ポルトガル

ポルトガル旅行で食べた美味しい料理は?おすすめグルメを紹介!

投稿日:2017年12月21日 更新日:

2017年9月に行ったポルトガル旅行で食べた料理について、美味しかったものから順に紹介していきます。

ポルトガル料理はどの料理も美味しく、そしてボリューム満点。

その料理を食べたお店も載せていくので、ポルトガル旅行に行く人は参考にしてみてください。

 

 

タコの料理

ポルトガルに行って一番おいしかったのがタコ料理。

タコご飯やタコの天ぷら、タコのリゾットなど、タコを使った料理はどれもとても美味でした。

ポルトガルのタコはとっても柔らかいんですよね~。

 

Casa Aleixo(カーザ・アレイショ)

ポルトガル ポルト カーザアレイショ

写真のでっかい皿に盛られているのが、タコご飯とタコの天ぷらです。

タコの天ぷらは左側ね。

右側はお魚の天ぷらです。

タコご飯は、タコの旨味がギュッとご飯に移っていて、すごく美味しいです。

天ぷらは、衣にほんのりと味がついているので、何もつけずに食べて美味しい。

レモンを絞るとさっぱりして、なお旨しです。

これを食べたお店は、ポルトのカンパニャン駅近くにある「Casa Aleixo(カーザ・アレイショ)」というお店。

「地球の歩き方」にも載っているお店です。

Casa Aleixo(カーザ・アレイショ)の口コミ

日本人観光客もよく行くお店のようで、店員さんも日本人に慣れていました。

日本語のメニューもあるので、注文もしやすかったです。

料金は、観光地プライスかな。

タコの天ぷらとタコご飯セットと魚の天ぷらとタコご飯セット、サラダで39.3ユーロでした。

それでも食べてみる価値はあると思います。

 

Dois Arcos(ドイス・アルコス)

ポルトガルドイスアルコス

こちらのお店では、タコのリゾットをいただきました。

トマトベースのスープで煮こまれたリゾットで、これがとても美味しいです。

こちらのお店も「地球の歩き方」に載っているお店で、店員さんが日本人慣れしています。

日本語のメニューもありました。

場所は、リスボンのロシオ駅の近くです。

ドイス・アルコスの口コミ

比較的料金も安いので、入りやすいレストランだと思います。

ポルトガルに行ったら、まずはタコ料理を食べたいですね!

 

スープ

次に美味しいなって思ったのは、スープです。

ポルトガルのスープは、とっても味付けが優しい。

地元の人が行くようなレストランに行くと、とっても安く飲めちゃったりします。

 

A Taska Restaurante

ポルトガル スープ

こちらは、「A Taska Restaurante」というお店で飲んだスープです。

メニューには、スープとしか書いていなかったので料理名はわかりませんが、「地球の歩き方」に載っていたカルド・ヴェルデに似ているものだと思います。

ポテトスープベースに、刻んだ野菜を入れたスープです。

すごく優しいお味のスープで、ペロッと行けちゃう美味しさでした。

値段も1.3ユーロととてもリーズナブル。

このお店自体リーズナブルなんですけどね。

場所はポルトのベストウエスタンホテルのすぐそばです。

最寄駅はメトロのトリンダード駅かな。

難点は、地域密着型のお店で、英語もあまり通じない点。

一応メニューは英語表記してあるけど、わかりづらいです。

それでも何とか身振り手振りで注文できたので、そういうのが苦にならない人にはお勧めのお店です。

ちなみに日本語はまったく通じません(笑)

 

Grupo Desportivo Infante D. Henrique

ポルトガル ポルト ドウロ川

こちらのお店でいただいたスープも美味しかったです。

「Grupo Desportivo Infante D. Henrique」というお店のスープでトマトベースで野菜が入っていました。

こちらのスープも味付けがとっても優しく飲みやすい。

あとこちらのメニューも美味しかったです。

ポルトガル ポルト ドウロ川

豆ごはん。

こちらもトマト風味でした。

野菜もたっぷり入っていて、すごく美味しい。

お店の場所は、ポルトのドンルイスⅠ世橋の近くです。

Grupo Desportivo Infante D. Henriqueの口コミ

ドウロ川を眺めながらお食事が出来るのが良かったです。

 

 

干しダラ料理

干しダラは、ポルトガルでは最もポピュラーな魚の食材です。

なので干しダラを使った料理は多く、街の中も干しダラの匂いが漂ったりしています。(結構キツメ)

