広告 東京のおすすめ公園

【2024年版】新宿御苑は東京屈指の桜の名所!桜の場所や種類、注意点などを詳しく解説

2018年3月26日

新宿御苑

日本国民なら誰でも大好きな桜。

春になると桜が咲き、花見を楽しむ人たちで賑わいますね。

我が家も同じで、桜が咲き始めるとうちの嫁さんはいてもたってもいられず、お出かけモードになります。

桜が大好きなもので(笑)

そしてこの時期になると、都内でも屈指の桜の名所である新宿御苑に毎年のように桜を見に行っています。

そんな新宿御苑の桜が大好きな私が、新宿御苑で桜を見る時の見どころや桜の場所、おすすめポイント、そして魅力を紹介していこうと思います。

都内でお花見しようとしている人、新宿御苑はとってもおすすめなので是非参考にしてみてください!

なお、桜の季節に限り、特定日(3月23日、24日、30日、31日、4月6日、7日)の10~16時までの間は、新宿御苑に入園する際には事前予約が必要となります。

事前予約はこちらのサイトから行えます。

新宿御苑事前予約

2024年の桜の写真はこちらの記事に載せています。

※この記事の写真は過去に撮影したものを使用しています。

お得なキャンペーン情報

▶︎我が家は旅に行く際このサイトをチェックしています⇒

お得なプランやクーポン配布などを利用しています。上手に使ってお得に旅に行きましょう!

都内屈指のお花見スポット新宿御苑

新宿御苑
2024新宿御苑のみどころ春マップ(新宿御苑公式ページより)

新宿御苑は新宿駅のすぐ近くにあるとっても大きな公園です。

都内屈指の桜の名所としても知られていて、桜が咲く時期は外国人観光客や花見客で賑わいます。

園内にはたくさんの樹木が植えられていて、桜の数もとても多く種類も豊富です。

なので、桜が咲き始めると園内はとても華やかな光景が広がります!

日本庭園などもあり、和の景色も楽しめます。

芝生の大きな広場もあり、天気の良い日にはピクニック気分でシートを敷いて花見をするには最適な場所。

幅広い層の人が楽しめる公園です。

こちらのサイトから前売り電子チケットを購入すると、ポイント分ちょっぴりお得です。

新宿御苑事前予約

新宿御苑でのお花見の見どころはここ!

新宿御苑の見どころをまとめると以下のようになります。

新宿御苑の見どころ

  • 桜の種類が多く、白・薄ピンク・ピンクのグラデーションが楽しめる
  • お酒NGなので、ガヤガヤしてない
  • 芝生の大きな広場があり、お子様連れに最適
  • 園内は整備されていてとても綺麗

桜の種類が多い!

なんといっても魅力なのが、桜の種類が多いということ。

都内の多くの桜の名所は、ソメイヨシノが基本的に多いですよね。

もちろんソメイヨシノの薄ピンクの花がわーっと咲く光景はとても綺麗。

でも新宿御苑はそれだけじゃありません。

大島桜や陽光などの桜もたくさんあり、白や濃いピンクの桜も楽しむこと出来ます。

これがまた綺麗なんですね!

ソメイヨシノが終わっても、次に咲くのが八重桜。

新宿御苑内には八重桜もたくさんあります。

新宿御苑は2月~4月まで長い期間で花見が楽しめる場所です。

では新宿御苑で見ることが出来る桜の一部を紹介します。

ソメイヨシノ

新宿御苑桜

桜と言ったらソメイヨシノというくらいみんな大好きな桜ですよね。

薄ピンクの花びらがとても可愛らしく、一斉にわぁっと咲いて散る感じがまた儚くていいね。

散ったらピンクの絨毯を作ってくれるのもまた魅力。

咲いてから散るまで楽しめる桜ですね。

陽光

新宿御苑桜

ピンクの色が強い桜です。

ソメイヨシノと並んでいると、ソメイヨシノが白く見えるくらいピンクが濃い。

なので、この陽光が咲いていると、これまた見事で木が真ピンクなります。

新宿御苑桜

ソメイヨシノよりも陽光が好きという人も結構いたりするんじゃないかな~。

陽光も新宿御苑ではよく見られる桜で、陽光が咲くと周囲が一気に華やかになります。

大島桜

新宿御苑桜

真っ白な花びら桜です。

ソメイヨシノや陽光と違い、葉っぱの成長とともに花をつけていくので、白い花と緑の葉っぱのコラボが楽しめる桜です。

真ピンクの陽光と並んでいると、グラデーションがとても見事。

新宿御苑ならではの光景が楽しめます。

枝垂れ桜

新宿御苑桜

この桜も新宿御苑の人気撮影スポットになっています。

写真は、記事の上の方に乗せた地図の右下の方にある「下の池」の近くの枝垂れ桜です。

この枝垂れ桜の周りは写真を撮る人でごった返しています。

それくらい見事な枝垂れっぷり(笑)

