栃木県 登山&ハイキング

那須岳(茶臼岳)はロープウェイがあるから登山初心者でも大丈夫!(那須高原旅行2日目)

投稿日:2018年8月30日 更新日:

那須岳~朝日岳登山

2018年8月25日~27日の2泊3日で行った那須高原旅行の2日目の記事です。

この日は、今回の旅行のメインともいえる那須岳登山に挑戦。

最高の景色と高山植物などを楽しんできました。

そして午後は清流の里に行き、初めてのマス釣りを体験。

釣りの難しさを思い知らせれました(笑)

夜はレストラン「パパシュネル」で那須牛のステーキに舌鼓。

この日も充実した旅となりました!

 

 

ロープウェイを使って那須岳登山

那須岳登山

那須には何回か行っているんだけど、登山をするのは初めて。

那須には山もいっぱいあるし、ロープウェイで上の方まで行けば、初心者でもそんなに苦労せず登れそうだったので、ハイキングしてみることにしました。

最近、奥多摩の山にはちょいちょい行って登ったりしたんだけど、奥多摩の山々とはまた違った景色も楽しめそうだったしね。

せっかく那須まで行くんだから、那須の山も楽しんでみようと思った次第です。

 

今回のコース

今回ハイキングしたコースは以下の通りです。

  1. 那須ロープウェイ山頂駅:8時39分出発
  2. 牛ヶ首分岐:8時45分着
  3. 那須岳(茶臼岳)山頂:9時18分着 10分程度休憩
  4. お釜口:9時39分着
  5. 峰の茶屋跡避難小屋:10時10分着
  6. 朝日岳山頂:10時51分着 5分程度休憩
  7. 峰の茶屋跡避難小屋:11時43分着
  8. 無間地獄:12時01分着
  9. 牛ヶ首:12時20分着
  10. 那須ロープウェイ山頂駅:12時51分着

※歩いた距離:7.4km 歩いた時間:3時間45分(休憩除く)

上記のコースを地図に落とすとこんな感じになります。

ヤマレコの山行記録を見る

ロープウェイを使ったおかげで、距離も時間もそんなにかかりませんでした。

写真を撮りながらゆっくりとしたペースでも、休憩を含めて4時間程度で済みました。

本当は朝日岳から三本槍岳までいって三山制覇をしたかったんだけど、午後から雷が発生する予報だったので、午前中で切り上げるために朝日岳までにしておきました。

雷はちょっとヤバいですからね(笑)

那須岳や朝日岳の山頂に近づくと、勾配が急になり岩もごつごつしているので、登りづらさはありましたが距離がそんなに長くないので、体力的には余裕があったかな。

急勾配なので、脚には結構きましたけどね。

それでも全然問題なく登ることが出来ました。

岩や石で滑らないようにすることと、崖沿いの道も行く箇所もあるので、気を付けながら歩けば登山初心者でも十分登ることが出来る山です。

 

那須ロープウェイの混雑状況と駐車場について

那須岳登山

今回は時間短縮のために那須ロープウェイを利用させていただきました。

那須ロープウェイについて

営業期間:3月中旬~11月30日

営業時間:8:30~16:30(4月16日~11月15日)

     9:00~16:00(上記以外の期間)

     上り最終:16:00、下り最終:16:20(季節により変動有り)

運賃:大人往復1800円(片道950円)、小人往復900円(片道480円)

定員:111名

那須ロープウェイ公式ページ

ネット調べていたら、8時には駐車場が満車になっているという情報があったので、ちょっと早めに行ってみました。

僕たちが駐車場に着いたのは、7時半くらいだったかな。

その時点では、まだ駐車場に余裕はありました。

那須岳登山

8時くらいになっても止められる状態だったので、この日は8時に来ても大丈夫だったかな。

ただ、お盆休みとかゴールデンウィークとかの混雑が予想される時は、おそらく8時でも満車になってしまうことがあるとおもうので、そういう時は早めに行っておいた方がいいですね。

