広告 長野登山コース

【根子岳~四阿山登山】初心者でも歩ける難易度だけど結構きついコースだった

2023年11月15日

根子岳~四阿山登山

2023年10月14日に根子岳~四阿山登山に行ってきました。

四阿山は長野県と群馬県の県境にある標高2354mの山で、日本百名山の一つです。

山頂からは絶景を望むことが出来、百名山の一つでもあることから人気がある山。

休日や週末にはたくさんの登山客で賑わいます。

今回は、菅平牧場の駐車場をスタートし、根子岳から四阿山を縦走して駐車場に戻ってくるというルートを歩きました。

難易度は高くなく初心者でも歩けるコースではありますが、体力的には結構きついです。

紅葉(黄葉)や稜線から見る絶景など、山のいろんな表情が楽しめるバラエティーに富んだコースで、歩くのは楽しかったです。

この記事では、根子岳~四阿山縦走登山について、写真多めで雰囲気や登山道の様子などを紹介していきます。

四阿山に行く予定の人の参考になればと思います。

根子岳~四阿山登山のコース説明

今回歩いたコースは以下のような内容になっています。

登山の行程

  • 菅平牧場駐車場:6時48分登山開始
  • 根子岳山頂:9時03分着(20分ほど休憩)
  • 鬼遊びの庭:9時37分着
  • 大スキマ:10時22分着
  • 四阿山・根子岳分岐:11時21分着(15分ほど休憩)
  • 四阿山山頂:12時05分着
  • 四阿山・根子岳分岐:12時33分着
  • 長池分岐:12時46分着
  • 中四阿:13時16分着
  • 小四阿:14時04分着
  • 菅平牧場駐車場:15時17分着登山終了

詳しい山行記録はヤマレコにアップしています。

ヤマレコの山行記録を見る

そして今回のコースを僕の独断と偏見で★で示すこうなります。

コース概要

  • 所要時間:8時間29分(休憩70分)
  • 山行時間:7時間19分
  • 歩行距離:10.0km
  • 高低差:775m
  • 累積標高(上り):949m
  • 累積標高(下り):948m
  • 体力消耗度:
  • 足つりそう度:
  • 斜面のきつさ:
  • 道の険しさ:
  • おすすめ度:

※ヤマレコで見ると歩くスピードは標準くらいで、登山が終わった後はヘロヘロになるくらいの体力の私の評価です。体力に自信がある人や健脚な人だと、評価や感想は変わると思うので、その点はご了承ください。

菅平牧場駐車場から根子岳までの登山道は,整備されているので歩きやすいです。

ただ意外と勾配はあるので、最初から結構息が上がるし疲れます。

展望台までは牧場脇の道を行くんだけど、長閑な風景を楽しみながら歩けます。

根子岳山頂から四阿山までの登山道は、見える景色は超絶景。

鬼遊びの庭や大スキマの景色は必見です。

大スキマまで一気に下り、そして四阿山まで一気に登ります。

このアップダウンは、体力も奪われるし道も険しめなので頑張りましょう。

この時期は朝方は霜が降りて、陽が登って行くとその霜が溶けます。

道がぐちゃぐちゃドロドロになっている個所もあるので歩きずらいです。

また切り立った崖沿いを歩く場面もあるので、景色に見惚れて滑落しないように注意しましょう。

大スキマから四阿山までの登りは急登で、滑りやすい岩ゾーンなどもあるので、結構きつめです。

ゆっくりと無理しないように登りましょう。

四阿山山頂は狭い上に人が多いので、混雑しています。

ランチや休憩は、四阿山・根子岳分岐でするのがおすすめです。

下山は中四阿方面に行きました。

かなりガレた道を下りるので、滑らないように注意が必要。

勾配はきつ過ぎない程度なので、根子岳~四阿山の道よりは歩きやすいです。

綺麗に黄葉した白樺林の中を歩いたり、麓まで行くと落葉広葉樹が紅葉していたりとかなり景色を楽しむことが出来ました。

いろんな景色を楽しむことが出来るコースだと思います。

距離は10.0kmと登山にはちょうど良いくらいですが、道が険しめなので体力は使いますので、そのつもりで歩いてください。

難易度は高くないと思いますが、私は下山中に膝が痛くなりました。

トイレは菅平牧場に公衆トイレがあるだけで、途中にはありません。

念のため、携帯トイレを持参しておくと良いかもです。

根子岳~四阿山登山の様子(写真)

