東京のおすすめ公園

新宿御苑のモミジの紅葉が見頃だった!今年もオシドリがやってきたよ!!

新宿御苑紅葉

こんにちは~、しむしむです!

東京も朝晩の気温が下がってきて、いよいよ冬本番になろうとしています。

そんな中、都内ではまだ紅葉が楽しめるので、紅葉を楽しみに新宿御苑を散歩してきました。

新宿御苑は、都心の公園とは思えないほど広く、緑が豊かな公園。

カエデ類もたくさん植えてあって、この時期はそのカエデ類が見事に色づきます。

今年は雨不足のせいで、葉っぱが干からびてる木も目立ったけど、中には綺麗に色づいてる木もあったので十分楽しめました。

園内が広くどの場所で紅葉が楽しめるかわからない人もいると思うので、僕が見ておすすめって思った場所を紹介します。

あと毎年この時期になると新宿御苑にやってくるオシドリも、今年も無事に渡ってきていたのでオシドリのスポットも紹介しますね。

202012月26日~2021年1月11日まで臨時閉園するそうです。

おすすめ情報

楽天市場でFINAL WINTER SALE開催中!

詳しくはこちらから⇒

最大80%OFFなので今が買い物のチャンス!

新宿御苑の紅葉時期のおすすめスポット

新宿御苑紅葉

公式ページより

新宿御苑のおすすめスポット

  1. 新宿門付近の紅葉
  2. 玉藻池の紅葉
  3. モミジ山の紅葉
  4. 西休憩所付近の紅葉
  5. フウの黄葉
  6. 上の池のオシドリ

上のマップにも番号を入れてあるので、マップを見てもらえるとわかりやすいと思います。

 

新宿門付近の紅葉

新宿御苑紅葉

まずは新宿門付近の紅葉から。

新宿御苑を訪れる多くの人は、新宿門から入ると思います。

門を抜けるとすぐ上の写真のようなモミジがあります。

写真では分かりづらいかもしれないけど、雨不足で葉が干からびてる木が目立ちました。

パッと見は綺麗なんだけどね。

でもいくつかの木は、綺麗に色づいていたので、そのような木を探してみましょう!

新宿御苑紅葉

そしたらこんな感じの写真は撮れると思います。

 

玉藻池の紅葉

新宿御苑紅葉

今回一番きれいに見えた紅葉が玉藻池のモミジ。

黄色から赤に綺麗にグラデーションしていました。

池に陽が当たって、キラキラもプラスされるのも良かったな(笑)

新宿御苑紅葉

葉っぱも全然干からびてないし、綺麗な形をしています。

新宿御苑紅葉

このモミジは、マップの②と記した辺りにあります。

ちょっと奥まったところにあるので、是非探してみてください。

新宿御苑紅葉

赤と黄色とオレンジがすごく鮮やかですよね~。

今回、この場所で一番時間を使って写真撮ってました(笑)

 

モミジ山の紅葉

新宿御苑紅葉

新宿門から入ると一番奥の方にモミジ山というエリアがあります。

そこには、大きくて立派なモミジがたくさんあります。

この時期、一番華やかになる場所なんじゃないかな。

新宿御苑紅葉

上を見上げると一面オレンジの世界が広がります。

新宿御苑紅葉

とても綺麗な場所なので、紅葉時期に新宿御苑に行ったら、是非ここは立ち寄ってください。

ちょっと歩くのでいい運動にもなります(笑)

 

西休憩所付近の紅葉

新宿御苑紅葉

ここは新宿門から上の池に向かう途中にある西休憩所のそばにあるモミジ。

このモミジも立派で、地面にも鮮やかな落ち葉が積もってすごく綺麗な景色になっていました。

新宿御苑紅葉

新宿御苑の園内にはこんな場所があちこちにあるので、歩きながら探すのも楽しいですよ。

 

フウの黄葉

新宿御苑紅葉

まっ黄色に染まってた木があったので、イチョウかな~って思って近づいて見ると葉っぱの形が違う(笑)

この木はフウという木だそうです。

台湾、中国が原産の木。

すごく大きな木で葉も大きめ。

それが、一気に黄色くなっているので、それはまた見事でした。

フウの写真を撮っていると、ちょっと賑やかになってきたので、その方向を見るとこんな子が来てました。

新宿御苑紅葉

メジロちゃんです。

この木に留まって何を食べてたんだろう(笑)

素早くてまともな写真は撮れなかったのが残念。

 

上の池のオシドリ

新宿御苑紅葉

秋から冬にかけてこの新宿御苑に何十羽という群れでやって来るのがオシドリ。

今年も来てました!