チケットの販売は、8時15分くらいからと書いてあったけど、並んでたら8時5分くらいには販売を開始してくれました。

チケットは、クレジットカードでも購入することは出来るんだけど、万が一雷などが発生してロープウェイが運行できなくなった場合でも払い戻しが出来ないとのこと。

現金で購入した場合、天候不良で乗れなかった場合、払い戻しは可能とのことなので現金で購入しておきました。

上記のようなことを丁寧に説明してくれるのは親切ですよね。

ここスタッフさんは、みんな良い人たちで、早めに来て時間を持て余していたら声をかけてくれたりもしました。

あるおじさんスタッフさんは、「牛ヶ首から日の出平へ100m行ったところにトリカブトの群生があって綺麗に咲いているよ」って良い情報もくれたりしました。

8時くらいから行列ができ始めましたが、8時30分初のロープウェイに全員乗れたと思う。

とはいえ、8時半のロープウェイに絶対に乗りたいなら8時には並んでおいた方が良いかもしれませんね。

登山客以外の人もたくさん乗るので、週末や連休時は混んでいると思った方が良いです。

 

那須岳登山開始!

那須岳登山

ということでロープウェイに乗って山頂駅に向かいます。

乗っている時間は10分弱と短いです。

山頂駅には展望デッキもあって、そこからの景色も良しです。

那須岳登山

登山しなくてもこの景色を見るために、ロープウェイに乗ってみても良いですね。

ワンコ連れで来ている人も結構いました。

僕たちはここから登山開始です。

 

那須ロープウェイ山頂駅~那須岳(茶臼岳)山頂

那須岳登山

まずはここから標高1915mの那須岳の山頂を目指します。

整備された登山道を登っていきます。

那須岳登山

この辺はまだまだお手柔らかです(笑)

ここからの景色も絶景。

那須岳登山

木は生えてないんだけど、緑の草が生い茂っていて、気持ちの良い景色です。

風が強く、雲の流れが早くて、雲の形が刻々変わっていきます。

こんな景色を楽しみながら進んでいくと、次第に勾配がきつくなっていきます。

那須岳登山

道も岩と石だらけで滑りやすい。

那須岳登山

大きな岩をよけながら、一歩一歩登っていきます。

なんか山登ってるなぁって感じがします(笑)

勾配がきついので、脚には来るし汗もかきます。

ゆっくりとしたペースで歩いても、40分程度歩くと山頂に着きます。

那須岳登山

ここまでは、そんなに苦労せず登ってこれました。

この山を登る人は多いようで、山頂にはたくさんの人たちいました。

那須岳登山

お盆休みとかもっといっぱいいたんだろうな(笑)

僕たちが登ったときは、登山道が渋滞するようなこともなく快適に登山をすることが出来ました。

那須岳登山

山頂からの景色は最高です!!

辺りの山を見下ろせるのは、なんか気持ちがよいね(笑)

頂上にはワンコ連れの人もいました。

ワンコはカバンの中から顔を出してるだけで、自分で登っているわけじゃないけどね(笑)

でも愛犬と一緒に頂上からの景色を見て、写真を撮りたいんだねぇ。

うちもワンコいたら連れてっちゃうかも~(笑)

那須岳山頂で少し休んでから、今度は朝日岳を目指しました。

天気予報では午後から雷が発生するとなっていたので、急がなきゃいけない(笑)

 

那須岳(茶臼岳)~峰の茶屋跡避難小屋

那須岳山頂からは、来た道を戻らず迂回路を通って「お釜口」分岐へ。

そこから峰の茶屋跡避難小屋を目指します。

那須岳登山

赤く小さく見えるのが、峰の茶屋跡避難小屋。

岩でゴツゴツした道を下っていきます。

滑らないように注意が必要。

山の稜線がとても綺麗。

那須岳登山

峰の茶屋跡避難小屋が近づいて来た。

尾根を行く道は、かなり風がきつい。

そのため、日陰がなく日差しが強いんだけど、暑さをそんなに感じなかった。

帽子を被っている人は、飛ばされないようにするのが大変そうだったね。

那須岳山頂から約40分で峰の茶屋跡避難小屋に到着。

那須岳登山

ここで休憩している人たちがいっぱいいた。

ちなみにロープウェイを使わず自力で登る場合は、ロープウェイの山麓駅近くにある入り口から、この峰の茶屋跡避難小屋まで歩くことになります。

約50分くらいで来れるようですね。

体力と時間がある人は、ロープウェイを使わず登るのもありですね。

 

