グルメ 東京都

「ヒロミヤ本店」の予約をゲット!絶品焼肉コースを堪能してきた!予約方法は?

2019年10月31日

ヒロミヤ本店

2019年10月16日にヒロミヤ本店に行ってきました。

久しぶりに予約が取れたので、嫁さんと友人と合計4人で行くことに。

ヒロミヤって言うと、すごく予約が困難なことで有名。

9月分の予約もチャレンジしたんだけど、その時は取れず。

10月分の予約の時に頑張ったら、何とか取れました。

どうやって予約を取ったかは、後の方で書きます。

消費税増税に伴い6000円から6500円に値上がりしたものの、相変わらずお肉は上質だったので大満足でした。

一緒に行った友人もすごく喜んでくれたので、頑張って予約した甲斐があったかな(笑)

ヒロミヤ本店のコースの内容や予約方法を紹介していきます。

 

おすすめ情報

一休.comのプチ贅沢ランチ特集!

対象レストランはこちら⇒

2500円以下で楽しめるお得なランチを紹介!!

 

ヒロミヤ焼肉コースの内容

ヒロミヤ本店

ではさっそく、気になるヒロミヤの焼肉コースの紹介から。

ヒロミヤ本店

メニューは上の写真の内容となっています。

ヒロミヤの基本メニューは、この焼肉コースのみとなっています。

出てきた順に紹介していきますね。

 

特選牛タン(レモン)

ヒロミヤ本店

まず最初に出てくるのが牛タンです。

厚切りにカットしてあって、とても肉厚。

ヒロミヤ本店

これがちょー美味しいんですよ。

厚くカットされているけど、全然硬くないし、口の中に入れるとタンの旨味がジュワッと出てきて旨い!

これ一切れで、ご飯何杯でも行けちゃうくらい!←大げさか(笑)

このお店の名物というだけあって、とっても美味しい牛タンなんです!

 

レバー2種

ヒロミヤ本店

続いてレバーが2種出てきます。

にんにくや塩だれを付けて食べると美味しい。

僕はあまりレバーが得意じゃないんだけど、ここのレバーは臭みが少なくて美味しくいただけました。

 

特選2種盛り(タレ+玉子)

ヒロミヤ本店

たれに漬け込んであるお肉2種。

部位も説明してくれたんだけど、焼くのと食べるのに夢中で頭に入ってこなかった(笑)

カルビとかハラミだったかな。。。

こちら溶き卵につけて食べるんですが、これがまたうんまいの(笑)

ヒロミヤ本店

これまたご飯と会うので、気を付けないと炭水化物取り過ぎちゃう。

お肉はもちろん柔らかいし、脂の味も上質~~~。

とっても美味しいお肉でした。

 

塩3種盛り(自家製生姜みそ・柚子胡椒)

ヒロミヤ本店

ホルモンとカモ肉の3種盛りです。

カモ肉が歯ごたえがしっかりしていて、味が濃厚。

特製の生姜みそや柚子胡椒を付けて食べると美味しいです。

ホルモンは、普段あまり食べないので、他との違いは良くわかりません(笑)

美味しくいただけましたよ。

 

炙りロースと赤身ステーキ(にんにくタレ・塩コショウ)

ヒロミヤ本店

左が炙りロースで右が赤身ステーキ。

炙りロースはタレに漬け込んであるので、焼いたら溶き卵を絡めて食べます。

ちょー美味しい(笑)

赤身ステーキは、写真ではわかりにくいけど、すでにカットされているのでそのまま焼いて食べます。

ヒロミヤ本店

塩こしょうやわさびで食べると、お肉の本来の味が楽しめて美味しい!!

これまた美味しいお肉でした。

 

みそタレ2種盛り(タレ+ごはん+玉子)

ヒロミヤ本店

特製みそタレに漬け込んだ2種です。

しっかりとみそタレの味がついていて、溶き卵を付けて食べるとまろやかになって美味しい!

確かにご飯にめちゃくちゃ合います。

例によって、肉の部位は説明されたけど、食べるのが忙しくて頭に入ってこなかった(笑)

この辺までくると、だんだんお腹もいっぱいになってきます。

 

和風冷麺

ヒロミヤ本店

最後に出てくるのが冷麺。

お出汁がさっぱりしていてとても美味しい。

〆にふさわしい一品です。

 

追加メニュー

ヒロミヤ本店

コースの内容で物足りない人は、追加メニューもあります。

牛タンとか追加しても良かったけど、すでにお腹一杯だったのでお肉の追加はしませんでした。

コースで1人当たり300gくらいのお肉が出てくるので、それで十分満足できます。

ただ、追加メニューの中で気になった肉カレーだけ、小を一つ頼んでみました。

ヒロミヤ本店

お肉がゴロゴロ入ったカレーです。

小とは言え、1人で食べると結構な量がありました。

僕たちは4人でシェアして食べたので、食べきることが出来たけど、コース+カレーを食べるとかなり腹パンになりますよ。

味は、美味しいけど結構スパイシーです。

辛いのが苦手な人は要注意(笑)

 

飲み放題・ご飯おかわり自由

ヒロミヤ本店

料金の中に飲み放題が含まれていて、ここに用意されているお酒はすべて飲み放題。

僕と嫁さんは、お酒が苦手なのでソフトドリンクしか飲んでないんだけど、一緒に行った友人はお酒大好きなので、この飲み放題にもテンションが上がっていました。

ヒロミヤ本店

お酒の種類も多くて楽しいらしい(笑)

