北海道

円山公園でシマエナガとエゾリスに遭遇、モエレ沼公園の雪景色を堪能!:札幌旅行4日目

円山公園

1月25日から28日の3泊4日で行った札幌旅行の4日目です。

早起きして円山公園に行き、エゾリス探し。

寒かったけど可愛いエゾリス達に出会うことが出来ました。

午後はモエレ沼公園で壮大な雪景色を堪能。

これぞ北海道っていう景色を楽しむことが出来ました。

そして大通公園で進められていた雪まつりの雪像づくりを見学しつつバスで空港へ。

20時の便で無事羽田に戻ってまいりました。

帰りの飛行機が20時ということもあり、最終日にも関わらず結構いろいろ楽しめた1日でした。

おすすめ情報

旅の思い出を綺麗なフォトブックにして残しませんか。

フォトバックならマットな仕上がりで高級感あるフォトブックが作れます。

どんなフォトブックが出来るのか見てみる⇒ 

円山公園でエゾリス探し

円山公園

この日の始まりは円山公園から。

時計と気温計を見てください。

頑張って早起きしました(笑)

エゾリスちゃん達は朝の方が活発に動くって聞いていたのでね。

そしてこの気温!

なんと-9.2度だってよ(笑)

誰だ暖冬って言ったの~。

僕たちが行った4日間の中でも一番寒かった。。。

でも北海道だし寒いのは当たり前なので、元気よく公園散策を行います。

1年前に鳥天先生に教えていただいたポイントを順に巡っていきます。

そしたら、すぐに会えましたよ(笑)

円山公園

朝日を浴びて神々しいエゾリスちゃん。

こんなに簡単に会えるとは(笑)

注意深く見ていると、木の上にもいるし、待っていると下に降りてくるし結構たくさんいました。

この日だけで10匹くらいは見たかな。

円山公園

こんな感じで木を伝って降りてきます。

円山公園

この表情、モフっとした耳と尻尾、めちゃくちゃ可愛いやーん(笑)

円山公園

「お!やんのかこら!!」って感じに見えるエゾリスちゃん。

耳が長くてうさぎみたいで可愛いなぁ。

円山公園

円山公園のエゾリスちゃん達は、人なれしている子もいます。

クルミなどをあげている人がいるからでしょうねぇ。

なので、僕たちの側に寄ってきたり、じっとこちらを見るエゾリスちゃんもいます。

円山公園

これはまさにその瞬間。

右に写っているのは僕の足で、エゾリスちゃんが「なんか持ってない?」って感じで見てくる(笑)

円山公園

「おうおう!持ってるクルミ全部出せや!!」って言ってるようにも見える(笑)

「すみません、何も持ってないっす」って言うと、エゾリスさんは雪を掘り始めて埋めておいたクルミを掘り出して食べてた。

円山公園

雪を掘るエゾリスちゃん。

円山公園

雪を振りまきながら顔を出す。

円山公園

クルミが見つからず惚ける(笑)

顔に雪が付いてるのが、やんちゃで可愛い!

これですよ、僕が見たかった光景は(笑)

円山公園

気温-9.2度の中、シャッター押すのも大変なんだけど、楽しくてパシャパシャ写真撮っちゃった。

円山公園

野幌森林公園の情報をくれたumeさんもエゾリスなら円山公園って教えてくれていたんだだけど、まさにその通りだった!

これなら毎朝円山公園に行けばよかったなぁ(笑)

可愛いエゾリスちゃん達の写真が撮れて満足して帰ろうと出口の方に歩いていると、今度はジュリジュリって声が聴こえるじゃないの。

こ、この声は~~って走っていくと、いましたよこの子たちが。

円山公園

そうです、ずっと会いたかったシマエナガちゃん!!

それも正面顔の写真が撮れた(笑)

うれぴー!!!

シマエナガの群れがやって来てて、そこまさにジュリジュリ祭り。

円山公園

小さな真っ白なお顔がほんと綿毛みたいで可愛い。

円山公園

冬はモフモフ感が増して、真っ白なこの体から「雪の妖精」とも言われている鳥。

円山公園

シマエナガ達に会うのは半ばあきらめていたので、ここでも超テンションが上がりました。

写真撮ってたら、いつの間にかバズーカ砲カメラを持っていたおっさんおばさんに囲まれてた(笑)

円山公園

どうです、このモフっとした体に、愛らしいお顔。

円山公園

可愛すぎやあーりませんか!