根子岳~四阿山登山の様子を写真と感想を交えて紹介して行きます。

登山道の状況や雰囲気などの参考にしてみてください。

菅平牧場駐車場~根子岳

根子岳~四阿山登山

菅平牧場駐車場に車を止めてスタートです。

駐車場の近くにトイレがあるので、そこでトイレを済ましてから登山開始。

今回のルートにはここにしかトイレが無いので、しっかりと済ましておくことをおすすめします。

根子岳~四阿山登山

最初に目指す山は根子岳。

根子岳の麓の斜面には広大な牧場が広がっています。

長閑な風景を見ながら歩くのは気持ちよい。

根子岳~四阿山登山

道の脇に目をやるとりんどうも咲いている。

この時期は咲いてる花も少なくなっているから、紫の花がとても目立ちます。

根子岳~四阿山登山

登り始めはこんな感じの道になっています。

しっかりと整備されて基本的に歩きやすいんだけど、朝方は霜が降りてそれが徐々に溶けてくるので、道がぬかるみます。

根子岳~四阿山登山

左側を見てみると広い牧草地で牧草をハムハムしている牛たちも見えます。

根子岳~四阿山登山

この日の朝は結構冷えたんだけど、牛たちは平気なのかな(笑)

気温は3~4℃くらいで、歩いてて耳がめちゃくちゃ痛かった。

根子岳~四阿山登山

この辺りの勾配はそれほどきつくないんだけど、地味に体力を奪われる。

根子岳~四阿山登山

ススキの穂が出ていて、登山道も秋っぽくなっていました。

ある程度登って行くと展望台がある。

根子岳~四阿山登山

展望台からの景色は、なかなかの見晴らし。

アルプスの山々を見渡せます。

登り始めはすごく寒く感じていたけど、この辺りまで歩いてくると体が結構温まりました。

根子岳~四阿山登山

目指す根子岳方面の景色。

山の斜面が色づいて綺麗。

山頂までの道のりはまだ長い。

根子岳~四阿山登山

展望台を過ぎると、登山道の雰囲気が変わります。

白樺林に笹が生い茂る道。

根子岳~四阿山登山

白樺の黄葉がすごく綺麗でした。

長野の秋って感じだなぁ。

根子岳~四阿山登山

このあたりの道は、石がゴロゴロしているけど歩きやすかったです。

根子岳~四阿山登山

日が昇って来て徐々に暖かくなってくる。

根子岳~四阿山登山

紅葉している木もあって、風景がカラフル。

秋の色って良いよね~。

根子岳~四阿山登山

笹の背が高く、嫁さんが埋もれてるように見える(笑)

根子岳~四阿山登山

秋色に染まる登山道を歩くのはめちゃくちゃ気持ちが良い!

根子岳~四阿山登山

笹の緑と黄葉のコントラストが良きですね~。

根子岳~四阿山登山

この景色は八合目から見たもの。

少しだけ道から逸れた場所にビュースポットがあるので、是非見ておきましょう。

見晴らし良しでしたよ!

根子岳~四阿山登山

白樺の樹林帯を抜けると、辺りの景色が開けてきます。

遠くの山の上は冠雪していました。

根子岳~四阿山登山

この辺りまで来ると山頂は近いです。

でも勾配もその分きつくなる(笑)

根子岳~四阿山登山

根子岳は比較的楽に登れると聞いていたんだが。。。

結構勾配きついじゃないの。

挨拶をしたおじさんも聞いてた話と違うってボヤいてた(笑)

