グルメ

秩父の民宿すぎの子でランチ。かやぶき屋根の古民家で楽しむ猪鍋が旨い!

民宿すぎの子

2月6日(日)に久しぶりにレンタカーを借りて、ドライブに行ってきました。

行った場所は埼玉。

早朝は川島町白鳥飛来地でコハクチョウの群れを観察。

その後、秩父に移動してかやぶき屋根の民宿すぎの子で猪鍋ランチを楽しみました。

帰りに人気のパン屋「ラパンノワールくろうさぎ」や道の駅などに寄ってお土産も購入。

とても楽しいドライブとなりました。

コハクチョウについてはこちらの記事で詳しく書いています。

川島町白鳥飛来地でコハクチョウを撮影。朝霧の中に浮かぶ白鳥は幻想的!

おすすめ情報

一休.comでタイムセールやってるよ!

30%OFFのお得なプランもある!

タイムセールプランはこちら⇒

かやぶき屋根の民宿「すぎの子」で猪鍋と蕎麦を楽しむ

民宿すぎの子

「すぎの子」は奥秩父にある古民家の民宿。

かやぶき屋根で出来た築300年の合掌造りの建物を今も守り続けています。

民宿すぎの子

そのかやぶき屋根の古民家に宿泊したり、ランチを食べることが出来ます。

室内はどこか懐かしい香りのする雰囲気。

民宿すぎの子

テレビでしか見たことないような電話もありました(笑)

広めの部屋にコタツを置いてくれて、そこでランチを楽しめます。

温かいコタツでご飯が食べられるのは幸せですよね。

この日注文したのは、猪鍋と蕎麦、そして幻のキノコと言われている「岩茸」の天ぷらです。

岩茸は標高が高めの断崖絶壁に生えてるキノコで、なかなか食べる機会がないので頼んでみました。

民宿すぎの子

まずはお蕎麦から。

不揃いな太さながら、とてもコシの強い蕎麦。

僕は硬めの側が好きなので、すごく美味しく感じました。

蕎麦の香りも強く喉越しも良かった。

秩父は蕎麦が美味しいお店も多いので、秩父方面に行ったら際は蕎麦を楽しむのもおすすめ。

蕎麦の他には、こちらをサービスで出してくれました。

民宿すぎの子

大根の煮物。

味が超染み染みで美味しい。

他にも漬物やナスの味噌和えなんかも出してくれました

コタツで煮物とかを食べてると、おばあちゃんの田舎に行ったような感覚になります(笑)

民宿すぎの子

こちらは岩茸の天ぷら。

岩茸はすごく薄い感じのキノコ。

さっくさくに揚げてあるので、食感がすごく良く美味しい天ぷらだったよ。

ただ岩茸自体の風味はよくわからなかった(笑)

岩茸って薄味のキノコなのかな。

民宿すぎの子

そしてメインの猪鍋。

舞茸やしめじ、エノキなどのキノコがたくさん入ってるのが嬉しい。

出汁は味噌味。

火をつけてしばらくすると美味しそうな香りが漂ってくる。

民宿すぎの子

猪肉は歯ごたえがしっかりした感じで、噛むと旨味が出てきます。

味噌との相性も良く美味しい。

柔らかい肉が好きな人には不向きかもしれないけど(笑)

地元で採れたキノコなのかな。

キノコもすごく美味しかったです。

体も温まるし、山奥だからこそ楽しめるお鍋で大満足。

山の幸を思う存分堪能することが出来ました。

予約をすれば宿泊をしなくてもランチを食べることが出来るので、猪鍋や蕎麦が食べたい場合は予約してね。

予約は電話でも出来るし、公式ホームページからネット予約も出来ます。

民宿すぎの子【公式】

民宿すぎの子基本情報

  • 所在地:埼玉県秩父市荒川上田野1743-1番地
  • アクセス:秩父鉄道「武州中川駅」から徒歩5分
  • ランチ営業時間:12:00 〜 14:00(予約制)
  • ランチ営業期間:9月~5月まで
  • 駐車場:12台
  • 電話番号:0494-54-0963

ランチのみを楽しむのも良いし、趣のある建物に宿泊してみるのも良いと思います。

お庭には、こんな可愛い子もいるしね。

民宿すぎの子

番犬かな(笑)

民宿すぎの子

この子のお家も立派なかやぶき屋根だった!

