東京都

トキワ荘マンガミュージアムがオープンしたので予約して見学してきた!

トキワ荘マンガミュージアム

トキワ荘って知ってますか?

僕と同年代かそれより上の漫画好きの人だったらおそらくわかると思うんだけど、超有名な場所ですよね。

手塚治虫先生、赤塚不二夫先生、石ノ森章太郎先生、藤子不二雄先生などの超有名な漫画家さん達が若かりし頃過ごしていたアパートです。

マンガの聖地なんて呼ばれたりもしてる場所ですね。

トキワ荘自体はすでに取り壊されてないんだけど、リアルに復元された施設が2020年7月7日にオープンしたんです。

それが「トキワ荘マンガミュージアム」。

建物の内部までリアルに復元されていて、当時どんな場所で執筆活動をしていたのかが見ることが出来ます。

ドラえもんやパーマンなどの漫画を見て育った僕には、めちゃくちゃテンションが上がる場所でした!

トキワ荘の漫画家さん達が通ったラーメン屋「松葉」でラーメンを食べたり、周辺のゆかりの地を散策したりと、とても楽しい街歩きになりました。

昭和時代の漫画好きの人にすごーくおすすめの場所です!!

おすすめ情報

楽天トラベル秋&冬旅SALE実施中!

GOTOトラベルと併用可能!!

対象の宿泊施設はこちら⇒

クーポンも上手く利用すればかなりお得に泊まれます!

今回散策した場所

トキワ荘マンガミュージアム

今回周った場所は地図に記した場所で、以下の順番で巡りました。

  1. 西武池袋線東長崎駅
  2. 南長崎公園のラーメン屋台モニュメント
  3. トキワ荘マンガミュージアム
  4. 松葉
  5. トキワ荘跡地モニュメント
  6. トキワ荘マンガステーション
  7. トキワ荘通りお休み処
  8. 西部池袋線椎名町駅

ちなみにトキワ荘マンガステーションとトキワ荘通りお休み処はすぐ側の位置にあります。

僕が巡った場所以外にもモニュメントやゆかりの地がまだまだ点在しています。

トキワ荘マンガミュージアム

このゆかりの地を探しながら、どことなく昭和感が漂う街を散策するのも楽しいと思います。

 

トキワ荘マンガミュージアムとその周辺散策

周った順に紹介していきます。

西武池袋線東長崎駅からスタートです。

写真を撮るのを忘れちゃったんだけど、東長崎駅にはジャングル大帝のレオとライヤのモニュメントがあるので、好きな人は忘れずに写真撮ってね(笑)

東長崎駅を出て、最初に向かったのは「南長崎公園」。

そこには鈴木伸一先生のモニュメントがあります。

 

ラーメン屋台モニュメント

トキワ荘マンガミュージアム

アニメーション作家の鈴木伸一先生が書いたモニュメントなんだけど、この絵見たことある人も多いと思う(笑)

藤子不二雄先生の漫画に出てくる「小池さん」ね。

オバケのQ太郎によく出てきていたキャラなんだけど、鈴木伸一先生がモデルと言われてるそうです。

この絵からして、完全に小池さんだもんね(笑)

藤子不二雄漫画をよく見ていた僕にとっては、見ておきたかったモニュメントでした!

 

トキワ荘マンガミュージアム

トキワ荘マンガミュージアム

続いてこの日のメイン、「トキワ荘マンガミュージアム」に行きます。

まだ出来て間もない施設なんだけど、古い感じがしますよね。

エイジング処理をして古い感じを作り出してるんだって。

事前に予約しているので、入り口の前にいるスタッフさんに名前を言って中に入ります。

コロナ対策で検温、マスク着用、手指消毒を行ってから中へ。

中に入るとそこは昭和の風景。

トキワ荘マンガミュージアム

この長い廊下の両脇に4畳半の部屋が9部屋あります。

昔の一般的な木造アパートですよね。

トイレと炊事場は共同。

トキワ荘マンガミュージアム

この風景、昔の実家を思い出すな(笑)

この写真を懐かしいなぁって思ったあなた、僕と同年代かそれ以上ですね!

