埼玉県観光スポット

川島町白鳥飛来地で野生の白鳥を観察!川霧の中の白鳥はとても美しかった!

川島町白鳥飛来地

2020年の年末、以前から気になっていた「川島町白鳥飛来地」に行ってきました。

埼玉県比企郡川島町の越辺川にある場所で、毎年数十羽のコハクチョウの群れが越冬のために飛来します。

真っ白で体の大きな白鳥が何十羽もいる光景は、なかなか見ごたえがあります。

朝8時くらいになると採餌のために飛び立ってしまうので早朝に行く必要があるんだけど、その甲斐があって川霧や朝焼けの美しい風景も見ることが出来ました。

大きな体の白鳥が飛び立つ時は、羽音も大きく迫力があります。

何羽かが一斉に飛び立つ様子も見ごたえがあるのでおすすめです!

おすすめ情報

楽天市場でFINAL WINTER SALE開催中!

詳しくはこちらから⇒

最大80%OFFなので今が買い物のチャンス!

コハクチョウの写真

まだ夜が明ける前から家を出発して、現地に着いたのは朝の6時半くらい。

日の出前だったので、辺りはまだ薄暗かった(笑)

でもそのおかげで、空がオレンジ色に染まる朝焼けの風景を見ることが出来ました。

川島町白鳥飛来地

早起きは三文の徳ですなぁ。

暗がりに浮かび上がる白鳥やカモ達のシルエットも美しいね。

そしてだんだんと辺りが明るくなっていきます。

川島町白鳥飛来地

水面がオレンジ色に光って、さらに川からは霧も立ち込めていました。

空気が冷たいから川霧が発生するのかな。

そのオレンジ色に輝く水面と川霧の中を悠々と移動するコハクチョウたちの姿がまた美しいのよね。

川島町白鳥飛来地

多くのカメラマンが写真を撮りに来る理由がよくわかります。

これは写真撮りたくなる(笑)

川島町白鳥飛来地

川霧が結構出てたので、僕には白鳥が温泉に入ってるようにしか見えなかった。

なんか温かそう(笑)

川島町白鳥飛来地

よく見るとグレーの白鳥もいるんだけど、この子たちはまだ子供なんだそうです。

川島町白鳥飛来地

親白鳥について行ってる姿がなんだか微笑ましい。

川島町白鳥飛来地

白鳥の周りにいるカモはオナガガモ。

オナガガモもたくさんいました。

白鳥やカモにとって住みやすい場所なのかな。

川島町白鳥飛来地

白鳥ってほんと真っ白で綺麗な色していますよね。

川島町白鳥飛来地

そして首を見ると、めちゃくちゃモフモフで温かそう。

毛布に見える(笑)

川島町白鳥飛来地

子供の白鳥もモフモフ。

これなら寒くても大丈夫なわけだ(笑)

川島町白鳥飛来地

体が大きいから、羽をバタバタさせると、すごく迫力ある。

カメラに収まりきらなかった(笑)

こんな感じで撮影を楽しんでいると、辺りがだんだん騒がしくなってくる。

採餌に向かうために、白鳥たちが次々に飛び立ち始めたんです。

川島町白鳥飛来地

するとカメラマンたちも白鳥の飛び立ちを撮影しようと、白鳥とともに移動。

あっちから飛ぶのか、こっちから飛ぶのか、予想しながら動く様子が面白かった(笑)

川島町白鳥飛来地

白く大きな翼を広げて飛ぶ様子は豪快。

そして飛ぶ助走をするときは、水面を走ってるようにも見える(笑)

川島町白鳥飛来地

バシャバシャ、バタバタさせながら飛ぶから見てて楽しい!

川島町白鳥飛来地

こちらは3羽がシンクロしてました。

川島町白鳥飛来地

1羽が飛ぶと、それに続いて数羽飛び始めます。

次から次へと飛んでいくので、写真撮る方は忙しい(笑)

川島町白鳥飛来地

写真撮るのに夢中で動画撮り忘れたなぁ。

今度行くことがあったら動画も撮ろう(笑)

この日は8時前にはすべての白鳥が飛んで行っちゃいました。

白鳥が飛び去ったら、しばらく戻ってこないので帰ることに。

2時間程度の楽しい朝活でした~。

 

観察する際の注意点

ここに飛来するコハクチョウは野生なので、観察や写真撮る際はルールを守るようにしましょう。

この白鳥飛来地では「おっぺの白鳥を守る会」というボランティアの方々が白鳥たちを見守っています。

ルールを守れない人がいると注意もされるので気を付けましょう。

下記は川島町の公式ページに書かれている注意事項です。

見学時の注意事項

  • 静かに観察してください
  • 白鳥に餌を与えないでください
  • 犬の散歩は、リードをつないでおこなってください
  • 禁煙にご協力ください
  • ゴミはお持ち帰りください
  • フラッシュ撮影はご遠慮ください

特に難しいことじゃないですよね。

というか常識の範囲だと思う。

でも中にはマナーの悪いカメラマンがいたりもするみたい。

「おっぺの白鳥を守る会」はインスタで情報発信もしているので、行く前にそちらを見ておくと良いかも。

その日の白鳥の様子や何羽いるのか、またマナーについても書かれているので参考になります。

おっぺの白鳥を守る会【インスタ】

 

川島町白鳥飛来地の基本情報

基本情報

週末などに行くと、駐車場は暗いうちから満車状態になるようです。

公共交通機関で行く場合

  • 川越駅発→八幡団地行き(東武バス)→八幡団地バス停下車→徒歩10分
  • 若葉駅発→八幡団地行き(東武バス)→八幡団地バス停下車→徒歩10分
  • 東松山駅発→川越駅行き(東武バス)→八幡団地バス停下車→徒歩10分

東武バス時刻表

僕は若葉駅からバスで行きまたが、電車もバスも始発だったので空いてるし、車を駐車場に止めることも考えなくていいので楽に行けました。

 

まとめ

以上、川島町白鳥飛来地のコハクチョウでした。

関東でも数少ない白鳥飛来地です。

今シーズンもたくさんの白鳥が飛来してきているので、興味のある人は行ってみてはいかがでしょうか。

川霧に浮かぶ白鳥の姿は美しく、見に行く価値はありますよ!

あわせて読みたい

この記事の写真はオリンパスのミラーレス一眼を使って撮影しています。

撮影機材についてこちらの記事でまとめています。

うちのカメラはこれ

埼玉まとめページ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-埼玉県観光スポット
-,

© 2021 しむしむ旅行記