埼玉県観光スポット

埼玉県こども動物自然公園にスナネコが来たぞ!マヌルネコもいて猫好きも楽しい動物園

埼玉こども動物自然公園スナネコ

2022年の11月上旬。

天気の良い日に「埼玉県こども動物自然公園」に行ってきました。

埼玉県こども動物自然公園は埼玉県東松山市にある動物園で、園内はとても広くコアラやクオッカなどの珍しい動物を飼育していることでも有名です。

その埼玉県こども動物自然公園に、今年4月スナネコがやって来ました。

そして6月に公開が開始されていて、一度見てみたいと思っていたので、見に行ってきました。

小柄な体に愛くるしい顔の猫ですごく可愛かった!

そしてマヌルロックではマヌルネコが岩を登ったり下りたりする様子も見ることが出来ました。

猫好きさんが行っても楽しめる動物園だと思います。

芝生の広い広場などもあるので、天気の良いに日にピクニック気分で行くのも良いですよ。

おすすめ情報

12/15にまで楽天トラベルでスーパーセール開催中!

クーポンゲットしてお得に予約しましょう。

お得なクーポンをゲットする⇒

埼玉県こども動物自然公園の動物たち

埼玉こども動物自然公園

この日見た動物たちを紹介していきます。

写真枚数が多めなので、写真だけでもさーっと見てもらえると、癒されるかもしれませんよ(笑)


スナネコ

埼玉こども動物自然公園スナネコ

まずは今回一番の目的だったスナネコちゃん。

今年の4月に那須どうぶつ王国からメス1匹、神戸どうぶつ王国からオス1匹がやって来ました。

上の写真はメスのアミーラちゃん。

僕たちが行った時は寝てたんだけど、すぐに起きて活発に動いてくれた。

埼玉こども動物自然公園スナネコ

寝てる姿も可愛いよね(笑)

スナネコは砂漠に棲息する猫の仲間。

ネズミなどを捕獲して食べるようです。

埼玉こども動物自然公園スナネコ

見た目も動きも猫(笑)

木で爪を研いだり、毛玉にじゃれたりしてた。

埼玉こども動物自然公園スナネコ

この姿も普通の猫っぽいよね(笑)

埼玉こども動物自然公園スナネコ

ちょっと伸びーをしているアミーラちゃん。

可愛いのぉ。

埼玉こども動物自然公園スナネコ

何かが気になって上を見上げるアミーラちゃん。

ずっと見てても飽きんぞ(笑)

埼玉こども動物自然公園スナネコ

凛々しいポーズを取ってくれたアミーラちゃん。

ちなみにこのアミーラちゃんは、2020年4月生まれなので2歳です。

まだまだ無邪気に遊ぶ年齢よね!

埼玉こども動物自然公園スナネコ

そしてこちらはキサク君。

2020年8月生まれの2歳の男の子。

キサク君は寝てるか、忙しなく動くかで、全然写真が撮れんかった。

埼玉こども動物自然公園スナネコ

何とか撮れたのはニャルソック中のキサク君のみ(笑)

この後ろ姿も猫そのものですな。

ガラス越しではありますが、すごく間近で見ることが出来るのが良かったです。

スナネコはecoハウチューという施設の中にいます。


グンディ

埼玉こども動物自然公園グンディ

この動物はグンディ。

とても愛嬌のある顔をしている動物ですね(笑)

モルモットに似ているけど、ヤマアラシに近い動物だそうです。

アフリカ北部やチュニジア辺りに棲息しています。

埼玉こども動物自然公園グンディ

ヌボーっとした表情がなんとも言えないですね(笑)

埼玉こども動物自然公園グンディ

これはグンディのオケツ。

丸々してて可愛い。

埼玉こども動物自然公園グンディ

爆睡中のグンディ。

休日のおっさんのような寝方だな(笑)

スナネコの隣に展示されているので、グンディもセットで見に行くと良いですよ。


ビスカチャ

埼玉こども動物自然公園ビスカチャ

こちらはビスカチャ。

チンチラの仲間です。

チンチラの仲間って書いてあったので、小っちゃくて可愛らしいのかなと思ったらデカかった(笑)

チンチラの仲間の中でも最大級の大きさで、4~8kgにもなるそうです。

写真ではわかりづらいかもだけど、大きめの猫くらいあります(笑)

ビスカチャもecoハウチュー内にいます。


レッサーパンダ

埼玉こども動物自然公園レッサーパンダ

みんな大好きレッサーパンダもいます。

モフモフっとしたボディが相変わらず可愛い。

埼玉こども動物自然公園レッサーパンダ

木登りが大好きで、木を登ったり下りたりしています。

レッサーパンダのイキイキした姿みられます。

レッサーパンダの施設はecoハウチューの近くにあるので、こちらもスナネコやマヌルネコとセット見に行くと良いと思います。


マヌルネコ

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

こちらはマヌルネコ。

イランから中国西部の標高の高い場所に棲息している猫の仲間。

寒い地域に棲息しているので体の毛がモフモフしているのが特徴です。

埼玉こども動物自然公園ではマヌルロックという施設が2021年に出来ました。

マヌルロックはマヌルネコが棲息している地域をイメージした施設。

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

岩を登ったり下りたりするマヌルネコの姿を見ることが出来ます。

今まで室内の小さな小屋で展示されていたんだけど、展示エリアが少し広くなってマヌルネコもイキイキして見えました。

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

展示されているマヌルネコはオスのロータス君とメスのオリーヴァちゃんの2匹。

別々の部屋で飼育されていて、マヌルロックに出て来れるのはロータス君だけでした。

マヌルロックと室内展示場は自由に出入りできるようになっているので、ロータス君はマヌルロックと室内を出たり入ったりしてた。

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

ちょいと金網が邪魔ですが、岩に登ってる姿は様になっていますよね!