トキワ荘マンガミュージアム

こちらが炊事場。

流し台に石鹸がぶら下がってるのが、これまた懐かしい風景(笑)

ここで巨匠たちはラーメンとか作ってたのかな。

トキワ荘マンガミュージアム

こちらは水野英子先生の部屋を再現しています。

水野英子先生って知らなかったんだけど、少女漫画の草分け的な存在の漫画家さんなのね。

石ノ森章太郎先生と赤塚不二夫先生と「U・マイア」っていうペンネームで漫画を合作するために、トキワ荘にやってきたんだそうな。

トキワ荘で唯一の女性漫画家さんでもあります。

部屋がすごくリアルに再現されていて、こんな感じで作業してたんだなぁってわかるのが良いですよね。

ちなみに外の風景は、絵で描かれています(笑)

トキワ荘マンガミュージアム

こちらは山内ジョージ先生の部屋。

山内ジョージ先生は、石ノ森章太郎先生のアシスタントしてこの部屋に暮らしながら原稿を仕上げる作業をしていたそうです。

火鉢があったり、折り畳み式のテーブルが超懐かしい(笑)

すごく生活感が出てリアルに再現されてるなって感じがするね!

トキワ荘マンガミュージアム

こちらはよこたとくお先生の部屋。

他の先生の部屋に比べると、家具や物が多い印象。

4畳半の部屋に家具を入れこむと、すごく狭くなるのね。

タンスや裸電球が昭和感あるよね~。

トキワ荘マンガミュージアム

机をアップしてみるとこんな感じ。

よこたとくお先生の漫画は読んだことないんだけど、赤塚不二夫先生と共同生活しながら漫画家を目指した方なんだって。

ご飯とか生活の面倒は、赤塚不二夫先生のお母さんが見てくれたんだそうな。

みんなで助け合って、漫画を作っていった様子がうかがえました!

トキワ荘マンガミュージアム

下駄箱と食器棚もレトロな感じで味がありますなぁ。

再現部屋は以上な感じでした。

見学終わったら、エレベーターで1Fに降ります。

1Fにはトキワ荘の模型やトキワ荘出身の漫画家さんの漫画などが展示されています。

建物自体は大きいわけじゃないので、30~1時間くらいで見て周れる感じですね。

外には昔の電話ボックスを再現したものも。

トキワ荘マンガミュージアム

昔の電話ボックスってこんな感じだったのね。

ドラえもんに出てくるもしもボックスにちょっと似てる(笑)

トキワ荘マンガミュージアム

敷地内には、トキワ荘のモニュメントも設置してあるので、忘れずに見ておこうね!

トキワ荘ゆかりの漫画家

赤塚不二夫、石ノ森章太郎、鈴木伸一、園山俊二、つのだじろう、手塚治虫、寺田ヒロオ、永田竹丸、長谷邦夫、藤子・F・不二雄、藤子不二雄Ⓐ、丸山昭(編集者)、水野英子、森安なおや、山内ジョージ、よこたとくお、横山孝雄(敬称略・50音順)

※トキワ荘マンガミュージアムパンフレットより抜粋

 

トキワ荘マンガミュージアムのアクセスや予約について

アクセス

  • 都営大江戸線「落合南長崎駅」から徒歩5分
  • 西武池袋線「東長崎駅」から徒歩10分
  • 西武池袋線「椎名町駅」から徒歩15分

基本情報

  • 開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合はよく平日)、年末年始、展示替え期間
  • 入館料:無料(企画展は有料の場合あり)

現在は新型コロナウイルス感染拡大予防対策として、予約制となっています。

予約は公式ページからネットで行えるのでこちらを見てみてください。

トキワ荘マンガミュージアム【公式】

 

漫画家さんゆかりのラーメン屋「松葉」でランチ

トキワ荘マンガミュージアム

トキワ荘マンガミュージアムから徒歩3分の場所にあるラーメン屋。

トキワ荘の漫画家さん達がよく行っていたラーメン屋だそうです。

ゆかりの地巡りとして、マンガミュージアムを見た後にここでラーメンを食べる人も多いみたいね。

ということで、僕たちも行ってみた(笑)

昼の時間も大分過ぎていたので、店内は空いてました。

トキワ荘マンガミュージアム

漫画家さん達の色紙がずらりと並んでる。

レトロな感じの店内も雰囲気があって良いね。

ここでチャーシュー麺(850円)とチャーハン(600円)を注文してみました。

トキワ荘マンガミュージアム

チャーハンね。

写真ではわかりづらいかもしれなけど、これ結構な量なんです(笑)

ご飯2膳以上はありそうなイメージ。

卵と大きめカットしてあるチャーシューがゴロゴロ入ってる。

味付けが濃すぎずちょうどいい塩梅で、すごく美味しい!

