バリ島

バリ島旅行に行く準備 ホテルや航空券の予約方法などについて

投稿日:2018年7月13日 更新日:

バリ島旅行2018年7月5日~11日までの5泊7日で、インドネシアのバリ島旅行に行ってきました。

この夏はビーチリゾートでゆっくり過ごしたいと、バリ島を選択。

バリ島の綺麗な海や豊かな自然を満喫。

この記事では、バリ島旅行に行く際にした準備について紹介していきます。

航空券の予約やホテルの予約などを中心に書いてます。

バリ島に初めて行く!なんて人に参考になればいいな!

 

【PR】温泉旅行や年末年始の国内ツアーのバリエーションが豊富なクラブツーリズムの旅。ご予約はお早めに!

 

まずは航空券の予約!

今回は旅行会社を通さず、航空券もホテルも自分たちでサイトから予約しました。

まずは一番重要な航空券を抑えることから行いました。

飛行機に乗れなかったら、そもそもバリ島に行けないからね(笑)

ということで、航空券の予約するわけですが、今ままで僕も嫁さんもマイルに無頓着でした。

周りの話を聞いていると、マイルを結構上手に貯めているみたい。

1年くらい貯めると、マイルで旅行に行けちゃうくらいなんだとか。

その話を聞いてから、「うちも飛行機に乗るときはマイルをためるぞ!」っていう意気込みでいたのです。

前回ポルトガルに行ったときは、マイル対象外で貯まらなかったしねぇ(苦笑)

で、バリ島に行く飛行機でマイルを貯めるにはどうしたらいいか調べながら予約を行いました(笑)

貯めたいマイルはANAのマイル。

ANAのマイルを貯めるには、ANAと提携している航空会社でバリ島に行く必要があります。

さらに、予約クラスによってはマイルがつかないので、予約クラスも調べる必要があるんですねぇ。

めんどくさ~。

ANAでマイルが貯まる提携航空会社は、こちらから確認出来ます。

ANA提携航空会社

提携航空会社の中で、バリ島にそんなに時間がかからないで行けそうなのが下記の2つ。

  • シンガポール航空
  • ガルーダ・インドネシア航空

上記のボタンから提携航空会社のページに行って、「積算率を詳しく見る」をクリックするとその航空会社を利用した時のマイル積算率がわかります。

予約クラスによって積算率が違ってくるので、ここを確認しながら航空券を探してみました。

 

航空券の予約はエクスペディアで!

マイルが貯まる航空会社がわかったところで、航空券探しの本番です。

ここで、「むむっ」って思ったんですが、航空券を検索しても予約クラスって書いてないんですよね。。。

で、いろいろ調べたら、エクスペディアなら航空券の予約クラスも表示してくれるというじゃないですか!

ということで、さっそくエクスペディアで検索してみました。

エクスペディア公式ページ

上記からエクスペディアのトップページ行きます。

エクスペディア

すると上記のようなトップ画面になります。

ここで、出発地、目的地、行き帰りの日付、人数を入力して「検索」をクリックします。

今回、ホテルは一緒に探さないので、「ホテルを追加する」からはチェックを外しました。

検索をクリックすると該当するフライトがたくさん表示されます。

エクスペディア

ここで、左の欄で「ガルーダ・インドネシア航空」にチェックを入れます。

これにチェックを入れることで、表示されるフライトを絞り込むことが出来るので便利です。

ちなみにシンガポール航空は金額的にも時間的にもちょうど良いフライトがなかったので外しています。

そして、4日の夜に出発したかったので、「夜間」というところにチェックをいれます。

これで、フライトを絞り込めました。

表示されたフライトでよいのがあれば、「フライトの詳細」をクリックします。

エクスペディア

詳細を開くと、予約クラスが書いてあります。(赤枠で囲ったところ)

これと先ほどANAのページで見た積算率を照らし合わせてみます。

ポイント

エコノミークラス(Q)は割引運賃なので、区間基本マイレージの30%しか付きません。

エコノミークラス(Y)は通常運賃なので、区間基本マイレージが100%付きます。

東京~ジャカルタ間が30%になっちゃうのは痛いねぇ(笑)

これでよければ、「選択」をクリックします。

続いて帰りのフライトです。

エクスペディア

やることは行きと同じですね。

フライトの詳細を見てみると。。。

エクスペディア

エコノミークラス(S)とあります。

ANAのホームページを見てみると、(S)の表記はなし!

ということはマイル積算対象外!!!

