埼玉県観光スポット

さいたま市りすの家が再開。園内は新緑に包まれてシマリス達も生き生きしてた!

2020年6月24日

さいたま市りすの家

コロナウイルスの影響でしばらく休園していた「さいたま市りすの家」が2020年6月2日に再開しました。

今年は子リスを見たいと思っていたから、4月5月に行こうと思っていたんだけど、残念ながらそれは出来ず。

子リスも大きくなっちゃっただろうなぁと思いつつ、シマリス達の様子が気になったので6月20日に見に行ってみた(笑)

この時期は、園内の植物が新緑になっていて、秋や春先とはまた違った雰囲気のシマリス達を観察することが出来ました。

園内にはいろんな植物が植えられているので、季節によって違う光景が見れて良いよ。

おすすめ情報

HISでリベンジ旅大応援セール開催中!

お得に旅に出るチャンスです。

お得なプランはこちら⇒

園内の様子

さいたま市りすの家

園内はリス園としては結構広め。

木もたくさん植えて有り、その木が新緑になっていて、シマリス達も木登りしたり木陰でのんびりしたりと生き生きしているように見えた(笑)

土曜日だったので、結構混むのかなと思ったけど、そこまで混雑してなかったね。

時間帯によって(この日は14時くらい)は、それなりに人が多くなるんだけど、密になるという感じではなかったです。

この季節は紫陽花も咲いていて、紫陽花とのコラボ写真を撮ろうと、カメラマンが紫陽花の前でずっとスタンバってたりもした(笑)

さいたま市りすの家

良い写真を撮るには、忍耐も必要なんですな。


シマリス達の様子

さいたま市りすの家

ではさっそく、可愛いシマリス達の様子を紹介していきます。

まぁ、なにしろ可愛いので、写真だけでも見てやってください(笑)


食欲旺盛なシマリス

さいたま市りすの家

シマリスは食欲が旺盛。

みんな何かしら食べてた。

そのモグモグする姿が一番かわいかったりもするんだよね(笑)

そして飼育員さんがあげるご飯以外にも、花や葉っぱ、木の実なんかを採って食べてました。

さいたま市りすの家

園内にはビワの木が何本かあって、ビワの実を美味しそうに食べてました。

木の枝に座って食べる感じが、可愛いよねぇ(笑)

さいたま市りすの家

シマリス達にもフルーツはやっぱりご馳走なのかな。

さいたま市りすの家

紫陽花の前を何度もウロウロして、やっと撮れた一枚(笑)

なかなか紫陽花ゾーン来てくれないし、来ても止まってくれないのよのね。

シマリスちゃん、人間の要望にはなかなか応えてくれません。

で、やっと止まってくれたのがこのシマリスで、紫陽花の花びらを食べてました。

シマリスって花びらも食べるのね~。

さいたま市りすの家

花に囲まれながら、草をモグモグするシマリス。

花に囲まれていると、メルヘンな光景になるね。

シマリスにはお花が良く似合います。

さいたま市りすの家

葉っぱもモグモグ。

姿勢良く立ってモグモグする姿も可愛い(笑)

どんぐりとかヒマワリの種みたいなものがシマリスのご飯だと思ってたけど、いろんなものを食べるのね。

ちなみに、カマキリなどの虫も食べるそうです。

さいたま市りすの家

これは小さな花を食べてるのかな。

しっかり両手で持って食べるのが愛くるしい(笑)

さいたま市りすの家

何かを食べている時が可愛いし、動かないので写真を撮るのも簡単。

可愛い写真が撮りたかったら、まずは何か食べてるシマリスを探しましょう!

カメラについて

うちのカメラ機材はこちらです。

写真はこのカメラで撮ってます⇒


緑に囲まれて生き生き

さいたま市りすの家

秋とか春先に見た時は、木の上の方まで登る子は少なかったんだけど、この日は木の上まで登るシマリスが結構いました。

葉っぱが生い茂って登りやすくなったのかな。

緑に囲まれた木に登っている姿は、野生のシマリスに見えちゃうね(笑)

さいたま市りすの家

木の枝に挟まって休憩中。

この状態でしばらくいました。

この日は暑かったので、木陰で休んでたのね。

オケツがプリティーです(笑)

さいたま市りすの家

走ってるわけじゃなく、にょーんって体を延ばしている状態。

本当は走り回っている躍動感ある写真も撮りたかったんだけど、すばしっこくて僕の腕では無理(笑)

さいたま市りすの家

こう見ると、森の中にいるように見えますよね。

ここのシマリス達は、広い園内を自由に走り回れるし、植物も豊富なのでほんと生き生きして見えます。

シマリスの写真を撮る良い練習にもなるね。

さいたま市りすの家

こちらも木の上で休憩中。

木の上も注意深く観察してみると、木登りしているシマリスが結構います。

さいたま市りすの家

切り株の穴から顔を出してみる。

このシマリスはもしかしたら子リスかもしれない。

他のシマリスとずっと一緒にいたから。

外の様子を伺う感じが可愛いね(笑)

さいたま市りすの家

園内ではシマリスが、何しろちょこまか動き回っています。

歩いてる時に間違って蹴ったり踏んだりしないように気を付けましょう!


親子のシマリスか?

さいたま市りすの家

この2匹のシマリスは、ずーっと一緒にいました。

もしかしたら、念願の親子リス?

大きさがほぼ変わらないので、定かではないけど親子だったら嬉しいな。

さいたま市りすの家

こう見ると親子っぽくない?

ずっと蚊がたかっていたのがちょっとかわいそうだった。

きっと何か所か刺されてると思う(笑)

もうちょっと親子ってわかるシマリスが見たかったけど、6月になると無理なのかねぇ。

来年に期待しましょ!


さいたま市りすの家へのアクセス

さいたま市りすの家

さいたま市りすの家は、「市民の森・見沼グリーンセンター」の中にあります。

大きな原っぱの広場があって、親子連れで賑わっていました。

緑も多いので、お弁当を持ってピクニックするのには最適な場所ですね!

おすすめアウトドアショップ

アウトドアグッズの品ぞろえが豊富!

セール品やアウトレット品がいろいろあるよ!

エルブレスオンラインストアはこちら⇒

基本情報

  • 所在地
    さいたま市北区見沼2丁目94番地
  • アクセス
    JR宇都宮線「土呂駅」から徒歩10分、東武野田線「大和田駅」から徒歩12~3分
  • 開園時間
    午前10時〜午後4時
  • 休園日
    毎週月曜日(月曜が休日に当たる場合はその翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 入園料
    無料
  • 駐車場
    無料
  • URL
    https://www.city.saitama.jp/004/001/003/001/p000088.html

おすすめ情報

PayPayをスマホに入れておくとお得に買い物や飲食が出来る時があるので便利ですよ!

iPhoneでインストール⇒

Androidでインストール⇒


まとめ

梅雨のりすの家の様子でした。

この時期は紫陽花やビワなどとシマリスのコラボが見られます。

ビワを美味しそうに食べているシマリスは可愛いし、紫陽花の花に囲まれたシマリスもメルヘンな雰囲気で可愛い。

この時期にしか見られない光景なので、見に行ってみるのもおすすめです。

ただ梅雨なのでお天気は不安定ではあるから、なかなかタイミングが難しいのかもしれませんけどね。

入園料も無料だし、気軽に行けると思うので、折り畳み傘を持って行きましょう(笑)

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

埼玉県の記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の48歳のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-埼玉県観光スポット
-, ,