山梨県

山梨の桃は今が旬!桃料理とパフェを食べに内藤農園のグリーンテーブルカフェへ!

2019年7月17日

山梨桃

梅雨も明けず、お天気の悪い日が続いてますが、そんな天気にも負けずに山梨方面にレンタカーを借りてドライブに行ってきました。

目的は今が旬の桃を買ったり、桃の料理やパフェを食べること。

桃料理を楽しんだのは、内藤農園が運営する「グリーンテーブルカフェ」。

道の駅「とよとみ」で桃やトウモロコシを買ったり、共選所に格安桃を探しに行ったりと桃三昧のドライブでした。

そのほかには、信玄餅の桔梗屋で工場見学したり、日帰り温泉によって疲れを癒したりと、いろいろ楽しんだ一日でした。

天気はそんなに良くなかったけど、楽しいドライブとなりました。

 

おすすめ情報

HISの秋のバスツアーも魅力が満載!

人気のバスツアーランキング⇒

秋の味覚や紅葉の絶景などが楽しめます!!

 

道の駅「とよとみ」でトウモロコシと桃をゲット

道の駅とよとみ

まず最初に行ったのは、道の駅「とよとみ」です。

ネットで調べたら、この道の駅が人気があるようだったのでここにしました。

目的はもちろん桃を買うこと。

そして、朝採れのゴールドラッシュ(トウモロコシ)を買うことです。

9時開店で、僕たちが着いたのは8時45分くらい。

店頭にはすでに開店を待つ人の列が出来ていました。

みんな新鮮な野菜を買いに来てるのね。

そして、9時になって開店すると、一気に人がなだれ込みます。

みんなどこに行くのかなと思ったら、ゴールドラッシュめがけて行く人が多数(笑)

道の駅とよとみ

特に人気だったのが、上の写真の皮つきのLサイズね。

ここにはすごい人だかりが出来てました。

1本90円ととても安いからか、買い物カゴいっぱいに詰め込んで買う人もいた(笑)

そんなにたくさん買って何に使うんだろうか~。

飲食店の人とかも買いに来るんでしょうね、きっと。

僕たちはこのゴールドラッシュを9本ほど買いました。

母や妹たちにもおすそ分けしようと思ったので。

家に帰って食べてみたら、すごく甘くて美味しい!!

こりゃ、行列に並んででも買いたくなるのがわかります。

うちでは、バターソテーにしたり、トウモロコシご飯にして楽しんでます。

そして桃も安かった。

道の駅とよとみ

大きめの桃が3個で450円~600円、小さめの桃だと4個で450円~600円です。

フルーツキャップも付いてないし、傷みやすいんでしょうけど、自分たちで楽しむなら全然あり。

糖度が高いらしい、「夢あさま」という品種の桃を買ってみましたが、甘くて美味しかったです。

今年は「日照不足から当たりハズレが多い」って、道の駅のおじさんも言ってましたが、十分甘かったです。

例年ならもっと甘いのかな(笑)

600円のパックを3つ買ったので、ここでは桃9個ゲットです。

道の駅で新鮮な野菜やフルーツを買いたい場合は、開店を狙って行った方が良いし、出来るだけ午前中に行った方が手に入れやすいと思います。

 

内藤農園「グリーンテーブルカフェ」で桃料理とパフェを堪能

内藤農園グリーンテーブルカフェ

続いて、次の目的地である内藤農園の「グリーンテーブルカフェ」へ向かいます。

このカフェは昨年も行ったことがあって、桃のパスタやサラダなどの料理、桃のデザートなどが楽しめるお店で、桃がすごく美味しかったのでとても気に入ったお店。

この農園のブランド桃、「ジュエリーピーチ」が甘くて美味しいんですよ~。

内藤農園グリーンテーブルカフェ【公式ページ】

とても人気があるお店なので、予約していこうと思ったんだけど、予約はいっぱいで出来ませんでした。

でも直接店に来て並べば入れるとのことだったので、早めの時間に行くことにしました。

10時10分に店に到着したんだけど、並んでいる人はいなかったので、すぐに席に着くことが出来ました。

この時間なら、まだ空席もあったね。

内藤農園グリーンテーブルカフェ

この日注文した料理は、「完熟桃と生ハムの冷製パスタ」「完熟桃とゴルゴンゾーラのピザ」「季節のフルーツパフェ」の3点。

内藤農園グリーンテーブルカフェ

「完熟桃と生ハムの冷製パスタ(1728円)」です。

ソースはカルボナーラ風なんですが、結構あっさり目なので、桃の風味を邪魔してません。

桃は完熟桃なので、甘さもしっかりしているんだけど、パスタと食べても違和感なく美味しくいただけます。

生ハムと一緒に食べると、塩っ気が良い感じになって、これが意外といけるんですよね~。

桃がこんなにがっつり入ったパスタなんて、あまり食べることないですからね。

内藤農園グリーンテーブルカフェ

「季節のフルーツパフェ(1188円)」です。

季節によって、フルーツが葡萄や黄桃に変わったりします。

桃、バニラアイス、スポンジケーキ、桃のコンポートなどの構成。

バニラアイスが甘めだからか、桃は甘さ控えめのものを使っている感じ。

パスタの桃の方が甘かった(笑)

アイスがバニラじゃなく桃のジェラートとかだったら、もっとよかったのにな!