マイルつかんのかーい(笑)

でも11日の夜中にバリ島を出発して朝には日本につくから、このフライトがいい。

直行便だしねぇ。

というわけでマイルはあきらめました。

マイルを貯めるって難しい(笑)

もっと早めに予約すれば選択肢がもっとあったんだろうなぁ。

ちなみにエアアジアを使うと、マイルはつかないもののもっと安く行くことが出来そうでした。

でも、嫁さんが海外旅行に行くのにLCCはちょっと~という思いがあったので、エアアジアは外しました。

実際に行ってみてジャカルタで乗り換えるのは結構めんどうに感じました。

エアアジアでバリに直接行くのも有りだと思います。

ジャカルタ経由でバリに行く日本人はほとんど見かけなかったので、多くの人はエアアジアの直行便を利用しているものと思われます。

ということで、思ったよりマイルが貯まらず料金も高くなったけど、このフライトに決めました。

なので「選択」をクリックして次に進みます。

すると次の画面が出てきます。

エクスペディア

ホテルは後でじっくり決めたいので、ここでは「追加しない」をクリックしました。

エクスペディア

選択したフライトの内容を確認して問題がなければ、「予約を続ける」をクリックします。

すると旅行者情報を入力する画面になるので、名前や電話番号、クレジットカード情報などを入力して「予約を完了する」をクリックして終わり。

ここで注意しなくちゃいけないのは、名前を入力し間違えないようにすること。

これ間違えると飛行機に乗れなくなっちゃうので!

 

セゾンカードを持っているなら、セゾンのページからエクスペディアに行った方がお得!

ここでセゾンカードを持っている人に、ちょっとした情報を。

知ってる人も多いとは思いますが、セゾンカードを持っている人はセゾンのページからエクスペディアに行ってホテルや航空券の予約することで、セゾンカードにもポイントが貯まります。

まずセゾンカードの公式ページに行きます。

セゾンカード公式ページ

セゾンカード

「NETアンサーログイン」をクリックすると次の画面に変わります。

セゾンカード

IDとパスワードを入力してログインします。

セゾンカード

ログインしたら、「ネットショッピングで貯める」をクリックします。

すると次の画面に変わるので、ここで利用したいサイトの名前を入力して検索ボタンをクリックします。

セゾンカード

すると該当するサイトが表示されます。

セゾンカード

ここに表示されない場合は、提携されていないのでポイントは貯まりません。

エクスペディアはあるので、クリックします。

セゾンカード

ここで、そのサイトを利用するとどれくらいのポイントが貯まるかが表示されます。

今回だと航空券の予約なので、1~2倍ですね。(下の赤枠の中に書いてあります)

セゾンカードを持っているので、2倍が該当します。

それで良ければ、「このショップを利用する」をクリックします。

するとエクスペディアのページに飛ぶので、この記事の上で書いた方法で予約するだけです。

ここを通すだけで、セゾンカードに2倍のポイントが貯まるんだからお得ですよね!

ちなみにアマゾンなどのショッピングサイトも提携されています。

セゾンカードを持っていてアマゾンでお買い物をするときは、セゾンカードのサイトからアマゾンを使った方がいいですよ!

 

【PR】紅葉・イルミネーション・雪景色などが楽しめるクラブツーリズムの日帰り・宿泊バスツアー。人気があるので予約はお早めに!

 

AGODAでホテルの予約をやってみた

今回のバリ島旅行では、ビーチリゾートと自然の中でゆっくり過ごすというのを目的としています。

ビーチリゾート候補は、サヌール、ヌサドゥア、ベノアあたり。

自然を楽しむ場所としてはウブドを予定していました。

それでは、さっそくホテル探しをすることに。

今回利用したサイトは、AGODAというサイト。

AGODAでホテルを探す

AGODAを選んだ理由

  • 他のサイトよりちょっと安い
  • タイムセールがあってお得な時がある
  • 口コミ数が多く、評価項目多いので参考になる

ということで、AGODAでホテル予約をしてみました。

 

ビーチリゾートは「ルマー バリ ヌサドゥア」に決定

さっそくAGODAのページに行って、バリ島のホテルを調べてみると、ま~いっぱいホテルが出てきます。

さすが超有名リゾート地といった感じ。

リゾートホテルだらけなのね(笑)

あまりにいっぱいあって決めるのも難しかったんだけど、その中で嫁さんの目についたのがこちらのホテル。

バリ島ホテル

「ルマー バリ ヌサドゥア」というホテルです。

最初はビーチフロントのホテルを探していたんだけど、このホテルはビーチまではちょっと歩くみたい。

なので、お部屋もシービューではありません。

それでもとても口コミがよく、バンガロータイプで写真で見る限り雰囲気もよさそう。

さらに、タイムセールで75%OFF!!!

