沖縄県 石垣島

石垣島ドライブで行きたい絶景スポットまとめ。レンタカーを借りてドライブしよう!

投稿日:2019年7月10日 更新日:

石垣島川平湾

撮影・川平湾(2013年7月)

2019年6月26日から30日までの4泊5日で行った石垣島旅行に行ってきました。

その時にドライブで巡った絶景スポットをまとめて紹介します。

今回行かなかった場所で6年前に行った絶景スポットも、過去picを使って紹介したいと思います。

石垣島はどこもかしこも絶景スポットばかり、SNSをやっている人や写真を撮る人はウハウハしちゃうスポットがたくさんあります。

石垣島に行ったら、レンタカーを借りてドライブすることをおすすめします!

川平湾

石垣島観光

2019年6月撮影

石垣島でも一番有名と言っても過言じゃない絶景スポットです。

グラスボートで海の中を覗けるツアーがあって、多くの観光客が訪れる場所。

エメラルドグリーンの海の上に浮かぶグラスボートや小島の景色がとても美しい。

天気や潮の満ち引き、時間帯などで、海の色の見え方は変わります。

この記事の一番上に貼った写真は6年前に行った時のものですが、天気にも恵まれて海の色がとても鮮やかです。

石垣島観光中に何度も訪れたくなる場所の一つです。

石垣島川平湾

2019年6月撮影

グラスボートの料金は大人1名1080円です。

泳がなくても海の中が覗けるので、大人から子供まで美しい水中の景色を楽しむことが出来ます。

グラスボートに乗らなくても、白い砂浜まで降りることは出来ます。

石垣島川平湾

2013年7月撮影

真っ白な美しい砂浜を歩いてみるのも楽しいですよ。

 

川平湾の基本情報&アクセス

基本情報

住所:〒907-0453 沖縄県石垣市川平 川平公園

市街地からの所要時間:約30分

アクセス方法:レンタカー、タクシー、バス

駐車場:有料(1時間200円)

備考:グラスボート1080円

「まりんはうす ぐるくん」という会社のグラスボートに乗る場合、無料の駐車場が利用できるようです。

駐車場の場所は、公式ページで確認してみてください。

まりんはうす ぐるくん【公式】

またネットから予約すると、1030円⇒830円に割引されるので、ネット予約していった方がお得です。

ネットで予約する

レンタカーがない場合は、バスでも行くことが出来ます。

バスで行く場合

  • 系統2西回一周線:川平公園前バス停下車徒歩2分 680円
  • 系統8西回伊原間線:川平公園前バス停下車徒歩2分 680円
  • 系統9川平リゾート線:川平公園前バス停下車徒歩2分 720円
  • 系統11米原キャンプ場線:川平公園前バス停下車徒歩2分 1150円

時刻表等は東運輸株式会社の公式ページをご覧ください。

東運輸株式会社【公式】

バスだと約40分くらいで川平公園に着きます。

系統9で行くのが一番行きやすいですね。

系統2、8でも良いですが、バスの本数が少ないです。

系統11でも行くことは出来ますが、少し遠回りで時間もかかるし料金も高くなります。

川平湾や玉取崎展望台を巡るバスツアーもあるので、それに参加するのも良いかと思います。

 

玉取崎展望台

石垣島玉取崎展望台

2019年6月撮影

石垣島の北側に位置する絶景スポットです。

こちらも観光バスが行くくらい有名な場所です。

小高い丘の上に展望台があり、平久保半島の方までのパノラマビューが楽しめます。

石垣島玉取崎展望台

2019年6月撮影

美しい石垣島の東側の海を見渡せることから、人気の絶景スポットになっています。

観光バスツアーでも行く場所だし、路線バスでも行くこと出来るので、比較的行きやすい絶景スポット。

石垣島玉取崎展望台

2019年6月撮影

駐車場から展望台まで行く道には、ハイビスカスがたくさん咲いていてとても綺麗。

海をバックにしたハイビスカスの写真が撮りたい場合におすすめの場所です。

石垣島玉取崎展望台

2019年6月撮影

川平湾と並んで、石垣島に行ったら行っておきたい絶景スポットの一つです。

 

玉取崎展望台の基本情報&アクセス

基本情報

住所:〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間

市街地からの所要時間:約40分

アクセス方法:レンタカー、タクシー、バス

駐車場:無料

備考:トイレ、自販あり、近くにカフェもある

バスの場合は、次の路線で行くことが出来ます。

バスで行く場合

  • 系統2西回一周線:玉取バス停下車徒歩10分 1250円
  • 系統3東回一周線:玉取バス停下車徒歩10分 1250円
  • 系統5平野経由伊原間線:玉取バス停下車徒歩10分 900円
  • 系統6平野線:玉取バス停下車徒歩10分 900円