峰の茶屋跡避難小屋〜朝日岳

峰の茶屋跡避難小屋から朝日岳までは、少し気をつけて歩く必要があります。

道幅が狭い箇所もあるし、崖沿いを歩く箇所もあります。

かなり傾斜のきつい岩山を登る箇所もあったりします。

でもそれが楽しかったりもします(笑)

山登りの醍醐味かな。

途中、草が生い茂るところをよく見てみると、リンドウも咲いています。

那須岳登山

紫の綺麗な花がリンドウね。

ところどころに咲いていました。

綺麗な高山植物を見ながら歩けるのも山登りの良いところかな。

ちなみにこのリンドウは、朝日岳の方に来なくても見ることが出来ます。

ロープウェイ山頂駅付近でもよく探せば咲いてるし、牛ヶ首の方に歩いていくと結構咲いていました。

山登りはしたくないけど、リンドウは見たいっていう人は、そちらの方を見に行って見てください。

那須岳~朝日岳登山

こんな感じの急斜面沿いの道を行ったりします。

前から来る人と道を譲りあう必要がある箇所もあります。

那須岳登山

結構な崖になっている箇所も。

那須岳登山

足を踏み外さないように注意して歩いていきます。

那須岳登山

風が強く雲の流れが早いため、天気は晴れたり曇ったり。

それでも霧が発生したりすることはなかったので、基本的に良い景色が楽しめました。

雲の形も良い景色に良いアクセントを加えてくれてよかった!

峰の茶屋跡避難小屋から40分くらいで、朝日岳山頂に到着。

朝日岳山頂はめちゃくちゃ強風だった(笑)

那須岳登山

でも360度見渡せる景色は、絶景でした!!

この山頂で強風の中、カップラーメンを食べている人もいましたね。

美味しそうだった(笑)

 

朝日岳〜牛ヶ首

雲行きが怪しくなって来たので、休憩もそんなに取らず急いで那須岳の方に戻りました。

帰りは牛ヶ首の方を迂回して行くことに。

峰の茶屋跡避難小屋までは、来た道を戻ります。

そして峰の茶屋跡避難小屋から迂回ルートを通って牛ヶ首へ。

こちらのルートの方が急斜面がなく、楽に歩くことが出来ます。

那須岳登山

こっちのルートからみる景色も綺麗。

そしてこちらのルートの醍醐味は、噴煙が出ているところを見ることができるところ。

那須岳登山

無間地獄という場所があって、そこでは噴煙が音を立てて上がっていました。

なかなかの迫力です。

動画だと風の音と混ざってわかりづらいかもしれませんが。

那須岳が活火山なんだって、よくわかる場所ですね。

硫黄もところどころに出ていて、匂いもします。

那須岳に行ったら牛ヶ首を周って行くのもおすすめです。

朝日岳を出発してから85分くらいで牛ヶ首に到着。

那須岳登山

ここでロープウェイのスタッフさんに教えてもらった場所に行って見ることに。

牛ヶ首から日の出平方面に100mくらい行った場所です。

そこに行って見ると、スタッフさんが行っていた通り、トリカブトの群生がありました。

那須岳登山

この綺麗なトリカブトの花がたくさん咲いてた!!

いい場所教えてもらいました〜。

トリカブトの花って綺麗なんですね!

毒があるとは思えない。

この後牛ヶ首に戻って、ロープウェイ山頂駅に向かいました。

那須岳登山

その途中から見えた景色もこれまた絶景。

那須の街が見渡せます。

とっても気持ちの良い登山になりました。

夏山登山、なかなか良いもんですね!!

今回僕が行ったコースは、岩がゴツゴツしていたり急斜面があったりするものの、ロープウェイで上に行ったおかげで体力的にも時間的にも余裕がありました。

お天気の不安がなければ、三本槍岳だけも行く余裕はあったんじゃないかな。

足の方はそれなりに疲れたけど、心地よい疲れです。

那須に行ったら登山初心者にもおすすめの登山道です!

