沖縄県 石垣島

石垣島グルメを堪能!島豆腐の朝ご飯で始まり、石垣牛の焼肉で〆る!(石垣島旅行2日目)

2019年7月3日

石垣島とうふの比嘉2019年6月26日から30日までの4泊5日で行った石垣島旅行の2日目の記事です。

この日は、朝から島豆腐を食べ、夕食も念願の石垣牛を食べるなど、石垣島グルメを堪能した一日でした。

フルーツを買うおすすめのお店やカフェなども紹介していきます。

もちろん宿前の海でシュノーケリングもしています。

朝から晩まで遊びまくった日ですね(笑)

とうふの比嘉で朝ご飯

石垣島とうふの比嘉

この日の朝食は以前から気になっていたお店「とうふの比嘉」に行ってきました。

場所は市街地の近くで、県道208号線からちょっと細い道を入ったところにあります。

すごく人気のある豆腐屋さんで、島豆腐を使った朝ご飯がいただけるんです。

朝8時過ぎに店に行くと満席。

並んでいたのは、1組なので並ぶことに。

10分程度の待ちで席に着くことができたので良かった。

メニューがこちら。

石垣島とうふの比嘉

お宿の奥さんや、沖縄好きの嫁さんの知人からお年寄ゆし豆腐セットを勧められていたので、嫁さんはお年寄ゆし豆腐セットを頼んだんだけど、売り切れとのこと。

お店は6時半から営業しているようなので、早く行かないと人気のメニューはなくなっちゃうんだね。

仕方がないのでゆし豆腐セット小を注文して、付け合わせにタコめんたいをつけた。

僕はぶっかけゆし豆腐注文。

そして出てきた料理がこれ。

石垣島とうふの比嘉

こちらは僕が頼んだ「ぶっかけゆし豆腐」ね。

ご飯にとろろ、卵黄、そしてゆし豆腐がかけられているボリューム満点のメニュー。

豆腐はそのまま食べても風味が豊かで美味しい。

とろろと卵黄を混ぜて食べると絶品!

味変にお店特製の味噌を混ぜるとこれまた旨い!!

朝からするすると行けちゃうご飯だね。

お値段は650円でした。

そして、嫁さんの「ゆし豆腐セット」がこちら。

石垣島とうふの比嘉

ご飯とゆし豆腐のセットです。

これでも小なので、大、特、超になったらどんな量になるんだろう(笑)

これで350円で付け合わせを入れても450円。

安いよね~。

豆乳はサービスで付いてきます。

美味しい島豆腐が食べたい時はおすすめのお店です。

かなり人気のお店で平日の朝なのに、絶えず人が来ていました。

ちなみにお年寄ゆし豆腐セットは、ゆし豆腐に卵焼き、おから、お粥が着いたセットで350円と超リーズナブル。

お年寄ゆし豆腐セットが食べたい場合は早めに行った方が良いです。

とうふの比嘉【食べログ】

 

マンゴーやパイナップルを買うならゆらてぃく市場

石垣島ゆらてぃく市場

石垣島の特産で有名なのが、マンゴーやパイナップルのフルーツ類です。

そのフルーツがリーズナブルな値段買うことが出来るのが「ゆらてぃく市場」。

JAの直売所でテレビでも紹介されているので、知ってる人も多いかもしれませんね。

地元の人も買いに来るし、観光客もここで安くフルーツが買える知っている人たちが押し寄せるので、開店から多くの人で賑わっていました。

ここではマンゴーの訳あり品(傷や斑点あり)や島パインなどが安く買えるんです。

もちろん、箱入りのA級品は高いんだけど、傷があったり斑点があるだけでグッと値段は下がります。

味は一緒なので、自分たちで食べる分なら全然問題ない。

石垣島ゆらてぃく市場

袋入りのやつだと、マンゴーが3つ入って1000円とかあります。

マンゴー大好きなので、そんなの見たら思わず買っちゃうよね。

石垣島ゆらてぃく市場

店内をくまなく探していると、安い掘り出し物が見つかったりするんです。

ミニマンゴーは9個で680円とかね

ミニマンゴーは、甘さが大きいマンゴーに比べて強いんです。

石垣島や沖縄本島に行くと、ミニマンゴーは必ず食べます(笑)

そしてパインも安い。

石垣島ゆらてぃく市場

パイナップルが山積み(笑)

店内がいい香りで包まれています。

そうなると、買わずにはいられない(笑)

