小笠原諸島 東京都

小笠原諸島父島観光 その5(4日目:絶景スポット、シュノーケリング)

投稿日:2017年6月2日 更新日:

小笠原父島旭山

小笠原父島観光旅行4日目です。(2018年5月2日)

この日は、展望台などの絶景スポットめぐりやシュノーケリングなど主に行いました。

小笠原には絶景スポットがいっぱいあって、どこで写真を撮ってもとても綺麗に撮れる!

青い海って最高ですね!!

 

【おすすめ情報】

紅葉は日帰りバスツアーで見に行こう!

ポケカルでツアーを探す

 

早朝はウミガメさん探し

この日の始まりは、早朝のお散歩からです。

お散歩の目的はお宿前の海岸とその隣の扇浦海岸に、ウミガメさんが産卵に訪れていないかチェック(笑)

ウミガメの産卵には少し時期が早いようで、まだあんまり上がってきてないようです。

それに産卵は基本的に夜行われるので、明るくなってからだとあまりいないようです。

しかし、中にはのんびりしているカメさんもいて、早朝に砂浜に残っているのもたまにいたりするとのことなので、淡い期待を寄せて海岸をお散歩してみました。

まず、お宿前の海岸は前からある足あとのみで、新しい足あとは無し。。。

 

朝の扇浦海岸

続いて扇浦海岸まで歩いてみました。

お宿からはすぐなのでね。

父島扇浦海岸ウミガメ足あと

これも前からある足あと。。。

新しいものは無しでした。

やっぱ、まだ時期が早いんだなぁ。

そしてあきらめきれずに、車に乗って小港海岸へ(笑)

 

朝の小港海岸

小港海岸は、海岸近くに駐車場が無いのが難点ですね。

小笠原小湊海岸駐車場

駐車場は上記の地図で示した位置です。

駐車場から海岸までは、歩いて10~15分くらいかかります。

でも、川沿いを歩いていくと気持ちがいいし、お散歩にはちょうど良かったかも。

海岸に近づくとバス停があります。

父島小港海岸

なんとこのバス停、東京最南端のバス停なんだって。

東京デカ過ぎじゃね(笑)

そして、海岸に出てみると、カメさんの足あとは無し。。。

父島小港海岸

ま、こんなもんだよね(笑)

でも早朝の海も気持ちが良かったので、行って見てよかったです。

早朝に綺麗な海の砂浜をお散歩するなんて、贅沢な時間の使い方ですよね!!

 

【おすすめ情報】

作家・デザイナーからハンドメイドの作成を直接購入できるアプリ。一点物のアイテムが手に入る!

Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス

Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス

Creema Inc.無料posted withアプリーチ

 

「民宿かなめ」で朝ごはん

お散歩から帰って来たらすでに朝ごはんの時間でした。

父島民宿かなめ朝ごはん

この日の朝ごはんは、和食。

シャケににらのお味噌汁、パパイヤのキンピラです。

あっさりしてておいしかったよ!

毎日違うメニューにしてくれるのは嬉しいですね。

 

絶景スポットめぐり

この日の午前中は、車で絶景スポットをめぐりました。

 

色とりどりのハイビスカスが咲いている小笠原亜熱帯農業センター

まず最初に向かったのは、ナイトツアーでも行った場所。

小笠原父島亜熱帯農業センター

駐車場は、上記地図で示した位置にあります。

ここには、ヤシの木やハイビスカスなどがたくさんあります。

小笠原亜熱帯農業センター

赤や黄色、白、オレンジなど、色とりどりのハイビスカスが咲いていまいた。

小笠原亜熱帯農業センター

オガサワラオオコウモリがいたヤシの木。

小笠原亜熱帯農業センター

色鮮やかな南国の植物がたくさんあるので、植物が好きな人は是非行って見てください。

 

クジラが見えちゃうウェザーステーション

次に向かったのは、ウェザーステーションという展望台。

ここはツアーの船からも見えた場所で、絶景スポットです。

父島ウェザーステーション

ここのすごいところは、クジラがいる季節なら展望台からクジラ見えちゃうこと。

父島ウェザーステーション

よーく見てると、時折ブロウをするクジラが見えます。

遠いけど、ちゃんと見えるのがすごい。

クジラって大きいのね~。

運がよければブリーチングも見えちゃんです。

ここからのほうがクジラの位置がわかりやすいからか、ツアー会社の人が双眼鏡でクジラを探して船に連絡してた。

我々がクジラを見れたのも、ツアー会社の人の努力の賜物なんですね!