その干しダラ料理もいくつか食べました。

ポルトガル バカリャウ

これは、バカリャウ・ア・ブラス。

干しダラと玉ねぎ、ポテトの千切りを炒めたものみたい。

炒めるときに、結構油を使っているのかな。

油っこかったです。

でも、オリーブオイルで炒めてるからなんでしょうね。

そんなにしつこくはなく、美味しかったです。

何より、干しダラの旨味がすごく感じられて美味しい料理でした。

ポルトガルの定番料理なので、これもポルトガルに行ったらぜひ食べておきたい料理です。

ちなみにこのバカリャウ・ア・ブラスは、上で紹介した庶民派レストラン「A Taska Restaurante」で食べました。

料金は1皿7ユーロでした。

1皿を2人で食べるくらいがちょうどよかった感じです。

そしてもう一つバカリャウ(干しダラ)を使った料理がこちら。

ポルトガルバカリャウ

青い線で囲った料理です。

パシュテイシュ・デ・バカリャウという料理。

干しダラで作ったコロッケです。

干しダラの旨味が凝縮されているので、こちらも美味しい料理でした。

これは、上で紹介している「ドイス・アルコス」というお店で前菜として出てきました。

この料理はよく前菜で出されるみたいですね。

ポルトガルでは前菜は頼まなくても出てくるお店があるので、もしいらない場合は店員さんにいりませんとはっきり言いましょう。

 

ハンバーガー&サンドイッチ

ポルトガルで食べて以外にも美味しかったのが、ハンバーガーとサンドイッチでした。

特にハンバーガーがとても美味しかったです。

 

Piriquita Ⅱ(ピリキータ・ドイス)

僕がハンバーガーを食べたお店は、ピリキータ・ドイスというお店。

ピリキータⅡの口コミ

ケイジャータとトラヴセイロというポルトガルのお菓子で有名なお店です。

スイーツ屋さんなんだけど、ハンバーガーやサンドイッチなどの軽食も食べることが出来ます。

場所はリスボンから電車で40分くらいで行ける観光地シントラというところにあります。

ポルトガルピリキータドイス

ここで食べたこのベーコンチーズバーガーが絶品でした。

パテがとってもジューシーで肉厚。

チーズとベーコンもたっぷり入っていて存在感抜群。

とっても食べ応えもあるし、美味しかったです。

バンズも美味しく、全体的にとっても美味しいバーガーでした。

このお店でしかバーガーは食べてないけど、、ほかのお店もきっと美味しいんじゃないでしょうか。

ちなみにハンバーガーは1個3.9ユーロ。

僕はこのクオリティでこの値段は安いと思いました。

日本でこのクラスのバーガー食べたら、もう少し高そうかな。

 

A margem

サンドイッチは「A margem」というお店で食べました。 

A margemの口コミ

リスボンのベレンという場所にあるお店です。

テージョ川沿いにあるお店で、川を眺めながらテラスで気持ちよくお食事が出来ます。

ポルトガルベレンA margem

このお店で食べた、生ハムとチーズのホットサンドがとても美味しかったです。

ポルトガルに行って感じたのは、パンがとても美味しいこと。

そしてチーズとハムも美味しい。

それが全部合わさってるので、美味しくないわけないです(笑)

このお店は完全に観光客相手のお店なので、観光地プライスです。

チキンのグリルサンドと生ハムとチーズのサンド、レモネード、アールグレイで21.3ユーロでした。

お料理は美味しかったし何より眺めが良いので、ランチをするにはなかなか良いお店ですよ。

 

ミラパルケ

これは番外編みたいな感じですが、ホテルの朝ご飯で食べたパンが美味しかったです。

そのホテルは「ミラパルケ」というホテル。

ポルトガルリスボンミラパルケ

写真には入ってないんだけど、食パン的なものもあってそれをトーストして、ハムとチーズをのせて食べるのがとても美味しかった!

ポルトガルリスボンミラパルケ

ビュッフェなので食べ放題だし、なかなか良かったです。

もしミラパルケに泊まることがあったら、この朝ご飯を楽しんでください。

ポルトで泊まったベストウエスタンの朝ご飯より、こっちの方が全然美味しかったです。

ミラパルケの口コミ

hotels.comで予約する

 

 

イワシ料理

ポルトガルは海に面している国なので、海産物が豊富なんですね。

イワシもよく食べられているようです。

大衆的なレストランに行くと、とても安く食べることが出来ます。

 

Tabuas(タブアス)

イワシ料理を食べたお店は、「Tabuas」というお店。

Tábuasの口コミ

リスボンのロシオ駅の近くにあるお店です。

大衆的なレストランなので、あまり英語は通じません。

僕たちが行ったときは、店員の対応がイマイチだった。。。

ポルトガルリスボンタブアス

店員さんに関しては、たまたまハズレをひいちゃっただけかもしれないですね(笑)

料理は美味しいし料金も安いので、ポルトガルで大衆的なレストランでお食事をしたいときには良いかも。

イワシは塩焼きで出てきます。

脂も乗っていてとても美味しかった。

このイワシと、写真の奥に写っているステーキで16.5ユーロです。

安くてお腹いっぱいになりますよ!