根子岳~四阿山登山

斜面がきつくなる分、振り返った時の景色は絶景。

遮るものが無くなって、美しい眺望が広がります。

根子岳~四阿山登山

時々足を止めて辺りの景色を楽しみつつゆっくり登る。

朝方は雲が多めだったけど、青空も見えてきて良かった。

根子岳~四阿山登山

ガレた道が広がったら山頂はすぐそこ。

根子岳~四阿山登山

この紅葉はクロマメノキかなぁ。

根子岳~四阿山登山

濃い緑の中に紅葉がある光景も綺麗よね。

景色を見つつ、結構バテながらも山頂に到着。

根子岳山頂(標高2207m)

根子岳~四阿山登山

根子岳山頂です。

標高は2207mで花の百名山に選ばれている山。

花の季節に登ったら、また違う景色が見れて楽しいのかもですね。

根子岳~四阿山登山

山頂は広めで開けているので、眺望も楽しめます。

アルプス方面の山々も見渡せる、とても爽快な景色が広がっていました。

根子岳~四阿山登山

アルプス方面を拡大して撮ってみる。

真ん中らへんのちょこんと尖がっているのは槍ヶ岳かな。

山頂は広く休憩もしやすいので、ここで山ごはんを楽しむのも良いかもしれないですね。

今回は四阿山も行く行程だったので、少し休憩したら先に進みます。

根子岳~四阿山

根子岳~四阿山登山

この笹原を抜けて四阿山方面に向かいます。

根子岳~四阿山登山

上の写真の濃い緑の山が四阿山。

ここから160mくらい標高を下げてから、一気に2354mの山頂を目指していきます。

根子岳~四阿山登山

この稜線を歩いて行くんだけど、見える景色が絶景。

根子岳~四阿山登山

この景色が見たくて、今回この山に登山しに来たのよね~。

根子岳~四阿山登山

登山道は急斜面の上にあって、所々切り立った崖になっているので、滑落しないように注意しながら歩きます。

道は狭くぬかるんでる箇所もあるので、転ばないように気を付けながら歩く必要があります。

根子岳~四阿山登山

根子岳方面に振り返るとこんな景色。

荒々しい感じの斜面ですね。

根子岳~四阿山登山

稜線から見た景色。

遠くの方まで山があって、幾重にも重なってる山々の景色が美しいね。

根子岳~四阿山登山

反対側を見ると、こちら側の稜線も美しい。

長野県はほんと山に囲まれた県ですね。

根子岳~四阿山登山

巨大な岩を真横を通り抜ける箇所もあります。

根子岳~四阿山登山

岩ゾーンを抜けるとそこにも絶景が広がる。

山肌が秋色なのもいい感じですね~。

根子岳~四阿山登山

ここから一気に下に下ります。

写真で見える草原部分が大スキマと呼ばれる場所。

大スキマに1本の道が通っている光景が美しいですよね。

根子岳~四阿山登山

恐る恐る岩の先の方に行って景色を眺めてみる。

下が崖になっているので、お腹がぞわぞわします(笑)