ここは、長時間いても飽きない展望台です(笑)

ここではクジラのいる時期は、双眼鏡を持っていくと楽しいですよ!

 

兄島が望める長崎展望台

続いて向かったのは、長崎展望台です。

兄島を望む絶景を見ることが出来ます。

父島長崎展望台

水色と青のグラデーションが超綺麗!!!

ガイドブックに書いてあったのですが、ここも運がよければクジラが見られるスポットだそうです。

 

旭平展望台

次に行ったのは、同じ道路沿いにある旭平展望台。

父島旭平展望台

ここも綺麗な景色が見られる展望台でした。

父島はどこから見ても海が青くて綺麗ですね。

 

初寝浦展望台

続いて初寝浦展望台。

父島初寝浦展望台

何だ、あの綺麗な砂浜は!!

近くに行って見てみたいと思ったけど、おそらく結構歩かなきゃ行けなそうだったので断念しました。

時間があったら見に行ってみたいですね。

 

360度のパノラマ絶景が見れる旭山頂上

そして、絶景めぐり最後に向かったのは、旭山です。

駐車場は下図の位置らへんにあります。

27.095996, 142.214433

 

駐車場から頂上までは歩いて20分程度。

道は整備はされているけど、山道なのでサンダルだとちとつらいかも。

僕はギョサンで行ったんだけど、足が痛かった(笑)

でもその山道を乗り越えるとそこには絶景が。

小笠原父島旭山

360度見渡せる絶景でした。

父島旭山頂上

iphoneのパノラマで撮影するとこんな感じ。

若干歩きますが、それでも行く価値のある場所だと思います。

 

【おすすめ情報】

大人の女性の行ってみたい!やってみたい!が見つかる情報アプリ。

ルトロン(LeTRONC)

ルトロン(LeTRONC)

OPEN8 Inc.無料posted withアプリーチ

 

KANAMEビーチでお昼ご飯

お宿の人に、お昼にヨットレースがスタートしてそれが宿前のビーチからも見えるよと教えてもらったので、お弁当買ってヨットレースを見ながら食べることに。

父島ヨットレース

ヨットレースを見ながら、お弁当を食べるのも良いもんですなぁ。

お弁当はツアーのときと一緒で、ミニショップビーチコマさんで購入しました。

綺麗な海を見ながら、ビーチでお弁当食べると、いつもよりおいしく感じます。

 

午後はシュノーケリング

お弁当を食べた後は、シュノーケリングをすることにしました。

このビーチでやってもよいのだけど、製氷海岸に興味があったのでいくことにしました。

製氷海岸に向かう途中、こんな子達に遭遇。

父島野ヤギ

野ヤギ君たち。

何頭かの群れで移動してました。

父島ではヤギは駆除対象になってるのよね。

つかまらないようにねぇ(笑)

 

枝サンゴの群生が圧巻の製氷海岸

製氷海岸は港のすぐ隣の海岸です。

父島製氷海岸

写真に写っている豪華客船は「ぱしふぃっくびぃなす」です。

船内はどんな感じになってるんだろうねぇ。

船の中だけでも見てみたい(笑)

陸から見ると海はこんな感じだけど、いざ海の中をのぞいてみると~。

父島製氷海岸

浜からちょっと泳いだだけで、一面枝サンゴでした。

潮が引いているときだと、サンゴにあたりそうで泳ぎづらいかも。

すぐに海が深くなっちゃうので、シュノーケルだと若干つらいとこもあるかな。

海の中の写真は、下の地図の白丸の位置で撮りました。

父島製氷海岸

もしかしたら、赤丸のところまで泳いでいけば、これまた違う景色が見られたのかなぁ。

僕は水が冷たくて早々に上がってきちゃったけどね。

思ったほどお魚もいなかったし。。。

動画も撮ったので載せておきます。

海面からサンゴまでが浅いのがわかると思います。

で、ちょっと泳ぎ進めると、一気に深くなるというところでした。

でも、これだけの枝サンゴの群生は、なかなか見られるものじゃないと思うので、一見の価値はありますね!

