登山関連

東京から日帰りで行ける夏におすすめの登山コース5選

西沢渓谷

こんにちは、しむしむです。

以前、東京都内のおすすめ登山コース5選を紹介しましたが、今回は都内から日帰りで行ける夏におすすめの登山コースを5つ紹介します。

標高が高めのコースや沢沿いを歩くコースなど、暑い夏でも涼し気に歩けるコースが東京近郊にもあります。

実際に僕が歩いて良かった~って思った場所を紹介するので参考にしてみてください。

都内からも日帰りで十分に行って帰ってこれるコースで、宿泊を伴わないので気軽に行くことが出来ておすすめですよ!

おすすめ情報

楽天トラベルでクーポン祭り開催中!

お得なクーポンはこちら⇒

クーポンを使って秋冬の旅を楽しもう!

11/1の9:59までです。

大菩薩嶺(上日川~大菩薩嶺~大菩薩峠~上日川)

大菩薩嶺登山

  • 山行時間:約3時間59分
  • コース距離:約8.4km
  • 標高:2057m
  • 累積標高(上り):514m
  • 累積標高(下り):477m
  • アクセス:甲斐大和駅からバスで上日川峠バス停へ

※山行時間は休憩時間を含んでいない歩いてる時間のみ表記したものです。累積標高はコース中で上った分と下った分をそれぞれ合計した高さです。

まず紹介するのは大菩薩嶺。

山梨県にある約2000mの山で、登山のスタートを上日川峠にすることで、標高1584m地点から登ることが出来るので、それほど苦労せずに2000m級の山を歩くことが出来ます。

上日川峠から唐松尾根を経由して大菩薩嶺山頂に行き、そこから美しい稜線を歩くのがこのコースの醍醐味。

天気が良ければ富士山を見ることも出来ます。

距離も8km弱とそれほど長くはないし、唐松尾根の登りがちょっと急登ではありますが、それ以外はそんなに険しくないので、登山初心者でも十分に歩けるコースです。

夏は福ちゃん荘で冷水で冷やした桃を売っているので、それを食べるのがおすすめ!

上日川峠には車でも行けるし、電車で甲斐大和駅に行きそこからバスで上日川峠バス停まで行くということも出来ます。

僕はいつも電車とバスで行って、日帰りしています。

しむしむ夫婦お気に入りの場所で、何度か行っている登山コースです。

おすすめポイント

  • 2000m級の山の稜線が歩ける
  • 天気が良いと富士山を望む絶景が楽しめる
  • 野生の鹿に遭遇することもある

コースの詳しいことはこちらの記事で書いてます。

大菩薩嶺登山
夏の大菩薩嶺登山へ!上日川峠ルートの距離と内容は?

2019年8月17日に、山梨県の大菩薩嶺の登山に行ってきました。 夏の大菩薩嶺は今回が初めてだったんだけど、緑が鮮やかでとても綺麗な景色を楽しむことが出来ました。 標高が2000m付近と高いので、都心 ...

続きを見る

 

西沢渓谷(西沢渓谷入口~西沢渓谷終点~西沢渓谷入口)

西沢渓谷

  • 山行時間:約3時間11分
  • コース距離:約15.3km
  • 標高:1434m
  • 累積標高(上り):919m
  • 累積標高(下り):892m
  • アクセス:山梨市駅または塩山駅からバスで西沢渓谷入り口へ

※山行時間は休憩時間を含んでいない歩いてる時間のみ表記したものです。累積標高はコース中で上った分と下った分をそれぞれ合計した高さです。

山梨県からもう1つ紹介します。

それが西沢渓谷。

ここもしむしむ夫婦お気に入りの場所で、何回か行っている場所。

秋の紅葉もいいんだけど、透明度の高い川の流れを見ながら歩けるので、清涼感があって夏もおすすめ。

濡れた岩が滑りやすい個所があるものの、それ以外は特に危険な場所もなく、初心者でも十分歩けるコースです。

途中いくつか滝があって、綺麗で迫力のある滝を見るのも醍醐味の一つ。

マイナスイオン浴びまくりの登山コースです。

下山はトロッコ道を行くんだけど、緩やかで整備もされていて体力的にもそれほど疲れずに下りれるのも良い点。

木々や苔の緑と青い川の流れに癒され行きたい場所!