根子岳~四阿山登山

この花はマツムシソウですかね。

薄紫の可愛らしい花です。

根子岳~四阿山登山

少し急な斜面を下りて大スキマに向かいます。

根子岳~四阿山登山

段々と四阿山も近づいてくる。

根子岳~四阿山登山

少し離れた位置から写真を撮ると壮大な感じに撮れる。

根子岳~四阿山登山

草原に木が生えている光景が美しいなぁ。

根子岳~四阿山登山

振り返ると歩いてきた道の様子がわかる。

結構下りてきました。

でもさらに下ります。

根子岳~四阿山登山

やや上の方から写真を撮ると高度感のある写真になりますね。

根子岳~四阿山登山

そしてここが谷の底の部分、大スキマです。

根子岳~四阿山登山

大スキマに四阿山の景色。

とても爽やかな風景でした。

風も気持ちよく感じます。

根子岳~四阿山登山

大スキマの中を歩いて行く。

笹の草原で緑がとても美しい。

写真は逆光気味だったので、色が出てないけど実際はもっと綺麗。

振り返ると根子岳も綺麗に見えます。

根子岳~四阿山登山

根子岳方面を写すと順光になるので、緑も鮮やかに出ますね。

ここは来る価値ありの場所です。

根子岳~四阿山登山

大スキマを抜けると雰囲気がガラリと変わります。

樹林帯に入り、陽も遮られ暗くなる。

根子岳~四阿山登山

そのせいか苔も多くなり、道も滑りやすくなる。

根子岳~四阿山登山

モフモフの苔もたくさん生えてる。

根子岳~四阿山登山

八ヶ岳を思わせる雰囲気になっていました。

根子岳~四阿山登山

今回の登山コース、いろんな風景を見ることが出来て、ほんと面白い。

根子岳~四阿山登山

そしてここからがこのコースの一番難所。

岩々した道で急登です。

根子岳~四阿山登山

段差が大きめの個所もあるし、なかなかハードな道でした。

うちもそうだけど、他の登山者も息が上がる人結構いた(笑)

うちは嫁さんが下りが苦手なので、ここを登りで行って良かったです。

このルートは下るのも結構大変だと思う。

大スキマを抜けてから、休み休みゆっくり登って約50分くらいで急登を登り終えました。

息は上がるし膝にも来るし、結構大変な登りでした。

根子岳~四阿山登山

木々の隙間から見えた根子岳。

根子岳って色も形も美しいね。

急登を登り終えて少し歩くと開けた場所にでます。

四阿山・根子岳分岐です。

山頂は広くないので、ここで少し休憩して軽くランチをします。

根子岳~四阿山登山

そして四阿山に向かう。

根子岳~四阿山登山

この階段が出てきたら、山頂は近い。

四阿山山頂に近づくと、一気に登山者が増えました。

週末だったし、百名山なだけあって人気あるのね~。

四阿山山頂(標高2354m)

根子岳~四阿山登山

日本百名山の一つ四阿山に到着。

山頂は広くないし、人も多いのであまりゆっくりは出来ませんでした。

四阿山はパルコール嬬恋リゾートのゴンドラを使うと、比較的楽に来ることが出来るみたいなので、山頂には人が多いです。

根子岳~四阿山登山

山頂からは絶景が楽しめる。

根子岳~四阿山登山

よく見ると富士山も見えます。

根子岳~四阿山登山

ズームして撮るとこんな感じね。

富士山って、頭一つ飛び出てるよね(笑)

そして遠くから見ても形が綺麗。

根子岳~四阿山登山

根子岳方面も美しい~。

奥にはアルプスの山々。

四阿山だけなら、ゴンドラ駅から片道2時間です。

長い距離を歩くのはちょっとって思う人はゴンドラか行ってみるのも良いかもね。

四阿山山頂は10分弱くらい滞在で下山。

四阿山~中四阿~駐車場

根子岳~四阿山登山

山頂は混雑しているの長居は無用。

四阿山・根子岳分岐へ。

根子岳~四阿山登山

四阿山・根子岳分岐は上の写真くらい開けているので、のんびり休憩やお昼を楽しみたい場合はこちらをおすすめします。

根子岳~四阿山登山

分岐から笹原を抜けて、中四阿方面に下山。

根子岳~四阿山登山

こちらのルートも景色が開けていて、すごく綺麗でした。

根子岳~四阿山登山

今回の登山コースはどこを見ても絶景だな~。

根子岳~四阿山登山

石がガレガレしていて、滑りやすいので下りる際は要注意。

結構な年配の人たちが颯爽と抜いて行ったのにはびっくりした(笑)

ベテランは足の運び方が違うね。

根子岳~四阿山登山

こちらのルートから見る根子岳も美しい。

根子岳~四阿山登山

真ん中から左に見えるのが中四阿。

ズームして見たら、なんかかっこよかった。

根子岳~四阿山登山

ちなみに山頂にいるのは見知らぬ人です(笑)

根子岳~四阿山登山

こちらは先ほどまで山頂にいた四阿山。

結構下ってきました。

根子岳~四阿山登山

中四阿に到着。

ここから岩を登って行くと頂上に行けるんだけど、結構疲れていたので頂上はスルーしました(笑)