いつも上の池にいて、木の陰に隠れているので、とても見えづらい。

肉眼だと難しいので、カメラの望遠レンズや双眼鏡が必要かな。

新宿御苑にはオオタカがいるせいか、警戒心が強くていつも上の池の奥の方にいるです。

上の写真は35mm換算で600mmでさらにデジタル処理で2倍にするデジタルテレコンを使って撮った写真。

なので鮮明には撮れてないけど、オシドリがいっぱい来てる感じはわかるかな(笑)

もうちょっと近くで鮮やかな羽の色とか、メスの可愛い顔とか見たいんだけどね。

新宿御苑ではちょっと難しいかな。

 

この時期見られた野鳥

新宿御苑紅葉

冬になると木からが葉が落ちて、野鳥が見つけやすくなります。

この日もモミジを撮っていたら、シジュウカラちゃんが遊びに来てくれました。

季節感がある野鳥の写真が撮れるとなんか嬉しい(笑)

この子はネクタイが細いから女の子かな。

新宿御苑紅葉

この子はネクタイが太いから男の子かな。

シジュウカラは東京の公園でもたくさんいる身近な野鳥。

新宿御苑紅葉

とても可愛らしいので見つけたら観察してみてください。

新宿御苑紅葉

マガモたちが休憩中。

マガモの真上の木が合って、そこにカワセミが留まっていたんだけど、近づいてる最中に飛んでちゃったので写真は撮れず(笑)

新宿御苑紅葉

こちらはハシビロガモ。

みんなでぐるぐる回ってました(笑)

ズームするとこんな感じ。

新宿御苑紅葉

足で水中を撹拌して巻き上がった植物プランクトンを食べるんだって。

みんなでそれをやるもんだから、ぐるぐる渦巻の状態になるのよね(笑)

このぐるぐるとコサギの漁の様子を動画に撮ったので、よかったら見てみてください。

コサギが足でグググって水中を押して、獲物をおびき出して捕食する姿がわかると思います。

ハシビロガモは見てると目がまわりそう(笑)

野鳥を探しながら散策するのも楽しいですよ!

 

園内ガラガラ

新宿御苑紅葉

この日の新宿御苑は園内がガラガラ。

寒いから?

それともみんな紅葉終わったと思ったのかな。

この日の前日、別の用事で池袋駅を通った時に、駅は人でごった返してたから外出自粛で空いてるとは思えないんだが。。。

この広い公園を独り占めしてるような感覚になれたので、ちょっと得した気分でした(笑)

 

新宿御苑へのアクセスと入園料

新宿御苑【公式】

新宿御苑へのアクセス

【新宿門】

  • JR新宿駅南口から徒歩10分
  • 新宿御苑駅から徒歩5分
  • 新宿三丁目駅から徒歩5分

【大木戸門】

  • 新宿御苑駅から徒歩5分

【千駄ヶ谷門】

  • 千駄ヶ谷駅から徒歩5分
  • 北表参道駅から徒歩10分
  • 国立競技場駅から徒歩5分

入園料

  • 一般:500円(30人以上団体割引400円。事前申し込み不要)
  • 65歳以上:250円(窓口で年齢の確認できる証明書の提示が必要)
  • 学生(高校生以上):250円(窓口で学生証の提示が必要)
  • 小人(中学生以下):無料
  • 年間パスポート:一般2000円、高校生1000円

開園時間は以下の通り。

  開園時間 閉園 温室 閉館
10/1~3/14 9:00~16:00 16:30 9:30~15:30 16:00
3/15~9/30(下記期間を除く) 9:00~17:30 18:00 9:30~17:00 17:30
7/1~8/20 9:00~18:30 19:00 9:30~18:00 18:30

※2020年8月1日~2021年3月19日は閉園日を除き、毎日7:00AMより開園します。
【入園門】7:00AM~9:00AMは新宿門のみ開門

こちらのサイトから、前売り電子チケットを購入しておくと、チケット購入の列に並ぶ必要がなくなります。

新宿御苑前売り券【アソビュー】

チケット購入の列に並ばなくて良くなる分、混雑時などの入場への時間短縮にもなるので、こちらで電子チケットを購入しておくことをおすすめします。

 

まとめ

以上、新宿御苑の紅葉でした。

都内の紅葉はまだまだ綺麗。

新宿御苑は都内でも屈指の紅葉の名所でもあるので、紅葉を見に行くのもおすすめです。

モミジ以外にもいろんな植物があるし、広くてすごくのんびりできます。

写真映えスポット探しながら歩くのも良いし、野鳥を探しながら歩くのも楽しい場所。

この日も知らず知らず間に10km程度歩いてました(笑)

だだっ広いので密も気にならないよ!

はとバスで東京の名所を巡るバスツアーも組まれています。

東京を巡るはとバスツアー

バスツアー東京の観光スポットを巡るのも楽しいです!

あわせて読みたい

この記事の写真はオリンパスのミラーレス一眼を使って撮影しています。

撮影機材についてこちらの記事でまとめています。

うちのカメラはこれ

東京のおすすめ公園はここ

東京の観光スポット記事まとめ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-東京のおすすめ公園
-, , ,

© 2021 しむしむ旅行記