桜の花に包まれているような写真が撮れるから人気なのかな。

アメリカ

新宿御苑桜

一見、ソメイヨシノに見えるけど、木の品種名を書いた札には「アメリカ」と書いてありました。

よく見ると、ソメイヨシノよりも花が大きめです。

色はソメイヨシノと同じ感じかな。

調べてみたら、北米に送られたソメイヨシノの実から生まれた品種なんだって。

だからソメイヨシノに似てるのね。

高遠小彼岸

新宿御苑桜

小ぶりな花の桜です。

色はソメイヨシノと陽光の中間くらいのピンクです。

この桜もとても綺麗。

ネットで調べていると、長野県の天然記念物に指定されている桜で、貴重な桜のようですね。

そんな桜も新宿御苑では楽しめちゃうんですね~。

上記写真は上で紹介した枝垂れ桜の近くにあった高遠小彼岸桜です。

一葉(イチヨウ)

新宿御苑八重桜

一葉は薄いピンク色が綺麗な八重桜。

新宿御苑八重桜

薄ピンクのボンボンがいくつも集合していて、可愛らしい花ですね。

これが満開になると、圧倒されます。

新宿御苑八重桜

ピンクの花と鮮やかな緑の葉が相まって、綺麗な景色を作り出します。

新宿御苑を代表する八重桜です。

関山(カンザン)

新宿御苑八重桜

ピンク色が濃い花の八重桜です。

これも新宿御苑では一葉と並んで、代表的な八重桜。

園内には立派な関山(カンザン)がたくさんありました。

ピンクが濃いので存在感があります。

新宿御苑八重桜

一葉(イチヨウ)と関山(カンザン)が並んでいると、ピンクのグラデーションがとても綺麗。

新宿御苑にはこんなスポットがいくつもあります!

普賢象(フゲンゾウ)

新宿御苑八重桜

こちらも一葉(イチヨウ)と同じような薄ピンクの花の八重桜。

葉っぱの色が一葉(イチヨウ)に比べると濃い緑色でした。

新宿御苑八重桜

パッと見た感じ、一葉に比べて地味に見えちゃうねぇ(笑)

一つ一つの花は大きめなんだけど、花の数が少ないから地味に見えちゃうのかしら。。。

鬱金(ウコン)

新宿御苑八重桜

私が見た時は写真のように、花の中心がピンクで花びらが白い八重桜でした。

でも、ネット調べると、鬱金(ウコン)は咲き始めは黄色い花なんだそうです。

花が終わりに近づくと、ピンクになってくるんだって。

なので、私が見た鬱金(ウコン)はピークが過ぎた花なんですね。

葉っぱの数が多いからか、全体的に緑っぽく見えます。

新宿御苑八重桜

近くで見ると結構可愛らしいお花なんですよね~。

黄色い花の時も見たかった~。

今回紹介した桜以外にも、十月桜も咲いていたしヒマラヤ緋桜という品種も咲いていました。

新宿御苑はほんといろんな桜楽しめます!

お酒NGなので、ガヤガヤしてない

新宿御苑はアルコール類の持ち込みは禁止されています。

なので、上野などみたいにどんちゃん騒ぎしている人は見かけませんでした。

お花見と言ったら酒飲まないと意味ないじゃんっていう人には物足りないかもしれませんけどね(笑)

花見をしながらお酒が飲みたい人は、別の場所に行きましょう。

お酒や酔っ払いが苦手な人には良い場所です。

芝生の大きな広場があり、お子様連れに最適

新宿御苑桜

新宿御苑には、大きな芝生の広場あります。

その芝生でシートを敷いてお弁当を食べるのもOK。

小さなお子様なんかは楽しそうに走ったりしています(笑)

その芝生もともて綺麗に整備されています。

今の時期はまだ枯れた色ですが、夏になると綺麗な緑になるのでこれもまた見事。

ピクニック気分で行くには最高の公園かな。

ちなみにしむしむ家も愛用しているレジャーシートがこれ!

created by Rinker
SweetPea「スイートピー」
¥2,780 (2024/05/26 17:37:40時点 Amazon調べ-詳細)

分厚くてしっかりしているし、見た目もオシャレなのでピクニックが楽しくなります。

ストラップも付いているので、持ち運びがしやすいのも良いですね!

