東京のアフタヌーンティー 東京都

コンラッド東京のアフタヌーンティーで優雅なひと時を堪能!料金と内容は?

投稿日:2018年2月6日 更新日:

コンラッド東京アフタヌーンティー

2018年2月3日にコンラッド東京のアフタヌーンティーに行ってきました。

この時期のアフタヌーンティーは、イチゴづくしの内容となっていて見た目も可愛らしく楽しめました。

そのアフタヌーンティーの内容や予約方法などをレポートしていきます。

 

 

コンラッド東京について

コンラッド東京のアフタヌーンティー

コンラッド東京は、ヒルトングループの最高級ブランドのホテルです。

東京汐留ビルディングの28階から37階までがホテルになっていて、28階のラウンジでアフタヌーンティーを楽しむことが出来ます。

ビルが出来てからまだ12年程度と比較的新しいので、とてもモダンな造りの内装でした。

コンラッド東京公式ページ

 

コンラッド東京へのアクセス

最寄駅は大江戸線とゆりかもめの汐留駅です。

汐留駅からは徒歩1分。

新橋駅からだと徒歩7分の位置にあります。

近くには浜離宮恩賜庭園があったり、築地も近いのでとても良いロケーションです。

 

バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」の雰囲気

コンラッド東京のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーを楽しむことが出来るバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」は28階にあります。

天井が高くとても解放感があるスペースで、とても大人な空間でした。

コンラッド東京アフタヌーンティー

窓際の席なら、浜離宮恩賜庭園を見渡すこともできるし、レインボーブリッジの方まで見えるので、景色がとても綺麗です。

夜なんかは夜景がとても綺麗でしょうね!

とても雰囲気の良いラウンジでした。

 

 

コンラッド東京のアフタヌーンティー

コンラッド東京のアフタヌーンティー

1月12日から2月28日までの間は、「オトナ苺アフタヌーンティー」が提供されています。

どのスイーツにもイチゴがたくさん使ってあって、見た目も可愛くフォトジェニックです(笑)

ガラスのプレートに載せられてくるものスタイリッシュで良いですね。

3月からは「さくら苺アフタヌーンティー」になるようです。

苺の季節はまだまだ続きます。

季節ごとに違った内容のアフタヌーンティーが楽しめるのは嬉しいですね!

 

料金と予約方法

コンラッド東京のアフタヌーンティーの料金は以下のようになっています。

コンラッド東京アフタヌーンティー

公式ページよりhttp://www.conradtokyo.co.jp/plans/restaurants/4363

上記の料金にサービス料15%が別途かかります。

スタンダードアフタヌーンティーを2名で行ったとしたら、4900×2×1.15×1.08(消費税)=12172円となります。

予約はコンラッド東京の公式ページより行えます。

公式ページから予約する

一休.comを使うと、少しリーズナブルになりますが、空きがあまりないので公式ページで予約した方が予約しやすいかも。

念のため一休.comで空きがあるか見てみてください。

一休.comで予約する

メモ

土日祝の場合、茶葉替えはオプションとなっていました。

なのでオプション付けないと、選べるお茶は1種類のみ。

オプション代金は1000円でした。

平日の場合はオプションなしで、茶葉替えも好きなだけ出来ます。

平日に行った方がお得ですね。

 

メニューと内容

今回楽しんだアフタヌーンティーの内容はこんな感じです。

公式ページよりhttp://www.conradtokyo.co.jp/plans/restaurants/4363

嫁さんと二人で行ったので、飲み物は1種類ずつ違うのを選びました。

僕が「コンラッド東京オリジナルティー」で嫁さんは「ストロベリーフィールド」という苺のフレーバーティー。

コンラッド東京オリジナルティーは、緑茶と紅茶をブレンドして、香付けに梅と天然ベルガモットを使用したお茶です。

スイーツの甘さをスッキリさせてくれて、とても美味しいお茶でした。

アフタヌーンティーと言ったらスコーンですが、外がサクサクしていてすごく美味しかった。

特にストロベリーとクランベリーのスコーンが気に入りました。

軽食にもイチゴが入っているんだけど、程よい酸味が意外にも合って美味しかったですね。

アフタヌーンティーというと3段の器に盛られてくることが多いですが、コンラッド東京さんのはガラスのプレートにのせてくるという斬新なもの。

ガラスの青を背景に写真を撮ると、スイーツがとても映えますね。

とてもフォトジェニックです。

味も見た目も楽しめるアフタヌーンティーでした。

 

 

まとめ

サービス料が15%とほかのホテルに比べても高めの設定ですが、スタッフさんのサービスはしっかりしていました。

お茶は飲み切る前におかわりを持ってきてくれたし、積極的に雑談をしてくれたりとね。

ホテルスタッフとしては当たり前のことのようですが、その当たり前が出来るホテルが少なくなっている中(元ホテル従業員の嫁さん談)で、コンラッド東京はとても気持ちよくアフタヌーンティーを楽しむことが出来ました。

うちの嫁さんが元ホテル従業員だったから見る目が厳しいのかもしれないけど、昔の方がホテル全般的にサービスが良かったそうな。

そういう意味でも、コンラッド東京は料金がちょっとお高いけど、その分満足感を得られました。

時間によっては生演奏とかも聴けて、雰囲気も最高です。

お茶もスイーツも美味しかったし景色も良いので、ちょっと贅沢な時間の過ごし方をしたいときに良いかも。

アフタヌーンティーを楽しんだ後は、すぐそばの浜離宮恩賜庭園を散策するのもお勧めです。

浜離宮恩賜庭園
浜離宮恩賜庭園で早咲きの梅と菜の花を鑑賞 野鳥の多さにびっくり!

2018年2月3日に浜離宮恩賜庭園に行ってきました。 冬の寒い時期だけど、早咲きの菜の花や梅が咲いていました。 野鳥も多く、庭園内にはさまざまな種類の鳥が遊びに来ていました。 花や鳥を鑑賞するにはとて ...

この記事の写真は、「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ」で撮っています。

現在、MarkⅢが発売されていますが、MarkⅡの方がリーズナブルに手に入りますよ!

カメラ初心者でもキレイな写真が撮れちゃうの良いですね(笑)

東京のアフタヌーンティーのまとめページへ

東京のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の44歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけをよくします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターとインスタも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな。

下のアイコンからフォロー出来ます!

-東京のアフタヌーンティー, 東京都
-, , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.