静岡県

韮山いちご狩りセンターで紅ほっぺ食べ放題~河津桜鑑賞~なぶらととで絶品きんめを楽しむ:伊豆ドライブ

風車展望台

2020年2月9日、伊豆方面に友人達とドライブ。

韮山いちご狩りセンターで今が旬の紅ほっぺの食べ放題を楽しんだり、河津町で咲き始めた河津桜を鑑賞。

ランチは「なぶらとと」で、地きんめの丼に舌鼓を打ちました。

そしてドライブの最後は風車がある展望台から絶景と夕日を楽しんで終了。

気温は低かったけど、天気が良くとても気持ちのよいドライブとなりました。

伊豆はドライブにも最適な場所ですね!

おすすめ情報

家の中で過ごす時にはアマゾンプライムに入っていると超便利。

月額500円で映画やドラマが見放題!

アマゾンプライム30日無料体験はこちら⇒

まずは30日間の無料お試しを始めてみよう。

韮山いちご狩りセンターで紅ほっぺの食べ放題

韮山いちご狩りセンター

まず最初に立ち寄ったのは、「韮山いちご狩りセンター」です。

韮山いちご狩りセンターでは、今が旬の紅ほっぺの食べ放題が出来ます。

駐車場に車を止めると、菜の花畑が広がっていました。

韮山いちご狩りセンター

一面が黄色の絨毯になっていて綺麗。

韮山いちご狩りセンター

ついてすぐに春を感じることが出来た(笑)

駐車場に車を止めた後、受付に行って料金を支払います。

料金は1人1800円で30分間の食べ放題です。

公式ページにあるネット特割のクーポンを、印刷するかスマホに表示させて見せると100円引きになります。

またネットで予約も出来て、予約するとネット特割クーポンとお土産の割引クーポンがもらえます。

料金を支払った後は、車でいちごのハウスまで連れて行ってもらいます。

自分の車で行く人は、先導車の後に車で付いて行く感じね。

そして係員の人の指示に従って車を止めてハウスへ。

ハウスの入り口で練乳入りのヘタ入れを受け取って中に入ります。

練乳がいらない場合は、練乳無しのをくださいって言えばくれます。

中はかなり暖かいので、コートなどの上着は脱いで入ったほうが良いです。

赤くて美味しそうな紅ほっぺがいっぱい!

韮山いちご狩りセンター

この光景見るとテンション上がるわ~(笑)

韮山いちご狩りセンター

大きさも色の濃さもまばらで、この中から美味しそうなものを見つけ出して食べるのが楽しい。

当たり外れもあって、真っ赤だけど全く甘くなかったりもします(笑)

でも食べ放題なので、その辺は気にせずガンガン食べることが出来るのが良いね。

韮山いちご狩りセンター

基本的には甘いイチゴが多く、とても美味しかったです。

個数は数えていたけど、途中からわからなくなってしまった(笑)

多分40個以上は食べたとは思う。

1パック15粒が2パックで1500円くらいで販売していたので、まぁもとは取れたかな(笑)

なにより、イチゴを自分で狩りとって食べるというのが楽しいので、伊豆方面に行ったら是非体験してみてください!

 

韮山いちご狩りセンターへのアクセス&料金

韮山いちご狩りセンター【公式】

電車で行く場合は、韮山駅から徒歩18分、タクシーで3分の位置にあります。

車で行く場合は、無料の大駐車場があります。

結構、多くの人が来るので、開園を目指して行くのがオススメです。

韮山いちご狩りセンター

【料金】

  • 1/2~1/3:2000円
  • 1/4~2/29:1800円
  • 3/1~3/31:1600円
  • 4/1~5/6:1400円

【受付時間】

  • 9:00~16:00

 

道の駅天城越えで休憩

いちご狩りで紅ほっぺを思う存分堪能した後、河津町に向かいます。

河津町では、この時期になると河津桜が咲くので、河津川沿いに咲く河津桜を鑑賞するのが目的。

と、その前にイチゴをたくさん食べたので、トイレが近くなり「道の駅天城越え」に立ち寄ります。

大きめの駐車場もあるし、トイレも綺麗。

食事も出来るし、伊豆の名物も食べることが出来ます。

ここで小腹が空いたので、「わさび葉コロッケ」を購入。

道の駅天城越え

1個180円だったかな。

本当はいのししマンとか食べようと思ったんだけど、1個400円となかなかのお値段がするのやめました(笑)

道の駅天城越え

ホクホクのジャガイモに、わさびの葉っぱが入っています。

ほんのりワサビの香りがして美味しい!