ほんまかいな(笑)

最初からこの値段なんじゃないのかって思っちゃうけど、口コミがよくてこの値段ならいいかってことでここにしてみました。

バリ島ホテル

表記の値段にサービス料などがかかってくるので、実際はもうちょっとしますがそれでも安いよね。

ちなみに、6719円に税・サービス料が1411円だったので、1泊1室8130円でした。

で、ここで嫁はんがチョンボします(笑)

口コミで朝ご飯がとっても美味しいってあって、それもここにした決め手になっていたのに、朝ご飯無しのプランで予約しちゃったの。

本当は、1泊7836円のプランに予約しなくちゃいけなかったのね~。

クレジットで料金も支払っちゃってるし、キャンセルも効かないプランだったので、とりあえずホテルにお問い合わせしてみました。

そしたら、プラス料金を支払うことで、朝ご飯も出ることになった(笑)

プラス料金は145000ルピアとのことなので、1200円弱くらいかな。

よかった~。

ちなみにホテルへの連絡は英語です。

嫁さんが英語できる人で良かったです(笑)

予約する際はプランの内容をしっかりと確認してから行いましょ!

 

ウブドのホテルは「プリ セバリ リゾート ウブド」に決定

続いて、ウブドのホテルです。

こちらはバリ島の深い森や棚田などの田園風景が楽しめる場所で、緑に囲まれた雰囲気のホテルを探していました。

ウブドではゆったりとちょっとだけ贅沢に過ごしたかったので、ヌサドゥアのホテルよりも高めのホテルを探しました。

ウブドっていうと、星のやバリがあることでも有名ですが、星のやは高すぎて泊まれない(笑)

いつか泊まってみたいけどね!

そんな中、嫁さんの目についてホテルがこちら。

バリ島ホテル

「プリ セバリ リゾート ウブド」というホテル。

口コミの高さに惹かれました。

プール付きのヴィラなんかもあるし、プールに入りながら棚田の田園風景が見えて、雰囲気もすごくよさそう。

ということでここにしてみることに。

ただ、プール付きのヴィラは人気らしく、すでに完売(残念)

ということで普通の部屋にしました。

プールサイドでのんびり過ごすのもよさそうだし、ホテル周辺をお散歩しても気持ちがよさそう。

泊まるのが楽しみのホテルです。

 

AGODAの予約でちょっとトラブル

で、ここで2件目のウブドのホテル予約でちょっとトラブル発生。

予約完了した後に、予約紹介を見てみたら。

「予約処理中」の文字が。

1件目のホテルは「支払い完了」という文字が表示されているのに。。。

翌朝、AGODAのサポートセンターに早速電話してみました。

すると、「予約処理中」だと予約確定していないとのこと。

お部屋はまだとれていない状態(笑)

OH!NO!

サポートセンターの方がホテルに予約に空きがあるか確認をして折り返してくれることに。

しばらくしてから、予約完了メールが届き、サポートセンターの方からも連絡が来ました。

ちょっとヒヤッとしたけど、無事予約完了出来て良かった。

たぶんこういうトラブルは多々あると思います。

本来だったら、予約完了後に30分以内にはホテルのバウチャーが添付されたメールが届くはずなのよね。

それが届かな場合は、予約照会を確認しましょう。

予約紹介するには、ログインしてから画面の右上の部分をクリックします。

アゴダ

すると「予約照会」という項目が出てくるので、それをクリックします。

アゴダ

予約した内容が一覧で表示されます。

ここで赤枠囲った部分を確認してください。

予約してから30分以上たっても「予約処理中」になったままだったら要注意!

サポートセンターに連絡した方が良いですよ。

予約処理中が解消されるまで待っていたら、その間にお部屋が埋まっちゃうかもしれないからね。

日本語対応のサポートセンターは朝9時から夜の9時半まで。

僕は朝9時ちょうどに電話したら、すぐにつながりました。

対応も早かったので、特に問題はありませんでした!