ただし、たたんでもそこそこの大きさがあるので、電車など行く場合にはやや邪魔になるかも(笑)

そしてしむしむ家も愛用している弁当箱はこんな感じのもの。

created by Rinker
¥3,480 (2024/05/26 14:15:31時点 楽天市場調べ-詳細)

3段でたくさん詰められるし、持ち運びもしやすいです。

綺麗な桜を見ながら食べる弁当は最高のご馳走です!

園内はとても綺麗

お酒持ち込み禁止にしているから、酔ってる人も宴会をしている人も基本的にいないので、ほかの花見スポットよりもゴミが散らかりにくいのかもしれないですね。

私も仕事場の花見に何回も参加してますが、いくらマナーを守って最後綺麗に片づけても宴会のあとは結構散らかります。

その点、新宿御苑は散らかってないし、こまめに掃除をしてくれているのか、園内はとても綺麗。

気持ちよく花見やお散歩が出来る公園です。

新宿御苑の桜の場所やおすすめスポット!

新宿御苑
2024新宿御苑のみどころ春マップ(新宿御苑公式ページより)

何度も新宿御苑に行っている私たち夫婦が、大好きなおすすめ桜スポットを紹介します。

わかりやすくおすすめポイントを地図上に番号を振りました。

その番号に沿って紹介していきます。

①千駄ヶ谷門近くの芝生広場

新宿御苑桜

千駄ヶ谷門の近くにある芝生広場です。

ここは桜の枝の位置が低いところにあり、子供連れの人が桜とお子様を一緒にとるのに最適な場所です。

芝生もあるので、お子様が芝生で駆けたりして遊べるのもまた良いですね。

この時期は桜の木の下はシートを敷いて花見をする人でいっぱいですが、良い撮影スポットですよ。

またこのエリアは、小学生以下のお子様に限り、特定の遊具が使用可となっています。

②桜園地

新宿御苑桜

ここも千駄ヶ谷門の近くです。

千駄ヶ谷門から入ったら右の方に桜園地という場所があります。

そこは、様々な種類の桜の木があり、いろんな色が楽しめます。

新宿御苑桜

新宿門から入ると、大きな広場でお弁当食べて、そのまま帰っちゃう人もいるんじゃないかな。

でも新宿御苑の奥の方へ足を延ばしてみてください。

桜の季節にこのゾーンに行かないのはもったいないですよ!

全体の様子がわかるように動画も撮ってみたので、見てみてください。

次の週末は新宿御苑に行きたくなっちゃったんじゃないでしょうか(笑)

ソメイヨシノが散った後は、ピンクの絨毯のようになります。

新宿御苑八重桜

この写真を撮ったとき(2018年4月8日)は前日に強風が吹いてしまったため、花びらが飛んでしまってピンクの絨毯になっていませんでした。

タイミングが良ければ、八重桜とピンクの絨毯のピンクの世界が楽しめる場所でもあります。

③「下の池」近くのお花見ゾーン

新宿御苑桜

枝垂れ桜がある下の池の近くのお花見ゾーンですね。

中央の芝生広場に比べて人が少ないです。

桜の枝も低めだし、桜を近くに感じながらお弁当を食べることが出来る場所です。

地面が芝生じゃないので、若干ごつごつするかもしれませんが、それが気にならなければ良いところですね。

④白とピンクが美しい桜が並ぶ場所

新宿御苑桜

大温室の近くにある陽光と大島桜が並んでいる場所です。

新宿御苑桜

白と濃いピンクのグラデーションがとても綺麗です。

多くの人が足を止めて写真を撮っている場所でもあります。

陽光のピンクがとても映えている美しいスポットです!

⑤風景式庭園

新宿御苑桜

新宿御苑の真ん中にあるとても広い芝生の広場です。

その広場を囲うように桜が植栽されていて、ピクニックをするのに最適の場所。

すごく広くて気持ちの良い広場なので、早めに行っていい場所をゲットしておくのをおすすめします!

ちなみにとても広い広場ですが、ボール遊び等は禁止されているので要注意。

⑥中の池の景色

新宿御苑

中の池の景色も絶景です。

風の穏やかな日は水面に桜がリフレクションして、とても美しい景色を作り出してくれます。

スタバなどもあるので、散策して疲れたら休憩にも良いエリアです。

⑦翔天亭の前にある寒桜

新宿御苑桜

これは番外編です。

写真は2月24日に撮影したものです。

2月なのでまだ寒かったのですが、寒桜は見事に咲いていました。

新宿御苑は2月にもお花見が楽しめちゃうってことです。

メジロもたくさん遊びに来てた(笑)

寒桜も含めると、とても長く桜が楽しめる場所だと言えますね!