石垣島ゆらてぃく市場

このカゴのパイナップルは1個300円。

昨日直売所で買ったものよりも大きめなので、安いと思います。

どれがいいかなぁって眺めていたら、これを出品したであろうおっちゃんが、美味しそうなパイナップルを選んでくれました。

2~3日後に食べるとちょうどいいよって教えてくれたので、2日後に食べることにしました。

なんでも、網目の大きい方が美味しいんだそうな。

そして、指でぺちぺち叩いて、音の違いでも熟しているかどうかわかるんだって。

後日お宿の奥さんに切ってもらったけど、完熟で超美味しかったよ。

もう1個買えばよかった(笑)

日によって物の値段も違うし、置いてあるものも変わるので、近くに行ったらちょいちょい覗いてみると良いかも。

ちなみに9時からなので、開店を目指して行った方が良いものが手に入るかもね!

 

さよこのサーターアンダギー

石垣島さよこのサーターアンダギー

人気のサーターアンダギー屋さん。

サーターアンダギーは沖縄のドーナツね。

フワフワ食感ではなく、ギュッと詰まった硬めのドーナツです。

食べていると、口の中の水分が持って行かれる系ね(笑)

でもそれが美味しいんですよね~。

そのサーターアンダギーの専門店で、絶えず人が来るくらい人気のお店。

僕たちが行った時間は、プレーンとカボチャしかありませんでした。

難点は車が止めずらいということ。

店の裏に1台分の駐車スペースがあるようなんですがよくわからなかった。

なので、嫁さんに買いに行ってもらい、僕は車で待機してました。

サーターアンダギーは美味しいので、美味しいサーターアンダギーが食べたいなら行くべし!

さよこのサーターアンダギー【食べログ】

 

お宿の前の海でシュノーケリング

石垣島シュノーケリング

この旅の一番の目的は、この海で泳ぐこと。

天気は曇ったり晴れたり、時折雨が降ったりと不安定だったけど、海の中に入っちゃったら気にならないね。

海の中に入ってみると、相変わらず透明度の高い海。

魚の種類も数も豊富で、まさに天然の水族館。

時間も忘れて泳いじゃうね。

サンゴも多く、ニモもいてとても楽しくシュノーケルができる。

石垣島シュノーケリング

サンゴとルリスズメダイとテバスズメダイ。

この青い魚が泳いでいるの見ると、沖縄の海に来たーって感じがします。

石垣島シュノーケリング

そしてニモね。

見ていると、結構こちらを威嚇してきます。

可愛い顔して、意外と攻撃的(笑)

家族を守ってるんでしょうね~。

石垣島シュノーケリングこの黄色いヒラヒラした魚は、ミスジチョウチョウウオでいいのかな。

チョウチョウウオは種類が多くて、区別がよくわからん(笑)

色が綺麗なので、この魚を見つけると追いかけたくなります。

何しろたくさんの魚が泳いでいるので、めちゃくちゃ楽しい!

近くに米原海岸という有名なビーチがあるけど、そこに行かなくてもいいくらい。

注意点としては岩やサンゴがあり遠浅なので、干潮時は泳ぎにくいので満潮時にシュノーケルをした方が良いね。

この水中写真は、オリンパスの防水カメラ「Tough TG-5」を使って撮影しています。

近日、最新機種の「Tough TG-6」も発売されます。

TG-5とTG-6については、こちらの記事で少し詳しく書いているので見てみてください。

おすすめ記事
TG-5
防水デジタルカメラ オリンパスTG-5(TG-6)はシュノーケリングに最適!

最近、石垣島に旅行に行って水中写真をいろいろ撮ってきたのですが、その時に使用したカメラはオリンパスのコンパクトデジタルカメラ「Tough TG-5」。 その「Tough TG-5」について、今更ながら ...

続きを見る

今回の旅では宿の前のみでシュノーケリングしましたが、オプショナルツアーに参加してさらに綺麗な場所で泳ぐの有りだと思います。

石垣島シュノーケリングツアー

 

アロアロカフェでランチ

シュノーケリングをした後、ちょっとお腹が空いたので近くのカフェでランチをすることに。

行ったカフェは「アロアロカフェ」。

山原にあるカフェで海がすぐそばのロケーションが良い。

カレーにこだわりがあるようで、カレーがおすすめだそう。

ということで、バターチキンカレーとタコライス、マンゴージュースを注文。

石垣島アロアロカフェ

こちらはバターチキンカレー。

少し酸味の効いたカレーで美味しい。

ナンがすごく美味しかったんだけど、生地から作ってるのかなぁ??