 

AGODAに電話する方法

AGODAに電話しようとしても、電話番号が書いてあるページにたどり着けない人もいるかもしれませんね。

AGODAのカスタマーセンターに電話するには、まず「お問い合わせ」をクリックします。

「お問い合わせ」は画面の下の方にあります。

AGODA

「お問い合わせ」をクリックすると、次の画面に変わります。

AGODA

「選択する」をクリックすると、お問い合わせ項目が表示されます。

その中で、「予約に関する質問」をクリックします。

すると次の画面になります。

AGODA

ここで、右下の「さらに表示」をクリックします。

AGODA

「お電話で」というボタンが出てくるのでクリックします。

すると各国のカスタマーセンターの電話番号が表示されます。

AGODA

日本は下の方にあります。

なお電話をかける際は「+81」を「0」に変えてかけてくださいね。

「0357679333」ということです。

AGODAに電話したいけど、カスタマーセンターの番号がわからない人は参考にしてね!

 

おすすめアプリ情報

美味しいお店がたくさん載っているグルメSNS。良いレビューには暗号通貨がもらえるシステムなので、参考になるレビューが集まりまるアプリです。

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

Ginkan Inc.無料posted withアプリーチ

 

オプショナルツアーの予約

バリ島と言ったら、様々なアクティビティがあることでも有名ですよね。

ダイビングやシュノーケリング、マングローブ、サイクリングなどの自然を楽しむツアーやスパでのんびり過ごすなどなど。

僕たちも綺麗な海でシュノーケリングはしたいと思ったので、オプショナルツアーの予約をしました。

今回予約したのは「バリ倶楽部」さん。

ここのトップの方と、うちの嫁さんが知り合いだったので利用させてもうことに。

日本語ガイドさんもつくし、嫁の話によるとツアーの内容も良さそうだというので。

バリ倶楽部公式ページ

7月~9月はマンタを見ることが出来るとのことで、マンタツアーも開催されているんだけど、嫁さんは泳ぎが苦手だし僕も普通には泳げるけど素潜りが出来るわけじゃないから存分に満喫できるかどうか不安だったので、普通のシュノーケリングツアーに申し込んでおきました。

ちなみに、申し込んだツアーはこちら。

レンボンガン島 マングローブ & シュノーケル

めちゃくちゃ透明度の高いレンボンガン島の海でのシュノーケリングです。

マングローブツアーも楽しそうだし、なかなか魅力的なツアーですよね。

このほかにもたくさんのツアーがあるので、興味がある人は公式ページを見てみてね。

バリ倶楽部さん以外にもたくさんのオプショナルツアーがあります。

バリ島のオプショナルツアー【タビナカ】

スパやマッサージから象に乗るツアーまであります。

せっかくバリ島に行くなら、いろいろ遊びたいですよね!!

 

ガイド付きカーチャーターの予約

バリ島って東京都の2.5倍の面積がある大きな島です。

なので、島内観光をする際は車移動が基本。

タクシーやバスを使うという手もありますが、1日でいろんな場所を見たい場合は意外と不便。

そういう時に便利なのがカーチャーターです。

バリ島ではカーチャーターの会社がいくつもあります。

ネットで「バリ カーチャーター」とかで検索すると結構出てきます。

大好きバリ」とか「PT.ヒロちゃん」とかが口コミも良く、なんかよさそうな感じ。

ガイド付きカーチャーターで、大体8~12時間7000~10000円くらいが相場かな。

日本語ガイドが付くか付かないかでも値段が変わってきます。

で今回は、嫁さんの知人が紹介してくれたガイドさんにお願いしようと決めました。

そのガイドさんは、「カッチャン」。

バリ島旅行の観光ガイド カッチャン

奥さんが日本人らしく、日本語もしゃべれるそう。

料金は8時間8000円。

嫁さんの知人もここのリピーターのようで、今回紹介してもらいました。

で、さっそくコンタクトを取ってみると、僕たちがガイドしてほしい日はどちらも先約があるとのこと。。。

うーん、とっても残念。

結構リピーターさんが多いみたいなので、評判も良いということですよね。

今度バリ島に行く機会があったら、カッチャンにお願いしたいな。

そんで、カッチャンは優しいことに、お友達のガイドさんを紹介してくれました。

ということで、今回はカッチャンのお友達にガイドをお願いすることに決定。

10時間で6000円というお友達価格にしてくれたのは嬉しいな!