内藤農園グリーンテーブルカフェ

「完熟桃とゴルゴンゾーラのピザ(1728円)」です。

ピザは注文してから出てくるまで、結構時間がかかります。

なので、最後に出てきた。

生地がモチモチのピザで僕の好み。

本当はゴルゴンゾーラは苦手なんだけど、このピザのゴルゴンゾーラはそんなにクセが気になりませんでした。

というか美味しかった(笑)

桃はしっかり焼かれていて温かい状態で出てきます。

火が通っているからか、甘みが増してる気がした。

生地とチーズと一緒に食べると、これがなかなか美味しいのよねぇ。

見た目も華やかだし、美味しいのでこのカフェに行ったら、是非食べたい一品だね!

お店では「ジュエリーピーチ」を買うことも出来ます。

自分たちには買わずに、嫁さんの実家に送りました。

大きめの桃が3個で1800円弱となかなか高級な桃です。

桃のパフェが楽しめる農園カフェは他にもありますが、桃の料理が楽しめるカフェは珍しいので、桃の料理を楽しみたい場合はおすすめのカフェです!

内藤農園グリーンテーブルカフェ【食べログ】

敷地内には、桃の木もたくさんあって、桃もたくさん生っていました。

内藤農園グリーンテーブルカフェ

鮮やかなピンク色がとても綺麗。

そのままもいで食べたいくらい(笑)

ワンコ連れさん用の席もあるので、ワンコもOK。

雰囲気も良いので、来年もまた行っちゃうかもね(笑)

 

おすすめ情報

クラブツーリズムのツアーは内容が充実!

お得なツアーはこちら⇒

WEB限定のお得なコースもありますよ!

 

格安桃を手に入れようと共選所へ

かのいわ共選所

ネットで桃を安く買える場所って無いかなぁって調べていたら、「共選所」に行くとはね出し桃が安く買えるという情報があったので、気になって共選所に行ってみました。

行ってみたのは「かのいわ中央共選所」。

中に入ってみると、人だかりが出来てる。

かのいわ共選所

この人たち、はね出し桃を待っているんです。

共選所とはね出し

共選所というのは、組合農家さんが収穫した桃を集めて、選別し出荷する場所です。

その選別過程で出てきた、傷があったり、形が悪かったり、完熟していて出荷出来ないものを「はね出し桃」といいます。

はね出し桃は出荷は出来ないけど自宅で食べたり、加工したりは出来るので、それを安く提供してくれるんです。

収穫された桃が状態の良いものばかリだと、はね出し桃は出てきません。

なので、日によってはね出し桃が出てくる数も異なるので、並んだからって手に入るかどうかはわからない(笑)

それでも、5kgで2000円と超格安で手に入るので、みんなはね出し桃が出てくるのを待っているみたい。

ということで僕たちも、はね出し桃を購入してみることに。

購入希望の場合は、テーブルに置かれている受付票に名前を記入します。

かのいわ中央共選所

受付票に書かれている名前を見てみたら、僕たちの前には30人くらいの名前がありました。

12時になったら、お昼休みなので一時中断。

名前呼ばれるペースもそんなに早くないので、こりゃ無理だなと思って名前を記入したまま別の場所に移動しました。

後で戻ってきて、買えたらラッキーくらいの気持ちね(笑)

ちなみに「マンモス共選所」というところにも行ってみましたが、そちらは僕たちが行った時は、はね出し桃の受付をしていませんでした。

ちなみにマンモス共選所では、はね出し桃は出荷用の桃を購入してくれた人優先に売ってくれるって言ってました。

場所によって、購入できる出来ない、購入方法が異なるようです。

共選所はたくさんあるので、安い桃を手に入れたい場合には、行ってみる価値があると思います。

 

桔梗信玄餅工場テーマパークで工場見学

桔梗屋グリーンアウトレット1/2

信玄餅で有名な桔梗屋の桔梗信玄餅工場テーマパークにも立ち寄ってみました。

桔梗屋グリーンアウトレット1/2【公式ページ】

ここでは信玄餅を作る工場を見学出来たり、桔梗屋のお菓子のアウトレット品を買うことが出来ます。

ここで人気なのが、グリーンアウトレット1/2で出来るお菓子の詰め放題ね。

220円で信玄餅や大福などのお菓子が詰め放題出来るので、すごく人気があります。

混雑時は整理券が配られるんだけど、それもすぐになくなる盛況ぶり。

ちなみに公式ページには、220円の1袋の中に信玄餅が16個詰められたって書いてありました。

かなりお得ですよね。

開始は9時半からですが、整理券は8時くらいから配られるみたい。

僕はこの詰め放題には参加してことないので、どんな感じなのかはレポート出来ない(笑)

アウトレット品なので、賞味期限が短めですが、信玄餅が好きな人にはたまらんイベントかも!