値段もまぁまぁリーズナブルだし、小腹が空いたときにはおすすめです。

 

河津桜で一足早い春を満喫

河津桜

河津町について、車を駐車場に止めて、少し散策。

朝は晴れていたんだけど、ちょうどこの時だけ雲ちゃった。。。

なので青空にピンクの桜という写真があまり撮れてないのが残念。

上の写真は、かわづいでゆ橋から撮ったもの。

濃いピンクの河津桜が川沿いにずらーっと並んでいて、とても綺麗な風景。

河津桜の開花状況的には、木や場所によってまばらですが、5分咲きくらいといったところでした。

木によっては8分咲きくらいのものあったよ。

これからが見頃って言った感じかな。

曇り空ではありましたが、時折晴れ間も見えたので、それなりに綺麗に撮れた写真をいくつか掲載しておきます。

河津桜

河津桜はソメイヨシノに比べて、かなりピンク色が強い桜ですよね。

なので、空の青にものすごく映えます。

河津桜

この木は比較的花が咲いていて、すごく綺麗。

河津桜

アップにして見ると、一つ一つの花はすごく可愛らしい。

河津桜

伊豆はもう春ですね~(笑)

都内では寒桜も咲いているし、これからいろんな桜が咲き始めますね。

毎年のことですが、当ブログもこれから桜の写真が多くなっていくと思います(笑)

そして桜が咲くと、この子たちもたくさん来て、その光景も写真におさめたくなります。

河津桜

メジロちゃんです。

最近僕のブログでは登場頻度が高くなってますね(笑)

上の写真は、今までのメジロの中でもベストショットかも!

メジロがすごく可愛く撮れたと思います。

河津桜

こちらはスズメちゃん。

スズメも桜が咲いて嬉しそうね(笑)

桜が咲いて喜ぶのは、人間だけじゃないようです!

河津町では2月10日から河津桜まつりが開催されています。

僕たちが行った日は、その前日だったんだけど、思ったより空いていました。

もしかしたら、今年はウイルスのこともあって人出が少なくなっているのかなぁ。

 

河津桜まつりについて

河津町では河津桜が咲く時期に「河津桜まつり」が開催されています。

2020年は2月10日から3月10日まで。

峰大橋から浜橋までの3.6km区間の川沿いに河津桜が植えてあり、綺麗な景色を楽しむことが出来ます。

毎年バスツアーも組まれていて、すごく人気がありこの時期は大混雑します。

公式ページには、駐車場の場所や出店マップ、まつり会場マップなどもあるので、行こうと思っている人は見てみてくださいね。

河津桜まつり【公式】

HISでバスツアーも組まれています。

HISの河津桜まつりバスツアーはこちら⇒

9000円弱でいちご狩りと金目鯛ご膳が食べられるのでお得ですよ!

 

「なぶらとと」できんめ丼に舌鼓を打つ

なぶらとと

河津桜を満喫した後は、ちょっと遅めのランチで「なぶらとと」というお店へ。

「なぶらとと」では、稲取漁港で揚がった地キンメが食べられるお店です。

なぶらとと

場所は稲取港の近くです。

きんめ処 なぶらとと 【食べログ】

食べられるメニューはこんな感じ。

なぶらとと

どれもこれも美味しそう!

みんなどれにするかすごく迷ってました(笑)

で迷った末、僕と嫁さんは、「きんめ鯛どんぶり」と「きんめ鯛のづけ丼」にしました。

こちらが「きんめ鯛どんぶり」。

なぶらとと

きんめ鯛のお刺身とたたき、そしてナメロウが乗っています。

まずね、きんめ鯛が脂が乗ってて超美味!!!

2550円って高いなぁって思ったけど、高級魚だしこれだけ美味しかったら全然OK。

そしてナメロウがまた美味しいのよぉ。

味噌味が効いてて旨しです!!

なぶらとと

こちらは「きんめ鯛のづけ丼」。

醤油のタレに漬け込んであって、これまた旨い!

ご飯との相性も抜群で、賄い飯からメニューにランクアップしたというのも頷けます。

伊豆に行って地のきんめ鯛が食べたいと思った時におすすめのお店ね!

 

展望台からの絶景と夕日を楽しむ

風車の展望台

このドライブ最後に立ち寄ったのは、巨大な風車がある展望台です。

太平洋を見渡すことが出来る絶景と、巨大な風車がある景色を楽しむことが出来ます。

ここに夕暮れまでいて、夕日も楽しみました。

風車展望台

遠くの方にも風車が。

風力発電に使ってるんですかね。

風車展望台

夕日に照らされた雲もなんかいい感じの風景を作り出してくれます。

風車展望台

夕日と風車のシルエットがまた綺麗ですよね~。

今回、車に乗せてくれた友人達は車が大好き。

ここで愛車と絶景の写真を思う存分撮ってました(笑)

これだけ絵になる場所だから、そりゃ写真撮りたくなるよね!

 

まとめ

以上、伊豆ドライブのレポートでした。

今回は友人の車に乗せてもらってドライブに行ってきました。

知らなった絶景スポットやきんめ鯛が美味しいお店などを教えてもらったし、イチゴや河津桜で春を満喫できたので、楽しいドライブでした!

これから暖かくなってきたら、さらに伊豆のドライブが楽しくなるかもしれませんね!

3月上旬までは河津桜まつりも開催されているので、川沿いに並ぶ桜の景色を楽しみに行っても良いかと思います。

HISでは桜鑑賞バスツアーもたくさん組まれています

HISでバスツアーを探す⇒

お花見スポットをバスで運んでくれるので楽ちんです。

あわせて読みたい

この記事の写真はオリンパスのミラーレス一眼を使って撮影しています。

撮影機材についてこちらの記事でまとめています。

我が家の撮影機材

静岡県のトップページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

-静岡県
-, , , ,

© 2020 しむしむ旅行記