根子岳~四阿山登山

中四阿周辺から見る景色も絶景。

いろんな色が混ざっていて色彩が豊かな景色ね。

根子岳~四阿山登山

この景色を見ながら下山できるのも嬉しいよね。

根子岳~四阿山登山

下山って飽きることが多いんだけど、この山は終始楽しく歩けます。

根子岳~四阿山登山

鳥が飛んできたので撮ってみたらツグミさんでした。

背景が綺麗ね(笑)

根子岳~四阿山登山

下山の道のりも長いので、頑張って歩きます。

でも絶景が広がっているから、いちいち立ち止まって写真を撮るのでなかなか進まない(笑)

根子岳~四阿山登山

山を下ってくると紅葉真っ盛りになっていました。

根子岳~四阿山登山

秋を満喫しながら歩きます。

根子岳~四阿山登山

夏とは違った香りがするのも良いですよね!

根子岳~四阿山登山

四阿山からだいぶ離れてきました。

当たりの色が秋色に溢れています。

根子岳~四阿山登山

白樺の黄葉が見事すぎる。

このルートも歩いて正解でした。

根子岳~四阿山登山

白樺の樹林帯に入って行きます。

ここもまた美しい景色でした。

根子岳~四阿山登山

振り返るとこの景色。

白樺の黄色も良いなぁ。

根子岳~四阿山登山

どこを切り取っても綺麗なので、写真を撮りまくる。

これだから、うちは山行時間が長くなるのよね(笑)

下山の道は、ぬかるんだ箇所も多少あったけど、全般的に歩きやすかったです。

根子岳~四阿山登山

さらに下りて来ると、オレンジ色も混ざってきます。

根子岳~四阿山登山

緩やかな道に出てきたら、そこは紅葉真っ盛りでした。

紅葉の色もいろいろ楽しめるのが楽しい。

根子岳~四阿山登山

秋登山好きにはたまらんコースだと思う(笑)

根子岳~四阿山登山

駐車場に向かって進んでいると、今度は川も出てきます。

綺麗な水の川で、流れの音が心地よい。

根子岳~四阿山登山

せせらぎを聞きながら歩いて行くと牧場が出てきます。

根子岳~四阿山登山

ここまで来たら駐車場はすぐそこ。

上の写真の左が根子岳で右が四阿山ね。

結構な距離歩いてきたなぁ。

駐車場に着いたら登山終了。

根子岳~四阿山登山

牧場のソフトクリームを食べて登山の疲れを癒す。

登山後のソフトクリームは最高に旨い!

根子岳~四阿山登山

駐車場で靴を履き替えた後、すぐそばに牛が来ていたのでちょっと見学。

根子岳~四阿山登山

長閑な風景に癒されますなぁ。

根子岳~四阿山登山、かなり楽しいお山でした!

菅平牧場駐車場について

車は菅平牧場の駐車場に止めました。

駐車料金は無料ですが、登山者は入山料として1名200円を支払う必要があります。

早朝に行くと料金所が閉まっているため、帰りに料金所を通る際に支払います。

今回土曜日に行きましたが、6時20分くらいに駐車場に着いた時には、第一駐車場はほぼ満車で第二に余裕がある感じでした。

その後も続々と車がやって来ていたいので、早い段階で埋まって行く感じでした。

土日祝に行く際は、早めの時間に行って車を止めることをおすすめします。

登山の装備&服装

今回の登山は以下の装備で歩きました。

私の服装&ザック

  • アウターレイヤー
    クライムライトジャケット(ノースフェイス)
  • ミドルレイヤー
    ウイックロン ZEOサーマル ロングスリーブジップシャツ(モンベル)
  • ベースレイヤー
    ウィックロンTシャツ(モンベル)
  • パンツ
    O.D.パンツ Men's(モンベル)
  • レインウェア
    クライムライトジップパンツ(ノースフェイス)
  • 靴下
    WIC.トレッキングソックス
  • 登山靴
    トレッキングシューズ リッジフレックスWP(KEEN)
  • ザック
    everyday backpack(アルクトレイルランナー)