ここにあるお酒を使って自分でアレンジして飲むことも出来るから、すごくニコニコしながらお酒作ってた。

ちなみにソフトドリンクはサーバーがあって、コーラ、ジンジャーエール、ウーロン茶、カルピス、オレンジジュースなどが飲み放題です。

そしてご飯もおかわり自由です。

ヒロミヤ本店

ご飯や飲み物はセルフサービス。

自分が食べたいだけ盛れるのが良いです。

ちなみにドリンクは飲み残しは厳禁。

飲み残した場合は追加料金を取られるので、ご注意ください。

 

ヒロミヤの予約方法は

ヒロミヤはめちゃくちゃ予約が困難なお店です。

食事が終わった後、次回の予約をすることが出来るんだけど、僕たちが出来た次の予約は2022年。

2年以上も先(笑)

それだと、ヒロミヤなんて行けないじゃんって話になりますよね。

でも、ちゃんと行くチャンスはあるんです。

それは、ヒロミヤ本店では、毎月最初の営業日の午後2時に次月の予約受付をするんです。

僕が予約したのは、10月16日の分ですが、その予約受付は9月1日の午後2時。

その時間を見計らって電話をかけるわけですが、まぁなかなかつながらない。

8月1日に9月分の予約に参戦しましたが、それは一度も電話がつながることなく敗れ去りました。

リダイヤルは150回くらいしたのにつながらんかった。

で9月1日に再度チャレンジして、リダイヤルしまくって何とか電話がつながって予約ゲット出来た(笑)

たぶん電話回線は1個しかないから繋がりにくいんでしょうね。

受付してる店員さんも1人だろうし(笑)

なので、ヒロミヤ本店を予約するのは、根気と忍耐が必要となります。

本店の予約方法をまとめると以下の通り。

本店の予約方法

  • 月の最初の営業日に次月の予約受付が行われるので、公式ページで受け開始時間等をチェック
  • 予約は電話なので、その受付時間に電話をする。(かなり繋がりにくい)
  • 繋がるまでひたすらリダイヤル。
  • 根気と忍耐が必要!
  • 予約が完了すると携帯のSMSにメッセージが入る。
  • 予約の10日前くらいに再度確認のメッセージがSMSで届くのでそれに返信する。(これに返信しないとキャンセルになっちゃうので要注意)

※初めて予約する人は1階席の予約しかすることが出来ません。

※2階の貸し切り席は、来店した時に予約することが出来ます。

ちなみに、キャンセルとか出るとTwitterでお知らせが出るので、そういうのを狙うのもありです。

ヒロミヤのツイッターのアカウントは「@hiromiya8929」です。

また本店のほかに3号店も近くにあるんだけど、そちらは予約方法がちょっと違っていて、当日予約のみ受け付けています。

その日の13時から予約受付をしているので、そちらの方が予約出来るのかもしれませんね。

詳しくは公式ページを見てみてください。

焼肉ヒロミヤ公式ページ

 

おすすめ情報

グルメや旅行など女子好みのプランがいっぱい。

OZmallでお得なプランを探そう!

OZmallおすすめプランはこちら⇒

 

ヒロミヤへのアクセス&料金

焼肉ヒロミヤ【食べログ】

最寄りの駅は都営新宿線の「曙橋駅」です。

駅から徒歩5分程度のところにあります。

料金は焼肉コースが1人6500円で、飲み放題、ご飯おかわり自由が付いています。

お肉は上質だし、それなりの量が出てくるので、6500円でも満足できる内容だと思います。

6500円って聞くと、ちょっと高いって印象を最初持つかもしれないけど、行って食べてみるとこれなら6500円でもいいなって思える内容。

だからこそ、リピーターさんも多くなって予約も困難になってるんだと思います。

 

まとめ

以上、焼肉ヒロミヤのレポートでした。

前回に行ったのは、2018年12月。

関連記事
ヒロミヤ本店
予約困難な焼肉店「ヒロミヤ本店」で絶品焼肉を楽しむ!予約方法やメニュー内容は。

予約が取れないお店で有名な「焼肉ヒロミヤ本店」の予約が取れたので行ってきました。 噂通り予約を取るのは大変。 なんとか争奪戦を乗り越えて、1枠確保できたという感じです。 行ったのは2018年12月22 ...

続きを見る

お肉のメニューはその時々によって多少変わるので、見比べてみると面白いです。

久しぶりのヒロミヤでしたが、やっぱりここのお肉は美味しい!

飲み放題もお酒好きな人には楽しいみたいだし、値段以上の満足が得られるお店だと思います。

興味がある方は、是非予約レースに参戦してみてください(笑)

 

東京には様々な美味しいお店やオシャレなカフェがあります。

そのオシャレカフェや美味しいお店の予約は一休.comが便利。

平日限定のお得なプランとかがあるので見てみてください。

一休.comでお得なプランを探す

あわせて読みたい

この記事の写真は基本的にこちらのカメラを使って撮影しています。

オリンパス ミラーレス一眼 OM-D EM-5、EM-10で撮った写真を紹介!うちのカメラはこれ!

グルメまとめページ

東京のまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-グルメ, 東京都
-, ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2019 All Rights Reserved.