に向かいます。

 

いざ外乗へ

鶴居どさんこ牧場

外乗の目的地は、草原のような場所で、片道約40分くらいかけていきます。

行きはガイドさんの馬と僕たちの馬はロープでつないでいるので、はぐれる心配はない。

厩舎内で練習したことをおさらいしながら、どさんこの背中から見る景色を楽しみます。

牧草地の横を通ったり、林の中を抜けたり、すごく気持ちがよい。

自分たちの足で歩いても気持ちよさそうなトレッキングコースだけど、どさんこというパートナーがいるとこれがまた新鮮で良いです。

多少ぬかるんでる道もあったけど、足腰がしっかりしているどさんこ達は物ともせず歩いてく。

心強いパートナーです(笑)

そして開けた草原に着いたら、馬から降りてちょっと休憩。

鶴居どさんこ牧場

こちら、僕のパートナーの真貴(まき)ちゃん23歳です。

すごく優しい顔してますよね!!

そしてとっても可愛い(笑)

鶴居どさんこ牧場

そしてこちらは、嫁さんのパートナー仙姫(せんひめ)ちゃん33歳。

33歳って馬の中でもかなりのご年配なんだそうです。

だからか、ちょっと疲れてる??

すでに眠たそうに見えるのは気のせいか(笑)

でもちゃんと最後まで元気に嫁さんを送り届けてくれました!

ここで休憩してから、再度どさんこ達にまたがって厩舎に戻ります。

帰りは、ガイドさん繋いでたロープは外していきました。

不安な人は繋いだまま行ってもいいみたいなんだけど、僕たちは少し自分だけで乗ってみたかったので、外してもらいました。

とはいえ、ここの馬はしっかり調教されているので、前を行く馬についていくんです。

なのでスピードの調整とかちょっとした方向操作だけで、はぐれずに厩舎に戻れました。

全然難しくなかったです。

というか終始楽しくて、ずっとニコニコしながら乗ってしまった(笑)

ということで無事厩舎に帰還。

2時間なんてあっという間に過ぎてしまいました。

乗馬ってすごく楽しいです。

またどこかで機会があったら体験してみたい。

馬に乗って走れるようになったら、めちゃくちゃ楽しいだろうな(笑)

 

牧場をちょっと見学

鶴居どさんこ牧場

乗馬体験ツアーが終わった後、ちょっと牧場内を見学。

可愛いどさんこ達がたくさんいました。

鶴居どさんこ牧場

僕たちが見に行くと、どさんこの方からこちらに寄ってきてくれる(笑)

なんだか人懐っこい子たちばかり。

どさんこ、可愛いなぁ。

鶴居どさんこ牧場では、もっと短い45分コースや引馬などもあるので、気軽に乗馬を楽しみたい人はそれを体験してみても良いかもしれません。

僕は2時間くらいがっつり乗るほうが、乗馬にも少し慣れることが出来るので、おすすめだと思いますけどね!

一つだけ要望があるとしたら、馬に乗っている時の写真を撮ってもらいたかったなぁってこと。

乗馬中は自分たちで写真を撮るのは出来ないので、スタッフの方が撮ってほしい。

せっかく乗馬体験したのに、乗馬をしている写真が1枚もないのはちと寂しい(笑)

もしかしたら、言えば撮ってくれたのしれないけど、ガイドさんがとっても真剣で言える雰囲気はなかったので、サービスとして写真も撮ってもらえると嬉しかったなぁ。

 

おすすめ情報

クラブツーリズムのツアーは内容が濃い!

どんなツアーがあるか見てみる⇒

クラブツーリズムのツアーは種類が豊富で自分好みのツアーが見つけやすい!!

 

鶴居どさんこ牧場へのアクセス&料金・予約

鶴居どさんこ牧場

鶴居どさんこ牧場は、鶴居村の釧路湿原が比較的近い場所にあります。

鶴居どさんこ牧場【公式】

牧草地や牧場に囲まれたとっても長閑な雰囲気の場所でした。

今回僕たちが参加した半日コースは1人9100円でした。

これだけがっつり馬に乗れて、9100円って安いと思う。

他の乗馬体験だったら、もう少し高いですね。

予約は直接電話をかけて行います。

電話番号

0154-64-2931

半日コースや1日コースは要予約なので、もし体験したい場合は電話予約してくださいね!

鶴居どさんこ牧場は宿泊もできます。

楽天トラベル予約する

楽天トラベルで予約すると、素泊まりで1人1泊5100円(2名利用時)くらいみたい。

朝食付きプランや夕食付きプランもあるので、楽天トラベルを見てみてください。

20時以降外出が出来ないのは、ちょっと不便かもしれませんが。。。

 

まとめ

以上、鶴居どさんこ牧場の乗馬体験レポートでした。

可愛いどさんこにまたがって、北海道の大自然をトレッキング出来るので、とても楽しかったです。

料金的にも乗馬している時間が結構長いわりに、リーズナブルだと思うしおすすめ!

写真だけは残念だけど、それを差し引いても大満足です。

釧路方面に行った際は、可愛いどさんこ達に会いに、鶴居村まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか!

あわせて読みたい

この記事の写真は基本的にこちらのカメラを使って撮影しています。

オリンパス ミラーレス一眼 OM-D EM-5、EM-10で撮った写真を紹介!うちのカメラはこれ!

北海道のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-北海道
-, , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.