 

バリ島旅行の持ち物について

今回のバリ島旅行で持って行った持ち物はざっとこんな感じ。

  • ガイドブック
  • お金
  • パスポート
  • 着替え(Tシャツ、半ズボンなどの夏の格好)
  • 下着(パンツ、靴下)
  • 部屋着(寝るとき用のTシャツ、短パン)
  • サンダル
  • お風呂セット
  • 洗濯セット(洗剤など)
  • 洗濯ものを入れる袋
  • 歯磨きセット(ホテルによってないので)
  • 変換プラグ
  • 常備薬(風邪薬、正露丸、ビオフェルミンなど)
  • 虫よけ、虫刺され
  • 髭剃り
  • カメラ(ミラーレス、防水コンデジ)
  • カメラ用ミニ三脚
  • 水着
  • ラッシュガード
  • 防水バッグ
  • Bluetoothスピーカー
  • 酔い止め薬
  • 荷物用計り

絶対に必要なものも、そうでないものもあります。

持って行って良かったものを紹介していきます。

 

虫よけ、虫刺され

バリ島はとっても蚊が多いです。

なので、虫よけや虫刺されの薬も必須。

持って行った方がいいです。

うちが使っているのはこちら。

ウェットティシュタイプの虫よけで、結構効き目があります。

蚊に刺されなかったわけじゃないけど、これを使ったおかげで結構防げてると思います。

持ち運びもしやすいし、持って行くと便利です。

虫刺されは、普通にムヒを持って行きました(笑)

やっぱり何回かは刺されたので、ムヒも大活躍でした!

 

防水コンパクトデジカメ&ミニ三脚

オリンパスTG5

今回、シュノーケリングツアーに参加するので、綺麗な海の水中写真も撮りたかったので、思い切って防水カメラを購入しました。

ネットで調べたり、量販店に行って話を聞いてみてみたところ、防水カメラに関しては「オリンパス TG-5」が独り勝ち状態とのこと。

コンパクトデジカメとしては良い値段するけど、良いものだから仕方ないね。

量販店で説明してくれた人はオリンパスじゃなく他社の方だったんだけど、うちのカメラもこの製品には勝てないと太鼓判を押してた(笑)

ということで迷わず、このカメラを購入。

このカメラで撮った写真は別記事にたくさん載せる予定です。

まだ、機能を使いこなせてないけど、良い買い物したと思います。

今までNIKONの防水カメラを使っていたけど、買いなおしてよかったはず(笑)

あと、ついでにミニ三脚とミニ三脚につけるスマホ用のアタッチメントも購入しました。

2人で映る写真を撮ったり、タイムラプスを取るときに大活躍しました!

これも買って行って良かった製品です。

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

1,109円(11/19 12:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

酔い止め薬

シュノーケリングツアーに参加するときに、飲んでおきました。

スピードボートに40分程度のるんだけど、それが結構揺れる。

ちょっとしたアトラクションかってくらいね。

なので、船酔いしちゃってる人も結構いました。

僕も嫁もこちらの薬を飲んだので大丈夫でした。

この薬の効果は小笠原に行ったときにも実証済み。

今回も効いてくれました。

効き始めるのに少し時間がかかるので、船に乗る1時間前には飲んでおくことをおすすめします。

せっかくのシュノーケリングツアーが船酔いで楽しめないのはもったいないですよね!

 

フード付きラッシュガード

シュノーケリングツアーやホテルのプールで遊ぶときに活躍したのが、フード付きのラッシュガード。

ジッパーが付いているので、脱いだり着たりするのが簡単。

日差しの強いときにはフードもかぶれるのが便利です。

日焼け防止にもなるし、1枚あると便利な商品です。

 

Bluetoothスピーカー

Beats pill+

ホテルにはテレビはあったけど、日本の番組がやっているわけじゃないので見ませんでした。

NHKは多少見ることが出来ましたが。

ホテルの部屋にいるときに、このBluetoothスピーカーあると便利。

スマホがあれば好きな音楽が好きな場所で聴けるので。

持って行って良かった製品です。

こちらのスピーカーのレビューはこちらの記事で行っています。

Beats pill+
Beats Pill+(ビーツ)は旅行に便利なBluetoothスピーカー。使い方や感想をレビュー!

先日、星のや富士に宿泊した時に、初めてBluetoothスピーカーを使ったのですが、とても便利でずーっと気になっていました。 欲しいなぁ、買おうかなぁとずっと思っていて、いろいろ調べていたのですが、つ ...

続きを見る

 

まとめ

バリ島旅行に行くために準備したことをまとめてみました。

今回の旅は、嫁さんの知人からいろいろ情報を得ることもできて、すごく良い旅なりました。

事前の情報収集は旅行を楽しむために必要なことですよね!

情報ってすごく重要。

そういう意味でも、これからバリ島に行く人にこの記事が少しでも役に立ったらと思います。

バリ島まとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の44歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけをよくします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターとインスタも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな。

下のアイコンからフォロー出来ます!

-バリ島
-, , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.