山梨県 星のや富士

星のや富士 部屋からは富士山が見える絶景!アメニティや冬の敷地内での過ごし方

投稿日:2018年3月15日 更新日:

星のや富士

グランピングリゾート星のや富士に2月末に行ってきました。

冬の星のや富士について、実際に行ってみて感じたこと、わかったことなどを紹介していきます。

今回の記事では、キャビンと呼ばれる宿泊施設の様子や敷地内の施設、敷地内での過ごし方などを書いていきます。

行ってみた感想を先に言うと、2泊3日間敷地内で過ごしましたが、飽きずにゆったりと優雅な時間を過ごすことが出来て満足しました。

星のや富士がどんなところなのか気になる人は、今回の記事を読んでみてください!

 

 

レセプションからキャビンまで

星のや富士レセプション

星のや富士に宿泊する際は、直接宿泊施設に行くのではなく、まずレセプションと呼ばれるところに行きます。

レセプションまでの行き方は、こちらの記事を参考にしてください。

星のや富士キャビン
星のや富士 気になる料金は?安く予約する方法はあるか!

2018年2月25日~27日の2泊3日で、星のや富士に行ってきました。 星のやと言ったら、高級リゾートで有名なところ。 テレビでも何度か紹介されていて、知っている人も多いと思います。 行ってみたいな~ ...

レセプションの建物に入り、スタッフさんに予約していることを伝えると、中に通してもらえます。

そしてレセプションの中を見渡すと、テレビで見たことある光景が広がっています。

星のや富士レセプション

オシャレなリュックやカバンが壁一面にかけられてる!

このいっぱいあるカバンの中から好きなものを一つ選び借ります。

カバンの中にはこんなものが入っています。

星のや富士レセプション

リュックの中身

  • ブランケット
  • ヘッドライト
  • 双眼鏡
  • 飲み物ボトル
  • お菓子(森のビスコッティ)

実際に使ったのは、、、

あまりないんだけど、なんかテンション上がります(笑)

双眼鏡はバードウォッチングするときに使えるかな。

ボトルとお菓子は、プレゼントということでいただけました。

その他は帰るときに返却します。

そして、敷地内のマップもいただけます。

星のや富士レセプション

地図を大きく映すとこんな感じなっています。

星のや富士マップ

地図の下側にあるキャビンと書いてある部分が宿泊施設です。

そして地図の半分より上にあるのが、クラウドテラスと呼ばれる森の中に造られた施設です。

リュックを借りた後、星のや富士さんのジープに乗って、フロントデスクまで行きます。

星のや富士レセプション

この辺からアウトドアの演出が入ってますね。

ジープの乗ったのは初めてだったので、ちょっと嬉しかった(笑)

レセプションからフロントデスクまでは、車で5分程度。

なお、レセプションでの受付開始が14時からです。

フロントデスクでチェックインして、キャビンの中に入れるのは15時から。

なのでキャビンに入れる時間までの1時間は、クラウドテラスで過ごしました。

 

紅葉ツアー | ポケカル

 

キャビンについて

星のや富士キャビン

宿泊施設のキャビンについて紹介していきます。

スコープ上の特徴ある外観で、遠目から見ても目立ちますね。

 

キャビンの内観

部屋自体はさほど広くはありません。

内装もすごくシンプル。

それでも天井が高く、窓が大きいので解放感はありました。

星のや富士キャビン

窓からは富士山と河口湖が望めます。

この景色を部屋から眺められるのは贅沢ですよね!

今回僕が宿泊したのはTキャビン。

ツインのお部屋です。

星のや富士キャビン

Tキャビンのほかに、Sキャビンという薪ストーブ付きの部屋やベットが3台あるFキャビン、キングサイズのベットがあるDキャビンがあります。

Tキャビンが一番スタンダードで料金も安めです。

 

キャビンのテラス

キャビンには広めのテラスがついています。

星のや富士キャビン

冬の寒い季節は、テラスにコタツが設置されています。

外気は冷たいけど、コタツの中はホッカホカ(笑)

コタツの下は柔らかめのマットが設置されています。

真冬でもテラスで富士山の景色を堪能しながら過ごせちゃいます。

夜になるとファイヤープレイスにスタッフさんが火を入れてくれます。

星のや富士キャビン

時間がたつと勝手に消えるので、自分たちで火をつけたり消したりする必要はありません。

ルームサービスの食事などは、テラスにセッティングもしてくれます。

コタツがあるおかげで、冬でも外の気持ちの良い空気を感じながら食事が出来るのが嬉しいです。

2泊3日の間、このテラスにいた時間って結構長かったように思います(笑)

とっても快適でした!