時刻表等は東運輸株式会社の公式ページをご覧ください。

東運輸株式会社【公式】

バスの本数がとても少ないので、時刻表はしっかり見ておきましょう。

ちなみにバスだと、バスターミナルから約50分くらいかかります。

川平湾や玉取崎展望台を巡るバスツアーもあるので、それに参加するのも良いかと思います。

 

御神崎灯台(うがんざき)

石垣島御神崎

2019年6月撮影

石垣島の西側に位置する絶景スポットです。

断崖絶壁にあるのでとても見晴らしがよく、川平湾、玉取崎展望台とは違った海の荒々しさを感じることが出来ます。

石垣島御神崎

2019年6月撮影

海を見ると透明度の高さがわかりますね。

石垣島御神崎

2013年7月撮影

ボートが停まっていることもありました。

ダイビングとかのスポットになっているのかな。

近くの崎枝には、穴場的なビーチもあるようです。(行ったことないですが)

石垣島御神崎

2019年6月撮影

白い灯台がシンボル。

石垣島御神崎

2019年6月撮影

天気が良ければ西表島などの離島も見ることも出来ます。

西側に位置しているので、綺麗な夕日が見られることでも有名な場所です。

 

御神崎灯台の基本情報&アクセス

基本情報

住所:〒907-0452 沖縄県石垣市崎枝

市街地からの所要時間:約25分

アクセス方法:レンタカー、タクシー

駐車場:無料

備考:トイレあり、自販あり

 

平久保崎灯台

石垣島平久保崎

2013年7月撮影

石垣島の最北端にある絶景スポット。

ここも美しい海が見渡せるパノラマビューが楽しめる場所。

石垣島平久保崎

2013年7月撮影

青い海をバックに建つ白い灯台がまた美しいね。

最北端にあり、市街地から車で60分程度かかるので、時間に余裕がないといけないかもしれないけど、石垣島ドライブでは行っておきたい場所。

石垣島平久保崎

2013年7月撮影

今回の旅行では行かなかったので、6年前に行った時の写真を使っています。

平久保崎灯台までに行く途中、石垣牛の牧場も広がっていて、すごく長閑な風景を楽しむことも出来ます。

ここもまたおすすめの絶景スポットです。

 

平久保崎灯台の基本情報&アクセス

基本情報

住所:〒907-0331 沖縄県石垣市平久保

市街地からの所要時間:約60分

アクセス方法:レンタカー、タクシー

駐車場:無料

備考:トイレあり、自販あり

路線バスもありますが、かなり時間がかかります。

バスで行く場合

  • 系統5平野経由伊原間線:平野バス停下車徒歩20分 1300円
  • 系統6平野線:平野バス停下車徒歩20分 1300円

時刻表等は東運輸株式会社の公式ページをご覧ください。

東運輸株式会社【公式】

バス停からも結構歩くし、バスの本数が少なく帰りのバスの時間も考えると、結構タイトなスケジュールになります。

レンタカーを借りたほうが無難ですね。

もしバスで行く場合は、時刻表でバスの時間等をよく見て、無理なく行けるかどうか確認してくださいね。

 

野底岳(マーペー)展望台

石垣島野底マーペー

2019年6月撮影

野底岳(マーペー)は、石垣島の北部にある標高282mの山です。

山頂に巨岩があって、その巨岩にまつわる伝承にちなんで野底マーペーと呼ばれているようです。

その山の上からのパノラマビューが楽しめるスポット。

展望台は車で行けるんだけど、山頂まではトレッキングで登る必要があります。

距離は短いみたいだけど、結構険しい山道を行くようです。

野底マーペー登山道入り口から徒歩15分くらい。

登山道入り口付近に車を止めるスペースはあります。

僕は今回は山頂まではいかず、展望台で景色を楽しみました。

石垣島野底マーペー

2019年6月撮影

山頂に行かなくても、この高さから見る石垣島の海は見事。

写真だとパノラマ感が伝わりづらいので、動画も撮ってみました。

結構急な勾配を登って行くんだけど、軽自動車でも登ることが出来ました。

石垣の森と海を見渡せる穴場スポットです。

 

野底岳(マーペー)展望台の基本情報&アクセス

 

基本情報

住所:〒907-0241 沖縄県石垣市桃里

市街地からの所要時間:約35分

アクセス方法:レンタカー、タクシー

駐車場:なし(道路沿いに止める)

備考:トイレなし、自販なし

 

川平石崎

石垣島夕日

2019年6月撮影

クラブメットのすぐ近くの絶景スポットです。

昼間の景色は見てないですが、夕日がとても綺麗に見ることが出来る穴場スポット。

昼間行ったら、綺麗な海が望めると思います。

上の写真は下図の青いピンが打ってある辺りで撮ったものです。

川平石崎

人も少ないので、ゆっくりと静かに夕日観賞が出来る場所です。

川平からクラブメットの方に向かい、途中出てくる分岐(下図の白い丸の箇所)をまっすぐ進んでください。

川平石崎

すると少し小高い丘から、海を眺めることが出来ます。

左に曲がると、川平石崎展望や平離島展望、平離島ビーチなどに行けるようです。

僕は行ったことないので、どんなところかはわかりませんが、きっと綺麗な海が見えるでしょう!