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

金網の外をニャルソック中のロータス君。

後ろ姿も可愛い(笑)

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

巨大な植木鉢からひょこっと出てきたロータス君。

こういう仕草は猫って感じがする(笑)

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

夕日を浴びて黄昏るロータス君。

夕日がポカポカして気持ちよいのかな(笑)

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

ロータス君のドアップ。

なかなかのイケメンですよね(笑)

そしてこちらはオリーヴァちゃん。

埼玉こども動物自然公園マヌルネコ

オリーヴァちゃん可愛いなぁ。

室内展示場はやや狭いので、マヌルロックをもう1つ作って欲しい(笑)


フンボルトペンギン

埼玉こども動物自然公園ペンギン

埼玉こども動物自然公園には広めのペンギンエリアがあります。

ペンギンヒルズと呼ばれるエリアで、フンボルトペンギンが棲息している地域を再現した場所。

プールのほかに草木が植えられている丘があり、ペンギンたちは丘とプールを自由に行ったり来たりすることが出来ます。

そのエリアの中に人間もお邪魔出来るので、間近でペンギンが観察できる楽しい場所です。

埼玉こども動物自然公園ペンギン

写真の撮り方によっては、自然の中にいるような感じに撮れることも。

埼玉こども動物自然公園ペンギン

ペンギン好きにはたまらないエリアなんです。

エリア内にはペンギンたちの巣も用意されていて、巣材をせっせと運ぶペンギンもいました。

埼玉こども動物自然公園ペンギン

丘の斜面をズリズリ滑り落ちる感じがまたなんとも言えなく可愛い(笑)

埼玉こども動物自然公園ペンギン

柵やガラス越しじゃないので、写真も撮りやすくて楽しい。

埼玉こども動物自然公園ペンギン

プールで黄昏るペンギンさん達。

泳いで疲れたから休憩中ですかね(笑)

埼玉こども動物自然公園ペンギン

しばらくすると、みんな一斉に陸の方に移動。

埼玉こども動物自然公園ペンギン

集団で並んで歩く様子は、なんか面白かった(笑)

ペンギンの歩き方って面白いよね。

このペンギンヒルズもこの動物園に行ったら、是非とも行っておきたい場所の一つです。


コアラ

埼玉こども動物自然公園コアラ

ペンギンヒルズとは反対の方向にあるのがコアラの施設。

この動物園の代名詞とも言える動物で、毎年のように赤ちゃんが誕生しています。

コアラの数が多く、コアラが活発に動いている様子も見やすいです。

埼玉こども動物自然公園コアラ

コアラって意外と身軽で、木から木へ飛び移ったりするんですよね。

運が良ければそういう光景を見ることも出来ます。

埼玉こども動物自然公園コアラ

つぶらな瞳が可愛いなぁ。

埼玉こども動物自然公園コアラ

寝起きのコアラ。

まだ眠そうにしているのが可愛いね(笑)

埼玉こども動物自然公園コアラ

眠くて片目が開かないコアラ。

写真を撮る直前まで爆睡してました(笑)

埼玉こども動物自然公園コアラ

体全体がモフモフしてますよね~。

一度抱っこしてみたい(笑)

基本的に屋内展示なんだけど、たまに屋外展示されている時もあります。

屋内の場合ガラス越しなので、写真を撮る時反射して撮りづらいんだけど、屋外の場合はガラスが無いので写真が撮りやすくなります。

埼玉こども動物自然公園コアラ

この日屋外展示されていた子は爆睡してた(笑)

まあ寝てる姿も可愛いからいっか。

この動物園に行ったら、コアラも絶対に見ておきたい動物ですね。


クオッカ

埼玉こども動物自然公園クオッカ

この動物はクオッカ。

日本国内でクオッカを見ることが出来るのは、この動物園だけです。

クオッカはオーストラリアに棲息するカンガルーの仲間。

下の方から見ると、笑っているように見えるので「世界一しあわせな動物」とも言われています。

埼玉こども動物自然公園クオッカ

下から写真を撮るのは飼育員さんじゃないと難しいので、笑ったような顔を撮るのはちと厳しい。

ピョンピョン跳ねて移動するので、動きはカンガルーに似ています。

埼玉こども動物自然公園クオッカ

大きな耳がまた可愛いのよね~。

埼玉こども動物自然公園クオッカ

後ろから見るとこんな感じ。

埼玉こども動物自然公園クオッカ

草食動物で手で上手に葉っぱをつかんで食べてました。

手が小っちゃくて可愛いね(笑)

埼玉こども動物自然公園クオッカ

クオッカの展示エリアには4匹いたんだけど、おそらく親子だったんじゃないかなぁ。

埼玉こども動物自然公園クオッカ

お母さんに甘えてるように見えました(笑)

日本ではここでしか見れない貴重な動物なので、この動物園に行ったらクオッカも見ておきましょう!