この犬小屋でさえも手入れが大変そうだな(笑)

 

秩父のお土産情報

秩父土産

この日は日帰りドライブだったので、猪鍋を楽しんだ後いくつかお店に寄って帰りました。

人気のパン屋「ラパンノワールくろうさぎ」でパンを買い、道の駅では秩父産のキノコの詰め合わせ。

そしてJA直売所では特産品のイチゴ。

どれも美味しいので、秩父に行ったら購入をおすすめします!

ラパンノワールくろうさぎ

ラパンノワール黒うさぎ

秩父駅の近くにある人気のパン屋「ラパンノワールくろうさぎ」。

天然酵母と国産小麦にこだわったパン屋。

お店の外装も店内もオシャレな感じで、イートインスペースもありました。

ラパンノワール黒うさぎ

カウンターには美味しそうなパンがずらりと並んでて、どれを買おうか迷っちゃうくらい。

ここでパン・ド・ミとナッツフルーツを購入。

パン・ド・ミは、山型の食パン。

すごくもっちりとした食感で、甘さは控えめ。

バターやジャムを塗って食べるととても美味しい。

パンの風味が存分に楽しめるパンでした。

ナッツフルーツは、ライ麦で焼かれたハード系パンで、ナッツとドライフルーツがふんだんに練り込まれています。

独特の酸味にドライフルーツの甘みがすごくマッチしていて美味しかった。

あまりたくさん買っても食べきれないので2つしか買わなかったけど、もっといろいろ買っても良かったかな(笑)

ラパンノワールくろうさぎ【公式】

ラパンノワールくろうさぎ基本情報

  • 所在地:埼玉県秩父市野坂町1-18-12
  • アクセス:秩父鉄道「秩父駅」から徒歩5分
  • 営業時間:10:00 〜 17:00
  • 定休日:毎週火・金曜日
  • 駐車場:あり
  • 電話番号:0494-25-7373

秩父のイチゴ

秩父イチゴ

埼玉県はイチゴの産地で、秩父にもイチゴを栽培しているところがいくつもあります。

道の駅や直売所に行くと買うことが出来るんだけど、行った時間が遅かったせいもあり道の駅ではすべて売り切れてた。

JAの直売所に寄ってみたら、かろうじて残っていたので2パック程購入。

値段は1パック700~800円と安くないんだけど、味はとても美味しかった。

甘みも強くて、酸味少なめ。

色も形も文句なしで、とても美味しいイチゴでした。

今回は「やよい姫」という品種を買ったんだけど、本当は「あまりん」って言う品種も気になってるのよね。

車で走っていたらイチゴの農家さんの直売所があったので覗いてみたんだけど、これまた行ったのが遅かったから大きい高いのしか置いてなかったの。

1パック3000円だったので、ちょっと手が出ませんでした(笑)

今度行く機会があったらもうちょっと安い「あまりん」を探したい!

秩父に行ったら、いちご狩りを楽しむのも良いかもしれない。

 

秩父には美味しい物やお店がたくさんあるよ!

カメラについて

うちのカメラ機材はこちらです。

写真はこのカメラで撮ってます⇒

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ しむしむ旅行記 - にほんブログ村

グルメ記事のまとめ

埼玉県の記事まとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の48歳のおっさんです。嫁さんと旅行やお出かけするのが趣味。実際に行ったところや見たものを記事にしてるので、同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。ツイッターとインスタも始めたので、良かったらフォローよろしくです!

-グルメ
-, ,