円山公園

オケツもモフっとしてて可愛い!!

今回の円山公園のリス活、大満足でした(笑)

泊っているホテルからも近いし、ここで毎日朝のリス活すればよかったなぁ。

円山公園の散策はとても楽しいのでおすすめですよ~。

動物園もあるしね!

円山動物園についてはこちらの記事を見てみてください。

関連記事
円山動物園
JALパックで行く札幌旅行!円山動物園でシロクマなどを見学:札幌旅行1日目

2020年最初の旅行は札幌! 1月25日から28日の3泊4日で行ってきました。 今回の目的は野生動物探しと雪景色と北海道グルメを楽しむこと。 この記事はその1日目について書いて行きます。 初日は軽めの ...

続きを見る

 

チカホでお買い物

続いて急いで札幌駅の地下街「チカホ」へ。

ここで前日に予約しておいたものを買いに行きました。

それがこちら。

つくし牧田

シマエナガねりきり~~(笑)

シマエナガに会えなかった時に、この写真を載せてシマエナガに会えました!ってオチにしようと思ってたの。

このねりきりは、小樽の和菓子屋さん「つくし牧田」のもので、たまにチカホに出店しにくるようです。

2日前に小樽に行った時はちょうどお店がお休みだったので行けなかったんだけど、チカホに出店するって情報を得たので、予約しておきました。

ちなみに予約はツイッター受け付けてた(笑)

つくし牧田【ツイッター】

予約出来たのは正面顔のみで、横向きは店頭にいってあれば買えるという感じでした。

シマエナガのねりきりは期間限定商品のようなので、絶対に手に入れようと思って開店の10時めがけて急いで行ったのよね~。

そしたら横向きも置いてあって、無事に買うことが出来た!!

つくし牧田

どうよ、可愛いでしょ~。

なんか食べるのが可愛そうなくらいよね。

ちなみに見た目も良いけど、食べても美味しかったよ!

つくし牧田【公式】

 

月寒公園にちょっと寄り道

続いてモエレ沼公園に行こうと思っていたんだけど、ちょっと寄り道。

地下鉄の1日乗車券もあったので、月寒公園を覗いてきました。

なぜ月寒公園かっていうと、キタキツネがいるんじゃないかと思って~。

2日前に行った時は不発だったからね。

リベンジということでちょろっと覗いてみた。

そしたらね、なんと足あとはいっぱいあった。

月寒公園

なにこれ、何の足跡よ。

りす??

きつね???

なんだかわからんけど、いっぱいいるよね、絶対に。

でも辺りを捜索したけど、やっぱりキタキツネには会えず。

でもこんなん見つけました。

月寒公園

これがもしや巣穴ですか。

出入りしてる感じはあるけど、このあたりにキツネはいなかった。

留守中だったのかなぁ。

というわけでキタキツネに出会うのは次回に持ち越しです(笑)

 

モエレ沼公園で壮大な雪景色を堪能

モエレ沼公園

続いてモエレ沼公園に急いでいきます。

夜、東京に帰りますからね。

モタモタしてられない(笑)

モエレ沼公園は1年間にも行ったんだけど、その時は途中で吹雪に会い景色を楽しむ前に帰って来ちゃったんですよね。

この日は天気も良かったので、1年前のリベンジという意味もありました(笑)

モエレ沼公園

モエレ沼公園は、元々ゴミ処理場だった場所を、環状グリーンベルト構想の一環で整備された公園。

彫刻家のイサム・ノグチさんの設計で造られました。

イサム・ノグチさんは、いつか地球を掘って彫刻作品にしたいという考えがあって、それを実現したのがモエレ沼公園ということになるのかもしれません。

広い園内にはモエレ山やガラスのピラミッドなどがあって、すごく壮大な景色が広がっていたりします。

モエレ沼公園

この写真はモエレ山を登る私。

すごく綺麗な景色ですよね!

この景色見ると、思わず走りたくなります。

高さ52mなんだけど、雪が積もる中登るのは結構難儀。

頂上まで行こうと思ったけど、途中で断念しました(笑)

結構雪が積もっていたけど、このスノーブーツ履いてたら、中も暖かいし濡れずに歩けました。

冬の北海道を散策するときはスノーブーツは履いて行った方が良いですよ。

モエレ沼公園

モエレ山中腹から見た景色がこちら。

すごく綺麗な景色です。

頂上に行けばもっと周りを見渡せるんでしょうね!