 

お風呂や洗面所について

星のや富士キャビン

まだ新しい施設なので、お風呂や洗面所の水回りはとても綺麗です。

お風呂にも窓がついていて、昼間は富士山が見えちゃいます。

湯舟は結構大きく、お湯をためればゆったりと入ることが出来ます。

ちなみに温泉はありません。

星のや富士キャビン

洗面所やトイレも清潔感があり、とても快適に宿泊できました。

気持ちよく宿泊するために、水回りって重要ですよね!

 

キャビン内のアメニティや備品など

キャビン内には必要なものほとんどありました。

アメニティ関連はこんな感じ。

  • シャンプー・リンス
  • ボディーソープ
  • 石鹸
  • タオル・バスタオル
  • シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • 綿棒
  • コットン
  • 入浴剤
  • ナイトウェア
  • スリッパ

無くて困ったものはなかったと思います。

ナイトウェアやスリッパもちゃんと備えてありました。

冷蔵庫も備え付けて有り、中にはお酒などの飲み物が入っていました。

ほとんどが有料ですが、ミネラルウォーターだけ無料で飲めます。

あと外出時に着ることが出来る防寒着や長くつや傘などもありました。

なので、結構身軽な感じで行っても不便なく過ごせると思います。

そしてお茶類も充実してました。

星のや富士キャビン

緑茶や紅茶のティーパックやドリップして入れるコーヒーなどもあります。

これらはすべて無料で飲むことが出来ました。

テラスで富士山見ながら飲むお茶は最高です!!

ちなみに星のや富士にはテレビはついていません。

星のやのコンセプトとして「非日常」を楽しむというのがあり、星野リゾートの宿泊施設ではテレビがないことの方が多いようです。

なのでこの星のや富士にもテレビは備え付けてありません。

Bluetoothスピーカーは置いてあるので、スマホから好きな音楽を流すことは出来ます。

Bluetoothスピーカーは持ち運びもできるので、キャビンのテラスで音楽をかけながら過ごすなんてことも出来ちゃいました!

ちなみにWIFIはつながるので、ネットは使えます。

あと部屋の鍵も可愛らしいです。

星のや富士キャビン

カギと一緒についているのがバードコールというもの。

これをクルクル回すと鳥の鳴き声のような音が鳴ります。

外で鳴らすと、鳥の機嫌によっては返事をしてくれるんだとか!

僕もやってみましたが、あんまり上手く鳴らなかった(笑)

ネットで買って、ハイキングするときに持って行ってみようっと。

SUZUKI スズキ バードコール

SUZUKI スズキ バードコール

1,274円(11/12 11:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

キャビンでの過ごし方

昼間キャビンにいるときは、ほぼテラスにいました(笑)

テラスでコタツに入りながら、コーヒーをドリップして飲むのは最高の贅沢。

星のや富士キャビン

富士山バックに入れたコーヒー。

それだけでも美味しく感じます。

ちなみに、普段コーヒーは全く飲みません(笑)

完全に紅茶派なので。

でもここに泊まると、コーヒーも楽しみたくなっちゃうのが不思議です。

星のや富士キャビン

写真の左側に写っているのが、Bluetoothスピーカーです。

富士山の雄大な景色を眺めつつ、ゆったりと音楽を聴きながらコーヒーを飲む。

何たる贅沢なんでしょうか(笑)

今回、とっても役になったのが、アマゾンプライムミュージックです。

うちはアマゾンプライムの会員になっていたので、これが利用できました。

プライムビデオも見れちゃうし、音楽もアプリを入れるだけで簡単に聞けました。

これでずっと音楽かけて過ごしていました。

料金は1年間で3900円。

とってもお得な会員です。

そして、タイムラプス撮影にも挑戦してみました。

星のや富士キャビン

このようにカップを支えにスマホを固定して撮ってみました。

その映像はこちら。

最後、風でスマホが倒れてしまい一瞬天井が映るのはご愛敬です(笑)