 

フランセジーニャ

最後にポルトガルのB級グルメ、フランセジーニャです。

見た目のインパクトの強さから、ポルトガルにいる間に一度食べておきたいと思った料理です。

 

Barris Do Douro(バリス・ド・ドウロ) 

フランセジーニャを食べたのは、Barris Do Douro(バリス・ド・ドウロ)というお店。

Barris Do Douro(バリス・ド・ドウロ)の口コミ

ポルトのドン・ルイスⅠ世橋のすぐ近くのお店です。

ドウロ川を眺めながらお食事できる、ロケーションの良いお店。

ここでフランセジーニャを食べてみました。

ポルトガル ポルト フランセジーニャ

写真の右側がフランセジーニャです。

ステーキとベーコンをパンで挟んで目玉焼きを載せ、その上からたっぷりとチーズをかけて、さらにトマトソースをかけた料理です。

見た目通りの濃厚な味わいで、パンチが効いてます(笑)

トマトソースが酸味がきいているので、それが少しさっぱり感を与えてくれます。

なかなか美味しいんですが、量がとっても多い!

僕は半分くらいで飽きてしまいました。

2人で1個くらいがちょうどいいかもね。

あと、フランセジーニャの隣にあるポテトは付け合わせのポテトです。

アホかっていうくらいポテトが出てくる(笑)

これが一人前なんだから、ポルトガル料理は量が多いですね。

その辺も踏まえて、お料理は注文した方が良いですよ。

 

ポルトガルの飲食店で食べるときの注意点

ポルトガルのレストランとかでご飯を食べるときの注意点を簡単に書いておきます。

  • ポルトガル料理は基本的に量が多い
  • 頼まなくても前菜やパンなどが出てくる
  • チップを払う習慣がある

ポルトガル料理はほんとに量が多かったです。

僕たち夫婦は、小食というわけじゃないですが、メイン料理を1人1品頼んだら多かったです。

なので、メインを2人で1つでもいいくらいでした。

お店にもよりますが、全体的にどの店も量は多めです。

そして、多くのお店は頼まなくてもパンが出されます。

オリーブや干しダラコロッケなどの前菜を出してくるところもあります。

これは食べてもいいし、いらなかったら食べなても良いです。

ただし、食べたらその分の料金は発生するので、いらない場合は要りませんとはっきり言った方がいいです。

あと、チップを払う習慣があるようです。

大衆的なレストランの場合は、おつり程度の小銭を置いていけばOK。

高級レストランはほとんど行ってないのでよくわかりませんが、ガイドブックによると料金の5~10%くらいをチップでおいていくようです。

あくまで気持ちなので絶対じゃないみたいだけど、ポルトガルではそういう習慣なので、郷に入れば郷に従えで気持ち程度のチップは置いていった方がいいのかもね。

こんなオプショナルツアーも開催されているので、参加してみると面白いかもね。

これ以外のツアーもたくさん開催されているので、タビナカを確認してみてください。

ポルトガルのオプショナルツアー【タビナカ】

現地に詳しい日本語ガイドさんと街歩き出来たら安心ですよね!

 

東京でポルトガル料理が食べたくなったら

ポルトガル料理食べてみたいけど、ポルトガルまでは行けないよ~っていう人もいますよね。

そんな人には、このお店がなかなかおすすめです。

マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ

マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ」というお店。

マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ【食べログ】

渋谷、四ツ谷、高輪、丸の内などに店舗があります。

僕が行ったのは、渋谷店。

マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ

干しダラのコロッケやタコのリゾットなどを楽しめました。

一休.comで予約する

ランチで行けばそれほど高くないし、気軽にポルトガル料理が楽しめて良いお店です。

 

まとめ

ポルトガルは、とってもお料理が美味しい国です。

海産物も美味しいし、パンやチーズ、ハムなども美味しかった。

料理自体の味も日本人の好みに合ってるんじゃないかな。

コリアンダー(パクチー)を結構使ったりしてるけど、そんなに嫌じゃなかったです。

僕、パクチー苦手なんですけどね(笑)

せっかくポルトガルに行くなら、現地の美味しい料理をいっぱい堪能してくださいね!

ポルトガルはスイーツも美味しいです。

スイーツ編の記事はこちら。

ポルトガルパステルデナタ
ポルトガル旅行に行って食べたスイーツ、おすすめはこれ!

2017年9月に行ったポルトガル旅行では、スイーツもいろいろ食べてきました。 ポルトガルはお料理も美味しいけど、スイーツも美味しいものがありました。 その食べたスイーツで美味しかったものから順番に紹介 ...

合わせて読んでみてください。

今回のポルトガル旅行は、宿泊と飛行機の手配を「旅工房」さんに手配してもらいました。

こちらの条件などもよく聞いてくれて、とても良い行程になりました。

対応もとても丁寧なので、おすすめの旅行会社です。

旅工房に相談してみる

ポルトガルまとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の44歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけをよくします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターとインスタも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな。

下のアイコンからフォロー出来ます!

-ポルトガル
-, , , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.