こういう雪の斜面みると滑りたくなる(笑)

そりなども300円くらいで貸し出ししていました。

モエレ沼公園

子供とお父さんがワーキャー言いながら滑り降りてくのが、なんか微笑ましかったです(笑)

モエレ沼公園

こちらがガラスのピラミッド。

雪景色と青空にすごく映える建物です。

もちろん中に入ることも出来ます。

モエレ沼公園

全面ガラス張りで自然光がふんだんに入り込んで明るい。

すごくスッキリした設計で、オシャレな建物ね。

建物内はとても暖かいので、寒い日なんかはこの中で休憩できるのは嬉しい。

イベントスペースなんかもあって、展示会なども行われたりしているようです。

モエレ沼公園

これは2F部分。

インスタで上のような写真を撮っている人がいて、面白い写真だなぁって思って真似してみた。

雪遊びも出来るし、ガラスのピラミッドで休憩も出来るし、とても楽しい公園ですよ。

春になると、モエレ山は緑になってそれもまた綺麗な景色になるんでしょうね。

モエレ沼公園

冬のモエレ沼公園は、壮大な雪景色が楽しめるおすすめスポットです!

 

モエレ沼公園へのアクセス

モエレ沼公園公式ページ

モエレ沼公園までは以下の方法で行きました。

  1. 地下鉄東豊線「環状通東駅」下車
  2. 東79「中沼小学校通」行きのバスに乗り、「モエレ沼公園東口」バス停下車

ちなみに東69系統のバスでも行くことが出来ます。

バスの本数は多くないので、時刻表の確認はしておいた方が良いですよ。

環状通東駅中央バス時刻表

 

雪まつりの雪像づくりを見学

雪まつり

大通公園の方に戻ってきて、雪まつりの雪像づくりを見学。

雪まつりの雪像って初めて見たけど、かなり大きいです。

なので、造る際は足場も組むし、重機も使います。

雪まつり

今年は雪が少なくて、雪像づくりも大変だったみたいだけど、無事に雪まつりは開催されているようです。

さっぽろ雪まつり【公式】

2020年の期間は2/4~2/11です。

一度は行ってみたいけど、この時期旅費も高くなるし混んでるしねぇ。。。

 

新千歳空港から東京へ

ということで楽しい札幌観光を終えて新千歳空港へ。

空港でも札幌グルメを少しだけ楽しみました。

新千歳空港

まずはラーメン道場の「開高」で味噌ラーメン。

十勝ホエー豚麺。

白味噌と赤味噌があったので、両方注文。

白がまろやかで赤がコッテリ。

どちらもまぁ美味しいんですが、ラーメンに乗せる豚は普通のチャーシューが好きかも。

ちょいと味が濃すぎました。

このお肉は豚丼で食べたほうが美味しいと思う。

そしてデザートはこちら。

北菓楼

北菓楼の北の夢ドームというシュークリーム。

ブロ友umeさんがブログで紹介してて、絶対食べて帰ろうと思ってた一品。

これね~、ちょー美味しいよ!

カスタードクリームと生クリームのダブルクリームなんだけど、そのクリームがめちゃくちゃ美味しくてパンパンに詰まってるの。

1個180円とリーズナブルだし、お土産にも喜ばれるんじゃないでしょうか。

私、シュークリーム大好物なので、大満足の一品でした~。

 

まとめ

以上、札幌旅行4日目の記事でした。

最終日とは思えないほど、朝からいろいろ満喫しちゃいましたね。

一日に公園3つとか、普通の観光客は周らないかもね~。

でも朝早く起きたおかげで、可愛いエゾリスやシマエナガにも会えたし、モエレ沼公園では絶景を楽しむことが出来ました。

北海道に行ったら、有名な観光地に行くのも良いけど、公園散策を楽しむのもおすすめです!

またいろんな情報教えてもらったし、すぐにでも北海道行きたいぞ(笑)

北海道旅行ならJALパックがおすすめ!

JALパックで予約する⇒

航空券+宿泊でお得に予約できます。

あわせて読みたい

この記事の写真は基本的にこちらのカメラを使って撮影しています。

オリンパス ミラーレス一眼 OM-D EM-5、EM-10で撮った写真を紹介!うちのカメラはこれ!

北海道のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-北海道
-, , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2020 All Rights Reserved.