※令和3年6月14日(月曜日)の雨による土砂崩れのため、滝見橋付近の仮設歩道が崩落しました。このことにより当面の間「三重の滝~カワズ池」は、通行止めとなります。三重の滝までの折り返しコースのみ通行可能となっています。最新情報は山梨市観光協会のサイトをご確認ください。https://www.yamanashishi-kankou.com/nature/nishizawa_keikoku/

おすすめポイント

  • 綺麗な沢沿いを行く登山道は清涼感がある
  • 終点近くにある七ツ釜五段の滝が迫力ある
  • 全般的に緩やかな登山道で歩きやすい

コースの詳しいことはこちらの記事で書いてます。

西沢渓谷
西沢渓谷は初心者向けハイキンググコース!(内藤農園で桃料理も堪能)

毎日暑い日が続いています。 異常なくらいの暑さですよね。 山登りしたくても、暑くて嫌だなぁなんて思っていたんですが、夏にぴったりなハイキングに行ってきました。 それは、山梨県の西沢渓谷。 行った日は2 ...

続きを見る

 

入笠山(入笠湿原~入笠山~大阿原湿原)

入笠山登山

  • 山行時間:約3時間42分
  • コース距離:約8.9km
  • 標高:1955m
  • 累積標高(上り):335m
  • 累積標高(下り):326m
  • アクセス:富士見駅からバスかタクシーで富士見パノラマリゾートへ

※山行時間は休憩時間を含んでいない歩いてる時間のみ表記したものです。累積標高はコース中で上った分と下った分をそれぞれ合計した高さです。

入笠山は、長野県の諏訪市にある山です。

入笠山の標高は1955mとそこそこ高いのですが、ゴンドラで1770m付近まで上がれるので結構楽に登れます。

湿原の中を歩くコースで、高山植物もたくさん咲いていて花が好きな人にはたまらない場所。

夏は緑に染まった湿原の中の木道を歩くのがすごく気持ちが良い!

入傘湿原と大阿原湿原の2つの湿原があってどちらも気持ちの良い景色が広がっている。

両方回っても10km弱なので、出来たら両方周っておきたいかな。

山頂で持参したご飯を食べるのも良いし、マナスル山荘でご飯を食べるのもいいんじゃないかな。

特急で富士見駅まで行けるので、都内から日帰りでも十分いける登山コースです。

おすすめポイント

  • 緑の湿原の中を歩けるのでとても気持ちが良い
  • ゴンドラで上の方まで行けるので、登山自体はそれほどきつくない
  • 高山植物がたくさん咲いていて、植物が好きな人はとても楽しい

コースの詳しいことはこちらの記事で書いてます。

入笠山登山
入笠山登山コースはすずらん等のお花がいっぱいで初心者にもおすすめ!

約3か月ぶりの登山に行ってきました。 今回行った山は、長野県の入笠山! ゴンドラで山の上の方まで行くことが出来て、比較的お手柔らかということで行ってみることにしました。 ゴンドラ駅から少し歩いたところ ...

続きを見る

 

棒ノ折山(さわらびの湯~棒ノ折山~さわらびの湯)

棒ノ折山登山

  • 山行時間:約5時間10分
  • コース距離:約9.5km
  • 標高:969m
  • 累積標高(上り):825m
  • 累積標高(下り):833m
  • アクセス:飯能駅からバスでさわらびの湯バス停へ