そしてこちらは、タコライス。

石垣島アロアロカフェ

この料理も沖縄方面に行くと食べたくなる一品です。

ピリ辛のお肉とトマト、レタスを混ぜて食べると美味しい!

タコライス、久しぶりに食べたなぁ。

とても満足です(笑)

外の席だと絶景ビューが楽しめるんだけど、宿泊客がいる場合はそちらが優先とのことで、外席で食べることはできなかった。

カフェから絶景ビューが見えないのは残念。

宿泊している人はいたようですが、外席を使っている人は誰もいなかったので、使わせてくれてもいいじゃんって内心思っちゃった(苦笑)

なので、カフェだけ利用する人には絶景カフェとは言えないかも~。

宿泊出来るコンドミニアムからは、ビーチまで10秒とかなり良いロケーションなので気になるお宿。

宿泊客になれば、絶景カフェが楽しめますね(笑)

アロアロカフェ【食べログ】

 

石垣島のローカルストア「狩俣ストア」

石垣島狩俣ストアー

おばぁがやっている、地域密着のストア。

6年前に行った時は、アーサーそばや豆腐そばが美味しかったので、今回も食べたかったんだけど、膝を手術してから食堂はやめられたもよう。

あの優しい味のそばが食べられなかったのは残念。

でも、おばぁが元気そうで安心。

この日はおばぁ手作りのスパムおにぎりを購入しました。

この商店では、地元で採れた野菜やマンゴーなどを売っている時があります。

マンゴーは1袋1000円なんだけど、大きいものなら3個、ミニマンゴーならたくさん入ってるのでお買い得。

味も美味しいので、ここでマンゴー見つけたら、いつも買ってしまいます(笑)

 

おやつはマンゴー

石垣島マンゴー

ランチから帰ってきた後、お宿の食堂で包丁を借りてマンゴーを食べました。

朝、ゆらてぃく市場で買ったマンゴーね。

石垣島やまばれーハウス

今年は豊作だそうで、とっても美味しいマンゴーだった!

甘みも強いし、果汁もすごい(笑)

石垣島に行ったら、これも食べておかないとね。

マンゴーを食べつつ、お宿の奥さんと談笑。

お話好きの人で楽しい方なんです(笑)

 

石垣牛焼肉「虎壱精肉店」でディナー

石垣島虎壱精肉店

夕飯は市街地の方へ行きました。

夕飯を食べたお店は、石垣島に住んでいる嫁さんの知人が教えてくれた石垣牛が楽しめる焼肉屋「虎壱精肉店」です。

一頭買いのお店でリーズナブルな値段で石垣牛が食べられます。

虎壱精肉店【公式】

お店を教えてくれたその知人と一緒に3人で行きました。

注文したお肉は、上カルビ、上タン塩、壺漬けカルビ、そとひら炙り、長寿豚焼き肉など。

石垣島虎壱精肉店

上タン塩。

薄めのカットだけど、しっかりとタンの味が感じられて美味しい。

石垣島虎壱精肉店

上カルビ。

見るからに刺しが入っていて美味しそうでしょ!

見た目通り、美味しいんですよ~。

これはおかわりしちゃいました(笑)

石垣島虎壱精肉店

壺漬けカルビ。

お店特製のタレに漬け込んであるカルビ。

味が付いているので、何もつけずにいただきます。

特製ダレの味が美味しい!

石垣島虎壱精肉店

そとひら炙り。

ももの部位を薄切りにしたもの。

こちらも味付けしてあるので、焼いたらなにも付けずにいただきます。

これも美味しいよ。

どのお肉もとても美味しかったなぁ。

さすが石垣牛だ(笑)

料金は3人で10000円強くらい。

飲み物も飲んでいるので、なかなかリーズナブルでしょ。

念願の石垣牛が食べられて大満足!

お手軽なお値段で石垣牛が食べたいときにおすすめのお店です。

虎壱精肉店【食べログ】

 

まとめ

石垣島旅行2日目は、グルメを楽しんだ一日でした。

島豆腐に石垣牛にマンゴーにタコライス。

どれも美味しい!!

石垣島に行ったら、グルメもしっかり楽しまないとね。

そしてお宿前の海は相変わらず綺麗。

カラフルな熱帯魚がいっぱいでシュノーケリングが楽しかったなぁ。

石垣島最高だ(笑)

石垣島のまとめページへ

沖縄のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-沖縄県, 石垣島
-, , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.