広告 長野県観光スポット

御泉水自然園をハイキング!自然豊かで遊歩道がなかなか険しい場所だった

2023年8月9日

御泉水自然園

御泉水自然園でハイキングと探鳥を楽しんで来ました。

御泉水自然園は、蓼科山山麓にある自然園で、山をそのまま利用して作られているので、とても自然豊かな場所です。

ビジターセンターを境に、御泉水の森と呼ばれるエリアと木道のあるエリアの2つのエリアに分かれています。

今回は自然豊かな森の中を歩ける御泉水の森の方を歩いてきました。

様々な鳥の声が聞こえ、緑も豊かで歩いてるだけで森林浴が出来るような場所でした。

ただし、普通に山の中を歩く感じなので、アップダウンは結構激しく体力的には疲れます(笑)

森の雰囲気を感じながらガッツリ歩きたい人向けの自然園ですね。

木道のエリアは今回歩いてませんが、平坦だと思うので軽く歩きたい人は木道の方を歩くと良いと思います。

この記事では御泉水自然園の雰囲気や駐車場、入園料などを紹介していきます。

お得なキャンペーン情報

お得なプランやクーポン配布などを利用しています。上手に使ってお得に旅に行きましょう!

御泉水自然園の園内の雰囲気

御泉水自然園

駐車場に車を駐めて、ビジターセンターで入園料と駐車料金を支払います。

その時に、混んでなければ受付のおじさんがコースについて詳しく説明してくれます。

今回は時間と体力の関係上、2つのエリアは歩けそうもなかったので、御泉水の森の方を歩くことにしました。

御泉水自然園

入り口を入るとすぐに、こんな感じの森が広がっています。

御泉水自然園

緑がとても豊かで、木陰になっていた歩きやすいですね。

都心のような暑さがないのが嬉しい。

御泉水自然園

遊歩道はこんな感じで整備されています。

なのでスニーカーでも歩けます。

道は歩きやすく整備されているんだけど、アップダウンは思ったよりもあって、歩いていてかなり汗をかきました(笑)

受付のおじさんが普通に山道を歩く感じだよって言ってたのがよくわかった。

森の中を歩いているといろんな鳥があちこちで鳴いています。

御泉水自然園ビンズイ

この鳥もその一つで、ビンズイという鳥。

御泉水自然園ビンズイ

今回、探鳥目的でこの森を歩いたんだけど、声は聞こえど姿は見えず状態が多くて、写真はあまり撮れませんでした。

ビンズイは綺麗に撮れてよかった(笑)

お腹の斑点模様と白い眉毛がかわいい鳥ですね。

御泉水自然園

園内には川が流れていて、その周辺は苔むしていました。

御泉水自然園

こんな感じで一面苔に覆われているエリアもあります。

苔を好む野鳥の声もちらほらと聞こえてきます。

それがこちら。

御泉水自然園ミソサザイ

ミソサザイちゃんでございます。

とても小さな鳥で、色も地味なので、動き回られるとなかなか見つけらないのよね。

でも囀るときは、目立つ場所に留まってくれるので、見つけるチャンスです。

御泉水自然園ミソサザイ

この時も元気に囀ってくれたので見つけることが出来ました。

苔むしている場所や渓流沿いによくいる印象なので、そのような場所に行ったら探してみてください。

御泉水自然園

コマドリの声も何回か聞こえたんだけど、姿を見つけることは出来ませんでした。

コマドリは藪を好む鳥なので、姿を見つけるのは難しいですね。

園内をぐるーっと大回りして、ようやく辿り着いたのは蓼仙の滝。

御泉水自然園

この自然園を歩く人はまずここを目指して歩くと思います。

御泉水自然園

この自然園の御泉水の森側は、特に絶景スポットがあるわけじゃないので、みんなこの滝を見に行くんだと思う。

木道側の方はゴンドラとかもあって、絶景が楽しめるようなので、絶景が見たい人は木道側を歩きましょう。

御泉水自然園

滝はそれほど大きなものではないですが、この時期は水の流れを感じられる場所は気持ちが良いので、この御泉水自然園に行ったら是非見に行ってみてください。

滝は斜面の下側にあるので、帰りは登り。

この登りが結構堪えるのよねぇ(笑)

途中でキビタキの声がしたので、ちょっと立ち止まって探してみる。

御泉水自然園キビタキ

見つけられたけど、めちゃくちゃ遠くて、豆粒くらいの大きさでしか撮れなかった(笑)

野鳥撮影って難しいねぇ。

道はなかなかハードでしたが、野鳥好きや植物が好きな人には楽しい場所なんじゃないかと思います。

参考

私と嫁さんが使っているカメラ関連についてはこちらのページでまとめています。


御泉水自然園の入園料と駐車場

御泉水自然園には2つの行き方があります。

一つはビジターセンターまで車で行く方法。

そしてもう一つは、蓼科牧場ゴンドラを利用して行く方法です。

ビジターセンターの駐車場は、ゴンドラが営業している日は料金が1000円とちょいと高めの設定になっています。

蓼科牧場の無料駐車場に車を駐車して、ゴンドラを利用する場合は、ゴンドラ料金に御泉水自然園の入園料も含まれます。

ゴンドラ料金は、大人1名往復で1600円。

ゴンドラの運行期間や料金の詳しいことは公式ページを確認してみてください。

蓼科牧場ゴンドラ【公式】

大人2名以上で行く場合は、車でビジターセンターまで行った方が安いかな。

でもゴンドラに乗って景色を楽しむという点を含めると、ゴンドラを利用するのもありだと思います。

ゴンドラ山頂駅のそばにある女神テラスからは、女神湖や北アルプスを一望できる絶景が楽しめます。

施設情報

  • 所在地
    長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野
  • 営業時間
    9:00~16:30
  • 営業期間
    4月28日~11月5日(2023年度)
  • 入園料
    大人:600円
    小人:400円
  • 駐車場
    大型・中型:1500円
    普通車以下:1000円
    ※ゴンドラが営業していない日は無料
  • URL
    https://whitebirch.co.jp/sizennenn-2/

【PR】

クラブツーリズムは、魅力的なバスツアーや国内ツアーが満載!


自然と触れ合える場所でした

以上、御泉水自然園のレポートでした。

園内は起伏が結構あって、とても歩き応えのある自然園でした。

自然豊かな森の中を鳥の声を聞きながら歩くのは、心身ともにとても癒されます。

野鳥も多く生息しているので、バードウォッチングもなかなか楽しい場所ですよ!

お得な情報

私が旅の予約に利用するサイト⇒

クーポンやタイムセールなどを利用しています!


ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

旅行・観光ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

長野県の記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

しむしむ

しむしむと申します。東京在住40代後半のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-長野県観光スポット
-, , , ,