嫁さんの服装&ザック

  • アウターレイヤー
    コンベイツアーフーデッドジャケット(マムート)
  • ミドルレイヤー
    ビアくまTシャツ(nezumi-journey)
  • ベースレイヤー
    メリノウール長袖シャツ(ワークマン)
  • パンツ
    バーブパンツ(ノースフェイス)
  • レインウェア
    W・クレストクライマー パンツ ゴアテックス(フォックスファイヤー)
  • 靴下
    WIC.トレッキングソックス
  • 帽子
    ワークマン
  • 登山靴
    トレッキングシューズ ZG トレック GTX WMN(スカルパ)
  • ザック
    ザック ヤマタビ30(マーモット)
  • トレッキングポール
    フォールダー TWIST 115

その他の持ち物

  • モバイルバッテリー
    Anker PowerCore 10000
  • タンブラー
    お茶500ml(マウンテンジョニー)
  • クリアボトル
    水500ml(モンベル)
  • スマホ
  • カメラ
  • タオル(手ぬぐい)
  • 軽い昼食(おにぎり)
  • 日焼け止め
  • 熊鈴
  • 携帯トイレ

この日は朝がとても冷え込んでいて寒かったです。

歩き始めは、Tシャツ、長袖シャツ、レインウェアの上を着て歩きましたが寒かった。

でも登っているうちに体が温まり、山頂に着くころにはアウターは脱ぎました。

その後はアウターは着ることなく下山しました。

朝用にライトダウンかフリースをザックに入れておくと良いかもしれません。

パンツはオールシーズンの物で問題なかったです。

この時期の長野の山の上は冷えることも多いので、その点を考慮した服装を持って行った方が良いですね。

うちの登山ギア

私と嫁さんが使っている登山ギアはこちらのページでまとめています。

うちの登山ギアはこれ⇒

夕食はサンポーで

サンポー

東京に戻る前に早めの夕飯を取ることに。

急遽調べて行ったお店がサンポーというレストラン。

サンポー【食べログ】

地元民に愛されてる感じの昔ながらのレストランです。

このお店の売りはハンバーグのようなので、ハンバーグを注文しました。

上の写真は、私が頼んだチーズハンバーグ。

ご飯とパンが選べるので、パンを選ぶとハンバーガーのバンズが出てきた(笑)

お好みでお手製ハンバーガーが作れちゃうの。

ハンバーグ自体、肉汁滴る感じでとても美味しいし、これをパンに挟むと絶品です。

サンポー

こちらは嫁さん注文のウィン風ハンバーグ。

デミグラスソースの上にレモンと生クリームが乗ったハンバーグです。

爽やかな風味で食べやすく美味しい味付け。

高台にあるお店で景色も良いです。

登山の帰りに立ち寄るお店としておすすめ!

店舗情報

  • 所在地
    長野県上田市上田弥吾平233-1
  • アクセス
    JR上田駅から車で約15分
    上田菅平ICから車で約5分
  • 営業時間
    9:30~22:00
  • 定休日
    日曜日

今回の撮影機材

今回の写真撮影にはこちらのカメラとレンズを使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥144,800 (2024/01/02 03:26:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥162,500 (2024/05/25 22:53:45時点 Amazon調べ-詳細)

見どころ満載のコースです

以上、根子岳~四阿山登山のレポートでした。

牧場の風景から始まり、白樺の黄葉や山頂から見える絶景など、見どころが満載の登山コースでした。

ここに行きたいと思ったきっかけの大スキマの景色は壮大で美しく、行って良かったと思える場所でした。

登山道は結構きつめですが、頑張って歩いてみる価値のあるコースだと思います。

始まりから終わりまで景色を楽しめるコースなので、飽きずに歩けるんじゃないかな。

秋の紅葉も綺麗でしたが、花の季節もきっと綺麗なので、春とかにも歩いてみたいお山です。

お得な情報

私が旅の予約に利用するサイト⇒

クーポンやタイムセールなどを利用しています!

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

旅行・観光ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者におすすめの登山コース

長野県の記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

しむしむ

しむしむと申します。東京在住40代後半のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-長野登山コース
-, , ,