 

KNAMEビーチでシュノーケリング

宿前のビーチに戻って、シュノーケリングの続きをしました。

父島KANAMEビーチ

波は穏やかで泳ぎやすかったけど、水温はやっぱり低い。。。

産卵しようと思っているカメがいると思うので、見つけてやるぞと海へGO!

宿前のビーチでこの綺麗さ。

お魚もいっぱい。

このビーチで十分楽しめちゃうね。

そしてウミガメいないかなぁ、クラッシューどこ~?

って探していたら、違う生き物に遭遇しました。

父島KANAMEビーチサメ

そう、サメです。

そんなに大きくないサメでしたが、やっぱりこの姿見るとビビリますね(笑)

調子に乗って追っかけていたら、反転してきたのでめちゃくちゃ焦りました(汗)

お宿のご主人に話したら、おとなしいから大丈夫とのこと。

でも、やっぱり怖いよ~~~(笑)

ひとしきり泳いで寒くなったので、宿に戻ってシャワーを浴びました。

すぐにシャワー浴びてゆっくり休めるのはいいですね。

 

夕陽を見にウェザーステーションへ

晩御飯の時間を少し遅くしてもらって、ウェザーステーションに夕陽を見に行きました。

そのとき、お宿の奥さんに双眼鏡借りちゃった(笑)

夕陽待ちながら、クジラウォッチングしようと思ってね。

父島ウェザーステーション

写真に写っているは僕なんですが、たそがれているわけではありません。

必死にクジラのブロウとブリーチングを探してたんです(笑)

ブロウは見えたけど、ブリーチングは見れ無かった~。

歓声が沸いたこともあったので、見えた人もいたみたいだけどね。

この場所は、夕陽スポットとしても人気があるみたいで、日没に向けて人がどんどん集まってきました。

駐車場はあるんだけど、車で行こうと思っている人は少し早めに行ったほうがいいかもね。

駐車場がいっぱいになっちゃうので。

そして見れた夕陽はこれ。

父島ウェザーステーション夕陽

ちょっと雲が多かったけど、綺麗な夕日を見ることが出来ました。

ここで、クジラがザッパーンってブリーチングしてくれたら最高なんだけどね!

夕陽スポットとしておすすめの場所です!

 

「民宿かなめ」で晩御飯

夕陽を見た後は急いでお宿に戻って晩御飯。

この日の晩御飯は、豪勢でした。

父島民宿かなめ晩御飯

島寿司にアカハタの素揚げ。

よく知らないけど、アカハタって高級魚みたいですね!

お宿のご主人が自分で釣ってくるので、宿で提供できるんですって。

やるじゃん、ご主人!!

アカハタのお味は、身がしっかりしててとてもおいしかったです。

レモンをかけていただくと、さっぱり感がまして、これまた美味~~~。

島寿司も食べてみたかったので嬉しかったです。

毎日おいしい料理を出してくれてありがとうございます!

この日も朝から晩までみっちりと小笠原を堪能しました!!

小笠原まとめページへ

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になったら、下記のボタンをぽちっとしてもらえると励みになります。

旅行記ブログランキング

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しむしむ

しむしむと申します。東京在住の43歳のおっさんです。嫁と旅行やお出かけを良くします。実際に行ったところや見たものを記事にしているブログです。同じ場所に行きたい人の参考になればと思います。

ツイッターも始めたので、フォローしてもらえると嬉しいな!

-小笠原諸島, 東京都
-, , , , , , , ,

Copyright© しむしむ旅行記 , 2018 All Rights Reserved.