 

紅葉ツアー | ポケカル

 

清流の里でマス釣り&お蕎麦

清流の里

13時のロープウェイで山を降りて来て、すぐに清流の里に向かいました。

清流の里公式ページ

清流の里ではマスやイワナを釣ることが出来て、釣った魚は焼いてくれます。

お昼時ということもあって、駐車場は結構混んでいたけど、なんとか止めることが出来ました。

ちなみにお魚を釣らなくても蕎麦やうどんを食べることもできるので、お昼ご飯を食べに行くだけの人もたくさんいます。

清流の里

僕たちは釣りがしてみたかったので、まずは自分たちが食べる分のお魚を釣ることに。

2人とも釣りの経験はほとんどないんだけど、池を見るとたくさん魚が泳いでたからすぐ釣れると思ってた。

でもねぇ、考えが甘かったね(笑)

何はともあれ、受付で竿と餌を借ります。

竿と餌で200円。

この時はすぐ釣れると思ったので、竿1本借りて2人で使えばいいやって思ってました。

清流の里に

竿を持って池の方に行って見ると、たくさんの人が釣り糸を垂らしています。

中には大きな魚を釣っている人も(笑)

池を見ると魚がこんなに!!

清流の里

こりゃ爆釣だろうと思っていたんだけどねぇ。。。

餌をいくらくらいの大きさにして針につけ、釣り糸を垂らして見るも魚は見向きもせず。

何度も何度もやって見るも、一向に釣れる気配はなし。

嫁が一回、釣り上げたんだけど、バケツに入れる前に針が外れて逃げられる始末(笑)

清流の里

あまりの当たりのなさに、トンボも竿に止まります。

全然動かないから休みやすかったんだろうねぇ(笑)

お店のお兄さんに、釣れるコツを教えてくれと行ったところ、「餌は小さめにつけること。投入れて反応がなかったら引き揚げてまた入れるを繰り返す」ということを教えてくれた。

釣り糸垂らしてりゃ釣れるもんでもないのね(笑)

釣りが嫌いになりかけていたその時、お店のお兄さんが池に向かって餌を巻いてくれたのね。

そしたら魚がわっさー集まってきて、そのどさくさに紛れて1匹ゲット!!

清流の里

立派なニジマスが釣れました〜。

ちなみに釣ったのは嫁さんです。

そしてその後、もう1匹釣って、何とか2匹ゲット!

清流の里

もちろん釣ったのは嫁さんです。

でかした!!

2匹釣るのに1時間以上もかかっちゃった(笑)

最初から釣るコツを聞いておけばよかったのと、釣竿も人数分借りればよかった(笑)

そしたら1時間もかからなかったんじゃなかろうか。

まぁ、何にせよこれでお魚が食べれます(笑)

お魚は100g当たり270円で、焼き代が1匹250円でした。

焼き代含めて1匹あたり600円くらいってとこですね。

清流の里

ということで、お魚を焼いてもらいました。

魚を焼いている間、蕎麦も注文して食べることに。

清流の里

蕎麦は細いけど、しっかりとコシがあってとても美味しいお蕎麦でした。

量も結構あったのが嬉しいです。

これで864でした。

そしてこちらは「ナスのドブ漬け」です。

清流の里

そのまま食べても美味しいけど、わさび醤油で食べるとさっぱりして美味しいです。

夏の暑い日にはぴったりですね。

そして焼きあがったこちら。

清流の里

ニジマスの塩焼き!!