素朴な味なんだけど、それが食欲をそそるというか、パクパク食べれちゃうチャーハンでした。

トキワ荘マンガミュージアム

そしてこちらがチャーシュー麺。

これまた写真じゃ伝わりづらいんだけど、チャーシューがかなり厚めにカットされてるんです。

それが4枚も!

柔らかく煮こんであって柔らかいし、味もうまーい(笑)

麺は細麺で、醤油味の昔懐かしい感じのラーメン。

味も優しめなので、昔ながらの醤油ラーメンが好きな人には良いですね。

今風の味がバチっとしたラーメンが好みの人には物足りないのかもしれませんが。

僕的にはとても美味しくいただけました!

昭和を感じる街歩きとしては、ここは外せないお店かな(笑)

 

トキワ荘跡地モニュメント

トキワ荘マンガミュージアム

ラーメンでお腹を満たした後は、松葉のすぐ側にあるトキワ荘跡地モニュメントを見に行きます。

本物のトキワ荘は松葉の目の前にあったのね。

そりゃ漫画家さん達は松葉に通うわ(笑)

トキワ荘マンガミュージアム

マンガの聖地めぐりとしては、ここは外せない場所ね!

 

トキワ荘マンガステーション

トキワ荘マンガミュージアム

松葉から少し歩いた場所にある「トキワ荘マンガステーション」。

ここには、トキワ荘の漫画家さん達が描いた漫画が置いてあって、自由に読むことが出来ます。

1回の利用は50分。

50分あれば単行本2~3冊は読めるかな。

ここで昔懐かしいマンガ読むのも良いですよ!

 

トキワ荘通りお休み処

トキワ荘マンガミュージアム

マンガステーションの2軒くらい隣にあるのが「トキワ荘通りお休み処」。

ここでは関連グッズの販売などを行っています。

そして2Fには寺田ヒロオ先生の部屋を再現したスペースもあります。

トキワ荘マンガミュージアムここもすごくリアルに再現してあるので、立ち寄ったほうが良いですね。

精巧に作られた模型も必見です。

トキワ荘マンガミュージアム

ケースに入っていて、反射しちゃってるんだけど、これがすごく良く出来てるのよ。

接近して撮ってみるとこんな感じね。

トキワ荘マンガミュージアム

本物か?って思うような出来栄え。

トキワ荘マンガミュージアム

正面玄関。

中もすごく細かく作ってあるのよ。

トキワ荘マンガミュージアム

壁の質感や屋根なんかもリアルでしょ!

トキワ荘マンガミュージアム

そして今は手に入らない、貴重なマンガたち。

この中で僕が持っていたのはドラえもんくらいかな(笑)

その他は、僕の世代からはちと古いので。

模型と寺田ヒロオ先生の部屋を見に行くだけでも面白いので、是非立ち寄りましょう!

 

椎名街駅のモニュメント

トキワ荘マンガミュージアム

お休み処を見学し後、どこか昭和の雰囲気の残る街並みを歩きます。

こんな感じのコインランドリーもあちこちにあった。

お休み処から歩いて10分強で椎名町駅に到着。

この駅にはこんな看板があります。

トキワ荘マンガミュージアム

懐かしいキャラがたくさん描いてあって、とても豪華!

そしてこちらも展示してあります。

トキワ荘マンガミュージアム

バカボンにサイボーグ009に怪物くん。

どれも一度は見たことあるものばかり。

マンガ好きはテンションが上がる街ですね!

 

まとめ

以上、トキワ荘マンガミュージアムとその周辺散策のレポートでした。

昭和生まれの僕にとっては、かなり懐かしい気持ちになれた街歩きでした。

マンガミュージアム自体もすごく面白い場所だし、その周辺のゆかりの地を巡るのもまた楽しいです。

無料で見学できるというのも良い点だね。

昭和時代の漫画が好きな人におすすめのスポットだよ!

あわせて読みたい

この記事の写真はオリンパスのミラーレス一眼を使って撮影しています。

撮影機材についてこちらの記事でまとめています。

うちのカメラはこれ

東京のおすすめ公園はここ

東京のおすすめ観光スポットはここ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-東京都
-, , ,

© 2020 しむしむ旅行記