 

のばれ岬観光農園

石垣島のばれカフェ

2019年6月撮影

石垣空港と玉取崎展望台のちょうど中間くらいにある観光農園が運営するカフェです。

そこの庭から見える景色が絶景でした。

建物の屋上も展望台になっているので、行った際は屋上に登ってみてくださいね。

カフェではパイナップルやマンゴーなどのフレッシュフルーツジュースや八重山そばなどが楽しめます。

石垣島のばれカフェ

南国感たっぷりの雰囲気の中で飲むパイナップルジュースは最高のご馳走ですよ!

石垣島のばれカフェ

2019年6月撮影

そして意外と美味しかったのが、ソーキそば。

軟骨まで柔らかく煮込まれたソーキがとても美味しかったです。

玉取崎展望台に行った時にランチや休憩に立ち寄ると良いと思います。

 

のばれ岬観光農園の基本情報&アクセス

 

基本情報

住所:〒907-0241 沖縄県石垣市桃里165−395

市街地からの所要時間:約30分

アクセス方法:レンタカー、タクシー

駐車場:無料(カフェで飲食する人のみ利用可)

備考:トイレあり

 

県道79号線沿い

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

石垣島は市街地を離れるとすぐに長閑な田園風景が広がったり、海沿いの道を走れば綺麗な海が見える景色が楽しめたりします。

石垣島の北側から東側にかけての海沿いの道路(県道79号線)の景色は、どこを切り取っても絶景と言うに相応しい景色です。

展望スペースもちょこちょこあったりするので、車を止めて景色を楽しんでみてください。

上の写真は展望スペースではないんですが、山原付近の川の上に架かる橋から撮ったものです。

白く見えるのはクリスタルビーチと呼ばれる場所ね。

車で入っていると、このような景色がそこら中にあります。

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

こちらも車で走っている最中に見つけた場所。

詳しい場所は忘れましたが、県道79号線を山原からさらに北に行ったどこかだったと思います(笑)

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

こちらは県道79号線沿いにある展望スペースで撮った写真。

川平から崎枝方面に行く途中にある展望スペースです。

車海老の養殖場が見える場所。

一面に緑の草原が広がって、とても綺麗で気持ちの良い風景が見られます。

 

ドライブ中に見られる景色

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

県道79号線以外の場所でもドライブしていると、写真を撮りたくなるような場所が点在しています。

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

上の写真は、崎枝付近で見つけたサトウキビ畑です。

青い空にサトウキビの鮮やかな緑がすごく映えますよね。

これぞ石垣島の風景って感じです。

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

この写真は、野底で見かけたサトウキビ畑。

ドライブ中、ちょいちょい車を止めて写真を撮っていました。

石垣島ドライブ

2019年6月撮影

この写真は山原付近にある牧場で放牧されている牛を撮ったもの。

このように、良い景色や面白い景色を探すのもドライブの醍醐味だと思います。

車を運転している人も、助手席に座っている人も、石垣島のドライブはとても楽しいと思いますよ~。

 

レンタカーを借りよう!

石垣島レンタカー

2019年6月撮影

今回の旅行でお世話になった車がこちら。

スズキのHUSTLERです。

色が今回の旅行にピッタリ(笑)

石垣島は有料道路もないし、軽自動車で十分だと思います。

今回はルフトレンタカーという会社のものを借りました。

料金は5日間で13950円でした。

1日当たり2790円なので、かなり安い!

車も特に不備もなかったし、スタッフさんもテキパキ動いていて、スムーズにレンタルすることが出来ました。

楽天トラベルで見てみると、いろんなレンタカー屋が出てくるので見てみてください。

楽天トラベルでレンタカーを探す

レンタカーがあったほうが自由に行きたい場所に行けるので、借りたほうが旅を何倍も満喫できますよ。

 

まとめ

以上のように、石垣島には絶景スポットが溢れています。

おなじみの観光スポットから、ドライブしている時に偶然見つける絶景スポットなどいろいろ。

人それぞれ、絶景と思うポイントは違うと思うので、自分なりの絶景スポット探してみましょう!

せっかくレンタカーを借りたんだから、石垣島を思いっきり満喫しましょ!

石垣島のまとめページへ

沖縄のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-沖縄県, 石垣島
-, , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.