おすすめ情報

HISリベンジ初夢フェア開催中!

1月~3月出発の旅なら10%割引クーポン配布中!

クーポン配布は12/19の23:59まで。

割引クーポンをゲットする⇒


カンガルー

埼玉こども動物自然公園カンガルー

クオッカの施設はカンガルーのエリアの中にあるんだけど、そのカンガルー達は放し飼いになっています(笑)

埼玉こども動物自然公園カンガルー

この日はほとんどのカンガルーがグデーっと寝ていたので近くでは見れなかったけど、タイミングが合えばカンガルーがすぐそばを通り過ぎたりします。

埼玉こども動物自然公園カンガルー

なのでこんな看板も設置してあったりする(笑)

埼玉こども動物自然公園カンガルー

水辺で涼んでるカンガルー。

野生のカンガルーに見えるよね(笑)

埼玉こども動物自然公園カンガルー

中には爆睡する子も。

ちょっと油断しすぎやろ(笑)

ここもまたカンガルーのノビノビとした生活ぶりを見ることが出来るので楽しい場所です。


ワライカワセミ

埼玉こども動物自然公園ワライカワセミ

カンガルーエリアのゲージの中にいる鳥ちゃんがこちらのワライカワセミ。

モフモフで正面から見るととても可愛いのよね~。

オーストラリアに行くと、この鳥が普通に飛んでるみたいなのでいつか野生のワライカワセミを見に行ってみたい!

ちなみに鳴き声は、人が笑ったような声です(笑)


キリン

埼玉こども動物自然公園キリン

キリンのエリアがリニューアルされて、「キリンテラス」という名称になっていました。

全面ガラス張りの屋内展示室が出来ていて、キリンの親子を間近に見ることが出来ます。

埼玉こども動物自然公園キリン

キリンの子供、お母さんと並んでると小さく見えるけど、実際はかなり大きいです(笑)

埼玉こども動物自然公園キリン

顔はあどけなさが残っていて可愛かった!

キリンはこの屋内展示室のほかに屋外にもいます。

埼玉こども動物自然公園キリン

広めのエリアでのんびりゆったりとし感じに過ごせてる感じが良いね。

埼玉こども動物自然公園キリン

背景に紅葉を入れて秋っぽさも出してみる(笑)

埼玉こども動物自然公園キリン

この動物園、大型の動物はあまりいないんだけどね。

キリンはその中でも数少ない大型の動物。

キリンぐらい大きいとやっぱり迫力がありますね~。

埼玉こども動物自然公園キリン

望遠レンズで撮って見ると、結構いかつい顔してるな。

埼玉こども動物自然公園キリン

キリンテラスは正門のすぐそばにあるので、動物園に入ったら最初に見に行ってみましょう!


ポニー

埼玉こども動物自然公園ポニー

最後はポニー。

辺りが秋色になっていて、すごくいい雰囲気になっていた。

紅葉と白馬、なかなか絵になりますよね。

埼玉こども動物自然公園ポニー

馬って優しい顔してて可愛いよね~。

埼玉こども動物自然公園ポニー

こちらのポニーちゃんも紅葉バックに絵になっておりました。

埼玉こども動物自然公園ポニー

背景が綺麗だと、動物たちもいつも以上に美しく見えるな。

この時期ならではの写真ですね。

背景を考えながら動物を撮るのも楽しいね!!

カメラについて

うちのカメラ機材はこちらです。

写真はこのカメラで撮ってます⇒


埼玉県こども動物自然公園のアクセスなど

店舗情報

  • 所在地
    埼玉県東松山市岩殿554
  • アクセス
    東武東上線高坂駅から徒歩20分
    東武東上線高坂駅発鳩山ニュータウン行きバスに乗車し、「こども動物自然公園」停留所下車
  • 営業時間
    4月1日~11月14日:9:30~17:00
    11月15日~1月31日:9:30~16:30
    2月1日~3月31日:9:30~17:00
  • 定休日
    月曜日(祝日の場合は開園)
  • 入園料
    大人(高校生以上):700円
    小人(小・中学生):200円
  • 駐車場
    大型・中型車:2000円
    普通車:600円
  • URL
    http://www.parks.or.jp/sczoo/


派手さはないが楽しい動物園

以上、埼玉県こども動物自然公園のレポートでした。

ライオンやトラなどの猛獣系はいないけど、クオッカなどのここでしか見ることが出来ない動物もいて、とても楽しい動物園です。

展示の仕方も工夫していて、動物たちがイキイキ、ノビノビ過ごしているように見えるのも良いね。

埼玉県の近くに住んでる人のおすすめしたい動物園です!

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

埼玉県の記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の48歳のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-埼玉県観光スポット
-, ,