スマホが倒れないように、三脚みたいなものが欲しいですね。

こんな感じのね。

でも雲の流れがわかる、なかなか面白い映像が撮れたんじゃないでしょうか。

キャビンの過ごし方について書かれた紙も用意されていました。

星のや富士キャビン

これも参考にしながら、キャビンではめちゃくちゃくつろいだ(笑)

時間に囚われず、ぼけぇーっと過ごせるのが良いですね~。

 

おすすめアプリ情報

美味しいお店がたくさん載っているグルメSNS。良いレビューには暗号通貨がもらえるシステムなので、参考になるレビューが集まりまるアプリです。

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

Ginkan Inc.無料posted withアプリーチ

 

クラウドテラスについて

クラウドテラスは針葉樹林の斜面に造られたデッキで、静かでとても心地の良い空間になっていました。

クラウドテラスはそんなに広くはないですが、いくつかのエリアがあります。

  • 焚火ラウンジ
  • ライブラリーカフェ
  • クラウドキッチン
  • 木漏れ日デッキ
  • 散策路

結構な斜面に造られていて、高低差があります。

ライブラリーカフェが一番上にあるのですが、そこまでは結構階段を登ることに(笑)

これも自然を体感するには良いことなのかも。

 

焚火ラウンジ

焚火ラウンジでは、朝から夜までずっと焚火に火が入っていました。

星のや富士クラウドテラス焚火

ここでみんながまずやることと言ったら、焼きマシュマロです(笑)

ライブラリーカフェの前に、マシュマロやチョコがおいてあるのでそれを取ってきます。

星のや富士クラウドテラス焚火

そしてこのマシュマロを串にさして焚火の火であぶります。

星のや富士クラウドテラス焚火

すると、良い感じにマシュマロに焼き目ついてくるので、それをビスケットに挟んで食べる!!

星のや富士クラウドテラス焚火

マシュマロがいい感じにトロッとして、美味しいのです。

焚火の火に近づけすぎるとすぐに真っ黒になるのでご用心。

お茶やコーヒーはライブラリーカフェの中に置いてあって、自由に飲むことが出来ます。

もちろん無料です。

夜になると、この焚火ラウンジで生演奏会も行われます。

星のや富士クラウドテラス焚火

焚火の火を眺めながらギターの生演奏を聴くのは、これまた贅沢なことでした。

お酒が好きな人は、有料だけどお酒も用意してあります。

星のや富士クラウドテラス焚火

ウイスキー片手に、焚火の前でギターを聴く。

かっちょえーーー!!

お酒苦手なので、僕には出来ませんがね(笑)

 

ライブラリーカフェ

クラウドテラスの頂上にはライブラリーカフェという建物があります。

この中には、お茶やコーヒーなどが用意され、無料で飲むことが出来ます。

星のや富士ライブラリーカフェ

数は少ないけど、本なども用意されているので、読書しながらのんびり過ごすことが出来ます。

ライブラリーカフェ内には暖炉もあり、冬は火が入っています。

星のや富士ライブラリーカフェ

温かい暖炉の前で読書をしながら、お茶を飲んだりすることもできます。

星のや富士ライブラリーカフェ

暖炉の前で読書って、映画とかドラマとかでしか見たことない(笑)

これまた贅沢な過ごし方ですね!

 

クラウドキッチン

クラウドキッチンでは、朝ご飯作り体験をすることが出来ます。

ダッチオーブンを使って作るブレッドボールは、とても美味しかったです。

自分たちである程度作るのもグランピングの醍醐味ですよね。

朝ご飯作りの模様はこちらの記事で書いています。

星のや富士食事
星のや富士の食事はどんな感じ?冬でも楽しめるグランピングメニューとは!

僕が星のや富士に行くにあたって、一番楽しみにしていたのが食事です。 グランピングがうりのリゾートなので、体験型の食事をなるべくしようと予約しました。 スタッフさんと作る料理は、楽しくそして美味しいもの ...