しっかりと塩を振ってくれているので、塩気が効いてとても美味しいです。

味もしっかりついていてとても美味しいニジマスでした。

炎天下の中、釣りの難しさを痛感しましたが、最後には美味しくいただけたのでよかったです。

清流の里【食べログ】

 

おすすめアプリ情報

美味しいお店がたくさん載っているグルメSNS。良いレビューには暗号通貨がもらえるシステムなので、参考になるレビューが集まりまるアプリです。

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

Ginkan Inc.無料posted withアプリーチ

 

パパシュネルで那須牛ステーキを堪能

山登りと釣りを楽しんだ後、お宿に戻って少し休憩。

夜になったら、予約していたレストラン「パパシュネル」に行きました。

パパシュネル公式ページ

ここは、嫁さんの知り合いのシェフがやっているレストランで、那須に行くと必ず行く場所です。

シェフは有名ホテルのレストランで総料理長もやっていた方なので腕は確か。

僕の母と同年代と、結構年配なんですが、まだまだ現役で頑張っているシェフです。

このレストラン、シェフと奥さんの2人でやっているのがすごいです。

奥さんもキビキビ動くし、元気やなぁ〜って感心しちゃう(笑)

那須の食材にこだわったお料理を出してくれるお店で、ハンバーグがとても美味しいんです。

でも今回はハンバーグではなく、那須牛のステーキをいただいてみました。

前から気になっていたんだよね〜。

値段は安くないけど、思い切っちゃった(笑)

パパシュネル

最初にいただいたのはこちら。

ゴールドラッシュ(トウモロコシ)の冷製スープ。

これね、めちゃくちゃ甘くて美味しいの!!

砂糖とか一切入れてないそうなんだけど、すごく甘かった。

トウモロコシ自体がすごく甘いらしい。

思わず、どこでトウモロコシ買ってるのか聞いちゃいました(笑)

そしたら普通に道の駅に買いに行ってるとか。

僕たちが泊まっている宿の近くの道の駅だったので、次の日買いに行っちゃった。

家に帰ってから食べてみたけど、やっぱり美味しかった。

那須のトウモロコシ、甘みが強くて美味しいです!!

このスープの作り方も聞いておけばよかったな(笑)

で、こちらがメインのステーキです。

パパシュネル

嫁さんが頼んだフィレステーキね。

肉の味がしっかりしていて、それでいて柔らかいお肉。

さすが国産黒毛和牛です。

間違いない美味しさ。

パパシュネル

こちらは僕が頼んだ、サーロインステーキです。

フィレに比べて油が多いものの、その油が美味い!!

お肉もお口の中でとろける感じ。

ソースは赤ワインソースとトリュフソース、わさび醤油、塩胡椒とあってどれで食べても美味い。

付け合わせの野菜も美味しく調理されています。

ここのお料理はどれも美味しいなぁ。

最後にデザート。

パパシュネル

メロンとスイカのジンジャージュレ添え。

ジンジャーのジュレがとてもさっぱりしていて美味しい!!

ミントも効いてて、夏にぴったりのデザートでした。

パパシュネル【食べログ】

那須で美味しいハンバーグやステーキが食べたい時にオススメのお店です。

 

那須街道は混雑します

ゴールデンウィークやシルバーウィーク、夏休みなどの混む時期に那須に行く場合の注意点です。

それは那須のメイン道路ともいえる那須街道がめちゃくちゃ混むということ。

那須高原

オレンジで示した道路が那須街道。

特に友愛の森がある「広谷地」交差点付近はとても混みます。

昼から夕方にかけては、この道路はあまり通らない方がいいかもしれません。

出来るだけ迂回路を探して移動することをおすすめします。

迂回した方が早く着くことの方が多いので。

 

まとめ

この日も朝から超アクティブに動いた1日でした。

那須での登山は初めてだったけど、景色がどこからみても綺麗だし、急斜面や悪路も楽しく登れました。

ロープウェイのおかげで、体力も時間も節約できたのがよかったね。

那須の街並みを見渡したり、周り山々の景色を楽しむだけでも行く価値はあると思う。

また違う季節や違うルートを歩いてみたいね。

清流の里は釣りも楽しめるし、そばやうどんも食べれるので、ランチにおすすめの場所。

釣りは難しかったなぁ(笑)

那須で美味しいお肉料理が食べたいなら、パパシュネルはおすすめです。

お米や野菜など、那須の材料のこだわっているので、新鮮な材料でお料理してくれます。

那須高原は楽しい場所ですねぇ!

登山&ハイキングのまとめページへ

栃木県のトップページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の44歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけをよくします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターとインスタも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな。

下のアイコンからフォロー出来ます!

-栃木県, 登山&ハイキング
-, , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.