※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

広告 山梨登山コース

乙女高原でハイキングを楽しむ!アクセスはしやすい?花や植物を観察しながら歩けるコース

乙女高原

乙女高原は、山梨県牧丘町の北西部にある亜高山性高茎植物の草原です。

標高1700mくらいの場所にあり、この季節はいろんな植物や花が楽しめます。

初夏にはレンゲツツジが咲き乱れることでも知られています。

昔スキー場だった場所が草原になっていて、ボランティアが中心となって草刈りや遊歩道の整備が行われています。

草原の中には1周1km程度の遊歩道があり、気軽にハイキングが楽しめる場所でもあります。

週末でも混んでなく、穴場のハイキングスポットですね。

2024年7月6日に行ってきたので、その時の情報を元に紹介していきます。

お得なキャンペーン情報

お得なプランやクーポン配布などを利用しています。上手に使ってお得に旅に行きましょう!

乙女高原のハイキングコース

琴川ダム展望広場

ハイキングコースのマップは上の写真の通りです。

今回はグリーンロッジに車を止めて、そこからスタートしました。

森のコースから富士見台を経由してツツジをぐるりと周ってくるルートを歩きました。

のんびり歩いて、約1時間程度で周れます。

乙女高原

まずは傾斜のある道を登っていきます。

道は藁が敷いてあって、歩きやすく整備されていました。

斜面を登り切ると富士山が見えるスポットに到着。

乙女高原

この日は雲が多めだったけど、富士山の姿は見えました!

富士山の姿が見えると嬉しいね。

乙女高原

続いてまた森の中を歩いて行きます。

キビタキなどの鳥の声もするので、キビタキを探しつつ歩いて行く。

ちなみにキビタキは一応見つけられたけど、写真はうまく撮れませんでした(苦笑)

乙女高原

森を抜けたら草原へ。

乙女高原

下から見ると、昔スキー場だった名残を感じますね。

斜面がスキー場っぽい(笑)

曇り空で青空は拝めなかったけど、暑さが和らいで良かったかも。

ちなみにここは標高が1700mとそこそこ高いので、朝は結構涼しかったです。

日中も都内よりは全然マシなので、避暑に行くのも良いかもね!

初夏の乙女高原で見られる花や植物

乙女高原

乙女高原で見られた植物の紹介をします。

ピンクの花はシモツケ。

小さな木に咲く花で、ピンク色がとても綺麗でした。

乙女高原

蕾もなんだか可愛らしい。

乙女高原

辺り一面が緑に包まれていたので、ピンクの花がすごく目立ちました。

乙女高原

こちらはノアザミ。

鮮やかな紫色の花が綺麗ですね。

乙女高原

蜂や蝶がなども来ては蜜を吸っていたので、美味しい蜜が出ている花なのかな。

あちこちにたくさん咲いていました。

乙女高原

この花はヨツバヒヨドリ。

乙女高原

これが咲いている状態なのか、蕾なのかよくわからないな(笑)

乙女高原

こちらはヤマオダマキ。

下向きの花は撮るのが難しいね。

花の正面は撮れなかった(笑)

乙女高原

こちらはまだ蕾だったけど、オオバギボウシ。

これから綺麗な花を咲かせるんでしょうね。

乙女高原

この花はニガナ。

黄色い小さながたくさん咲いていて可愛らしかったです。

乙女高原

こちらはシロバナニガナ。

ニガナの白バージョンですね。

乙女高原

この花は、アヤメです。

力強い紫色の花ですね。

この花もあちこちに咲いていました。

乙女高原

レンゲツツジです。

レンゲツツジの木はたくさんあったんだけど、時期的に終わっていました。

ピークの時は、一面が赤く染まるんでしょうね。

見頃は6月中旬~6月下旬だそうです。

遠めから見ると全体的に緑の草原に見えるのですが、実際に中に入って歩いてみるとあちこちでいろんな花が咲いていました。

花を探したり、写真を撮ったりしながら歩くと楽しい場所ですね!

乙女高原の谷地坊主

乙女高原

乙女高原には希少な植物もありました。

それが谷地坊主(やちぼうず)と呼ばれているもの。

谷地坊主は、スゲ属植物が湿地帯に繁茂して坊主頭状の株になったもの、その株が複数並んでいる景観のことを言います。

上の写真の緑のモシャモシャした植物がスゲ属。

これが秋になり枯れると、坊主頭のように見えるんだとか。

一応説明文の写真も撮って来たので載せておきます。

乙女高原
乙女高原
乙女高原

この乙女高原の谷地坊主は、山梨市の天然記念物に指定されています。

この日もボランティアの方たちが、保護活動をしていました。

緑の季節も綺麗だけど、坊主頭状になった光景も見てみたいですね!

駐車場、トイレ、周辺施設

乙女高原付近の駐車場は2つあります。

一つはグリーンロッジの駐車場。

トイレも設置してあるので、グリーンロッジの駐車場に止めるのがおすすめかな。

トイレはバイオトイレで、やや臭いがしますが普通に利用出来ます。

もう一つはグリーンロッジから徒歩5分くらいの距離にあります。

谷地坊主を見る時は、そちらの駐車場に止めると近いです。

あと車で10分くらいの場所に琴川ダム展望広場があって、そこからは琴川ダムと乙女湖を見渡すことが出来ます。

乙女高原

時間に余裕があったら、乙女湖の景色を見に行ってみるのもおすすめです。

琴川ダム展望広場

ちなみに階段を下りて行くと、堤体まで行くことが出来ます。

ただし階段の段数は371段だったかな。

すごく疲れそうだったので、私はやめておきました(笑)

乙女高原へのアクセス

乙女高原まではバス等は無いので、車で行くことになります。

公共交通機関で行きたい場合は、タクシーを利用するしかないです。

タクシーの場合は、山梨市駅から60分程度。

車で行く場合、勝沼ICから約70分くらいです。

途中クネクネの山道を走る必要があります。

道幅も狭い個所があるので、運転初心者さんや運転が苦手な人は注意して運転しましょう。

今回の撮影機材

今回の写真撮影にはこちらのカメラとレンズを使用しています。

撮影機材

  • カメラ
    OM-D E-M1 MarkⅡ
  • レンズ
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-14mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS

参考

私と嫁さんが使っているカメラ関連についてはこちらのページでまとめています。

乙女高原は気軽にハイク出来る場所

以上、乙女高原のハイキングレポートでした。

山道を走る必要があるので、アクセスがしやすいというわけではありませんが、現地に着いてしまえばそれほど混んでなく快適にハイキングが楽しめます。

花もいろいろ咲いているし、野鳥の声もたくさんしました。

天気が良ければ富士山を望む景色も楽しめます。

あまり混み混みしていない場所で緩くハイキングを楽しみたい人におすすめの場所です!

お得な情報

私が旅の予約に利用するサイト⇒

クーポンやタイムセールなどを利用しています!


ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

旅行・観光ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

しむしむ

しむしむと申します。東京在住40代後半のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-山梨登山コース
-, ,