 

木漏れ日デッキ

木漏れ日デッキには、冬場はコタツが設置してあります。

クラウドテラス木漏れ日デッキ

ここでは、お昼ご飯(香ばしスープのライスポット)がいただけます。

要予約なので、もし食べたい場合は、前日までに予約を入れておきましょう。

この模様は別記事で紹介しています。

木漏れ日デッキは夜になると、白黒映画の放映やボードゲームなど設置してくれます。

星のや富士クラウドテラス木漏れ日デッキ

ボードゲームのルールはスタッフの方が丁寧に教えてくれます。

夜10時まで楽しむことが出来ます。

 

散策路

敷地内には森の中を歩けるちょっとした散策路もあります。

星のや富士クラウドテラス

森の新鮮な空気を吸いながら、お散歩がてら歩いてみるのも良いですよ!

鳥のさえずりも聴こえて、とても気持ちが良かった。

バードコールと双眼鏡を持って散策してみましょう!

 

クラウドテラスでの過ごし方

クラウドテラスには、森の雰囲気を感じながらゆっくりとくつろげるように、椅子やテーブルを置いてくれています。

星のや富士クラウドテラス

ここにライブラリーカフェ内にあるお茶を持ってきて、ぼーっと過ごすのも良いですね。

ただ冬場は寒いですが。

星のや富士クラウドテラス

こんなタイプの席もありました。

これは電気毛布になっているので、中は暖かいです。

星のや富士クラウドテラス

こちらもオシャレな席ですよね~。

これらは、みんな早い者勝ちなので、誰かが使っていたら空くまで待つしかありません。

僕が行ったときは混雑してなかったので、どの席も座れました。

クラウドテラスは森の中に造られているため、鳥もたくさんいます。

そして鳥のための餌箱も設置してあり、その餌箱には頻繁に可愛い鳥がやってきます。

星のや富士クラウドテラス

バードウォッチングするにはとても良い場所ですね~。

写真はヤマガラという鳥です。

鳴き声がとても可愛い。

季節ごとにやってくる鳥が違うらしいので、違う季節にも行ってみたいですね。

星のや富士クラウドテラス

緑が深くなる季節とかよさそうだな。

 

クラウドテラスで楽しめること

今まで紹介してきたこと以外にもクラウドテラスで楽しめることがあります。

まずは、朝8時から10時までの間行われる、「森の珈琲店」。

星のや富士クラウドテラス

これはスタッフさんが入れてくれるコーヒーを楽しめるものです。

コーヒーが苦手な僕でもすっと飲める爽やかなコーヒーでした。

朝の森で飲むコーヒーもなかなか良いですよ。

無料で飲むことが出来ます。

そして、15時から16時半まで行われるのが「森のひととき」。

こちらは、スタッフさんがホットチョコレートを入れてくれというもの。

星のや富士クラウドテラス

ダークチョコとホワイトチョコの2種類用意されています。

これに好きなトッピングをして飲みます。

星のや富士クラウドテラス

オレンジピールやレーズン、シナモンなど10種類くらいのトッピングが用意されていました。

濃厚なチョコでとても美味しかったです。

これも無料のサービスです。

あと、薪割体験などもさせてくれます。

普段できないことが出来るので、非日常を体験出来て良かったです。

初めて薪割をしましたが、結構気持ちが良いものでした!

 

まとめ

キャビンではゆったりと過ごせるし、クラウドテラスでは森の気持ちの良い空気を感じながら、いろんなことが楽しめます。

今回2泊3日でまる2日間、星のや富士さんの中にいましたが、全然飽きずに過ごせました。

都会の喧騒を離れて、森の中で静かに自然を感じながら過ごすにはとても良いところ。

一度行くとリピートしたくなる人が多いのも頷けました。

また違う季節やほかの星のやさんにも行ってみたいなぁ。

ちょっと料金が高いけど、良い体験が出来ました!

星のや富士のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の44歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけをよくします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターとインスタも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな。

下のアイコンからフォロー出来ます!

-山梨県, 星のや富士
-, , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.