工場内は無料で見学することが出来ます。

桔梗屋グリーンアウトレット1/2

信玄餅のあの袋、手作業で一個一個包んでるの知ってました。

その様子を見学することが出来るんだけど、すごく速いです(笑)

 

ここに来たら、これも忘れずに食べましょう!

桔梗屋グリーンアウトレット1/2

信玄餅ソフト(500円)です。

信玄餅が3つと信玄棒がトッピングされています。

上からきなこと黒蜜がかけられていて、とっても美味しいソフトクリームですよ!

その他、お土産屋や食事処なんかもあり、いろいろ楽しめる場所です。

山梨の観光スポットとして、すごく人気があるので、バスツアーなどにも組み込まれているみたいで観光バスもたくさんやってきていました。

HISのバスツアーを見てみる⇒

車で行けない人なんかは、バスツアーに参加して連れて行ってもらうと楽ですよね!

 

みたまの湯でドライブの疲れを癒す

みたまの湯

せっかく山梨までドライブしてきたので、温泉でも浸かって帰るか~ってことで、「みたまの湯」に行ってみました。

みたまの湯【公式ページ】

山の上にある温泉で、露天風呂からの景色は大パノラマ。

お風呂からは写真は撮れないけど、休憩所から撮った写真がこちら。

みたまの湯

甲府盆地の街並みを見渡せる絶景を楽しみながら露天風呂に浸かれるので、すごく気持ちいい!

料金は770円。

お湯の色は茶褐色。

この色は、太古の植物から溶け出した天然有機物が含まれるからなんだとか。

なので、鉄のような匂いはしません。

効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消火器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など。

温度は熱めで、中温と高温の湯舟に分かれているんだけど、中温で十分温まりました!

「ほったらかし温泉」ってすごく有名な絶景温泉があるけど、そこよりも空いていてよかったです。

ドライブの疲れが癒えました!

 

 

かのいわ中央共選所ではね出し桃ゲット

帰りの渋滞が怖いので、早めに帰ろうと思ったんだけど、共選所の桃が気になったので電話してみることに。

すると、はね出し桃はあるとのこと、ということで共選所に急ぎました。

昼頃見た時には、人だかりが出来ていたのに、16時ころに行ってみるとお客さんはいなかった。

みんなはね出し桃手に入れて帰ったのかな。

そして中に入って見てみると、はね出し桃があるじゃないですか!!

かのいわ共選所

前日は、途中ではね出し桃が無くなったため、買えなかった人もいたみたいだけど、この日はまだ残りがありました!

共選所の方も運がいいねって言ってた(笑)

5箱残っていて、全部持って行っていいよって言われたけど、1箱に18個入っているからね。

5箱もあったら消費しきれない(笑)

朝も桃買ってるし、1箱だけ買って帰りました。

僕たちの数分後に、他のお客さんが来て、その人たちが残り全部買って行ったので、ちょっと遅かったら無くなってかもなぁ。

なのでとても運が良かったです!

かのいわ共選所

この桃が1個当たり111円で買えたんだから、かなり安いですよね。

確かに完熟していて、傷みは早かったけど、甘みもあるし美味しい桃でした。

このはね出し桃を手に入れたい場合は、早めの時間に行くのがおすすめかな。

夕方の場合は、共選所に電話してみて残っているか聞いてから行った方が良いかもね。

共選所で桃を買うというのが初めてだったので、とても面白かったな~。

 

まとめ

以上、山梨桃ドライブでした。

桃以外も楽しめたし、楽しいドライブになりました。

共選所という新たな場所も知ったし、次に桃を買う時には共選所も選択肢に入るかもね(笑)

数日は桃三昧を楽しめそうです!

今回のドライブは「ホンダエブリゴー」というカーシェアを初めて利用してみました。

その利用レポートは、こちらの記事で書いています。

おすすめ記事
ホンダエブリゴー
Honda EveryGo(エブリゴー)でドライブに行ってきた!料金や使い方、感想を紹介。

先日、山梨にドライブに行った際にレンタカーを借りて行きました。 うちはよく出かけたりするけど、車は持ってないんです。 都内だと、駐車場代が高くて、維持費高いので、なかなか車を持つのも難しい。 そんな我 ...

続きを見る

山梨県まとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-山梨県
-, , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.