【PR】

クラブツーリズムは、魅力的なバスツアーや国内ツアーが満載!

ゴールデンウィークの予約もまだまだ出来るよ。

新宿御苑でのお花見の注意点は?

続いて新宿御苑で花見を楽しむ時の注意点です。

  • 桜の季節は大混雑
  • アルコール類は持ち込めない
  • ペットは連れ込めない
  • ボール遊び等は禁止

桜の季節は大混雑

この時期はとても混みます。

園内は広いので、中に入ってしまえばそこまで混雑は気になりませんが、入場するのがとても大変。

特に新宿門はすごく混みます。

私たちは11時前くらいに行きましたが、入場するのに15分くらいかかりました。

でもそれはまだいい方で、私たちが帰るとき(13時くらい)には、さらに行列がすごいことになっていました。

もし並ぶのが嫌なら、開園時間の9時を目指していくか、新宿門じゃない門から入ったほうがいいかも。

少なくとも、10時台に新宿御苑につけば15分程度の待ちで入れるんじゃないでしょうか。(どれくらいの混雑かによっても違うと思いますが)

こちらのサイトから前売り電子チケットを購入すると、ポイント分ちょっぴりお得です。

新宿御苑事前予約

アルコール類は持ち込めない

上でも書きましたが、アルコール類の持ち込みは禁止されています。

なので、アルコールは持っていくのはやめましょう。

自分だけならいいんじゃないかっていう甘い気持ちは捨てて、ルールやマナーを守ってお花見をしましょうね!

ペットは連れ込めない

新宿御苑はペットの入場は禁止されています。

ワンコを飼っている人にとっては残念なことですが、ルールなので仕方ない。

硬いボール遊び等は禁止

広い芝生があるので、ついついボール遊びしたくなりますよね。

でも新宿御苑ではそれも禁止されています。

硬いボールでのキャッチボールやサッカーなんてしたら、係員員に注意されます(笑)

なお、やわらかいボールやバドミントンなどはOKです。

新宿御苑のアクセスや料金など

公園情報

  • 所在地
    東京都新宿区内藤町11
  • アクセス
    新宿門:JR新宿駅南口から徒歩10分、新宿御苑駅から徒歩5分、新宿三丁目駅から徒歩5分
    大木戸門:新宿御苑駅から徒歩5分
    千駄ヶ谷門:千駄ヶ谷駅から徒歩5分、北表参道駅から徒歩10分、国立競技場駅から徒歩5分
  • 開園時間
    3/15~6/30、8/21~9/30:9:00~17:30(閉園18:00)
    7/1~8/20:9:00~18:30(閉園19:00)
    10/1~3/14:9:00~16:00(閉園16:30)
  • 入園料
    一般:500円(30人以上団体割引400円。事前申し込み不要)
    65歳以上:250円(窓口で年齢の確認できる証明書の提示が必要)
    学生(高校生以上):250円(窓口で学生証の提示が必要)
    小人(中学生以下):無料
    年間パスポート:一般2000円、高校生1000円
  • 駐車場
    有料
  • URL
    https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/index.html

なお、桜の季節に限り、特定日(3月23日、24日、30日、31日、4月6日、7日)の10~16時までの間は、新宿御苑に入園する際には事前予約が必要となります。

事前予約はこちらのサイトから行えます。

新宿御苑事前予約

新宿御苑の桜は見ごたえがあるぞ!

新宿御苑は桜はもちろんのこと、夏は緑の芝生、秋には紅葉など四季折々いろんな景色や植物が楽しめる公園です。

桜も種類が多く、色もいろいろありとても綺麗な景色。

ここ何年かは外国人観光客もすごく増えました。

日本を代表する桜の名所と言えるということですよね。

行ったことある人も、まだ行ったことない人も、今年の花見は新宿御苑に行ってみてはいかがでしょうか!!

過去にも新宿御苑の記事をいくつか書いているので、良かったら合わせて読んでみてください。

お得な情報

私が旅の予約に利用するサイト⇒

クーポンやタイムセールなどを利用しています!


ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

旅行・観光ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

東京のおすすめ公園はここ

東京の観光スポット記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

しむしむ

しむしむと申します。東京在住40代後半のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-東京のおすすめ公園
-, , , ,