※山行時間は休憩時間を含んでいない歩いてる時間のみ表記したものです。累積標高はコース中で上った分と下った分をそれぞれ合計した高さです。

棒ノ折山は、埼玉県と東京都の県境にある山で、標高1000m弱の低山です。

さわらびの湯方面からスタートすると、沢沿いを歩く登山道で途中ゴルジュ帯呼ばれる岩に岩に囲まれたルートを通ります。

岩をよじ登るような箇所も多少あり、道はやや険しめではあるけど、楽しみながら登れるコースです。

沢の流れはとても綺麗で、夏場でも涼しい気分で歩けるのが良い点。

渓流の歌姫と呼ばれるミソサザイなども鳴いているので、探しながら歩くのも楽しかったりします。

コースは10km程度と長くはないけど、勾配はきつめの箇所もあり、今回紹介しているコースの中ではハードな類になります。

その分、ゴールした時の満足感も大きいかな(笑)

おすすめポイント

  • 迫力のあるゴルジュ帯の中を歩ける
  • 綺麗な沢沿いを歩けるので涼しげ
  • 勾配はきつめでガッツリ登山した気分になれる

コースの詳しいことはこちらの記事で書いてます。

棒ノ折山登山
棒ノ折山登山は初心者でも行けるけどコースは意外ときついよ!

こんにちは、しむしむです! 先日、梅雨入りする前に平日を休みにして久しぶりの登山に行ってきました。 梅雨に入っちゃうと、登山もなかなか行けなくなっちゃいますからね。 今回行った山は棒ノ折山。 東京と埼 ...

続きを見る

 

上高地(大正池~河童橋~明神池~河童橋)

上高地

  • 山行時間:約4時間34分
  • コース距離:約15.2km
  • 標高:1595m
  • 累積標高(上り):374m
  • 累積標高(下り):349m
  • アクセス:さわんどに車を止めてそこからバスで大正池へ

※山行時間は休憩時間を含んでいない歩いてる時間のみ表記したものです。累積標高はコース中で上った分と下った分をそれぞれ合計した高さです。

上高地は長野県松本市に流れる梓川の上流にある景勝地です。

今回のこの記事に入れるかどうか迷ったんですが、大好きな場所なので入れちゃいます。

日帰りで行って帰ってこれたし(笑)

ただし、結構な弾丸日帰り旅行になりますけどね。

標高が1500mと高い位置にあるので、夏でも涼しい場所です。

穂高連峰を望む景色はとても美しく、この景色が大好きな人も多いと思う。

ここで紹介しているコースは登山というより、ハイキングコースといった感じです。

歩く距離はちょっと長いけど、標高差はあまりないのでそれほどきつくはないです。

綺麗な景色を楽しみながら歩けるから、疲れを忘れて歩ける場所です。

おすすめポイント

  • 穂高連峰を望む超絶景が楽しめる
  • 透明度の高い梓川の流れを見ながら歩ける
  • 標高が高めなので夏でも涼しい

コースの詳しいことはこちらの記事で書いてます。

上高地
夏の上高地に日帰りで行ってきた!沢渡バス停やハイキングコースの混雑状況は?

毎日暑いので、火曜日(2019年8月6日)をお休みにして、涼を求めて上高地に日帰り弾丸ドライブで行ってきました。 平日とはいえ、夏休みということもあり、たくさんの人で賑わっていました。 上高地には秋に ...

続きを見る

 

夏の登山も楽しいよ!

以上、東京から日帰りで行ける登山コース5選でした。

夏は暑くて登山はちょっと〜って思う人も多いかもしれなけど、涼しい気分で歩けるコースもあるのでそういう場所に行ってみてはいかがでしょうか。

水の流れがある場所に行くと、涼しく感じるのでおすすめですよ!

夏は緑がとても綺麗に見えるので、夏の景色も楽しみに行ってみましょう!!

登山初心者や一人で山に登るのが不安という人には登山ツアーもあります。

ガイド付き登山ツアーはこちら⇒

ガイドが付いているので初心者の人でも安心して登山が楽しめます!

あわせて読みたい

この記事の写真はオリンパスのミラーレス一眼を使って撮影しています。

撮影機材についてこちらの記事でまとめています。

うちのカメラはこれ

初心者におすすめの登山コース

東京の観光スポット記事まとめ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

良かったら参考にしてみてね!

-登山関連
-, ,

© 2021 しむしむ旅行記【旅行・登山・写真撮影を楽しむブログ】